ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    1 名前:蚤の市 ★:2022/08/07(日) 10:54:02.27 ID:vF9vVJts9.net

     自民党の安倍晋三元首相が銃撃され死亡してから8日で1カ月を迎える。保守系議員らは会合を相次ぎ開催し、安倍氏の遺志を継ぐことを確認した。ただ、リーダーを失った衝撃は大きく、「漂流する保守」(閣僚経験者)への危機感も募る。背景には衆目の一致する後継者がいないことがある。

     安倍氏が顧問を務めた「保守団結の会」が3日開いた会合では、安倍氏の遺影が飾られた。代表世話人の高鳥修一衆院議員は「まさに痛恨の極みであり、心に大きな穴があいた。深い深い悲しみの中にいる」と心情を吐露。4日には安倍氏が特別会員だった「日本の尊厳と国益を護(まも)る会」も会合を開き、代表の青山繁晴参院議員らが黙とうをささげた。
     安倍氏は稲田朋美元防衛相が会長の「伝統と創造の会」顧問を務めた。超党派の「日本会議国会議員懇談会」にも特別顧問として深く関与するなど、保守派全体の象徴として強い影響力があった。
     それだけに保守派からは「安倍氏に代わるリーダーはいない。余人をもって代え難い」(中堅)と急逝を惜しむ声が絶えない。党内保守派の代表格で同懇談会会長を務める古屋圭司元国家公安委員長は「野心はない」とされる。安倍氏の支援で昨年の総裁選に出馬した高市早苗政調会長は、安倍氏亡き後の展望が見えない状況だ。
     生前の安倍氏は周囲に「保守はなかなか団結しない」と漏らしていた。同氏を中心にまとまっていた保守派が「いくつかのグループに分裂してしまう」(党関係者)懸念が現実となる恐れもある。
     安倍政権時に「岩盤」と呼ばれた保守層の離反を指摘する声も出ている。岸田文雄首相が安倍氏の「国葬」決定に踏み切ったのは保守層や保守系をつなぎ留めるのが狙いとの見方もある。ただ、党内リベラル勢力の系譜に位置付けられる「宏池会」(岸田派)を率いるだけに限界もありそうだ。
     こうした中、安倍氏が会長を務めた「創生日本」を、安倍氏の「四十九日」に当たる25日以降に再始動させる計画が進む。保守系糾合が狙いだ。ベテランは「第2次安倍政権をつくった原動力だ。大きな遺産だからしっかり稼働させたい」と意欲を見せるが、安倍氏死去後もその「威光」に頼らざるを得ないのが保守派の実情でもある。

    時事通信 2022年08月07日10時24分
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2022080600396&g=pol


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659837242


    はてなブックマークに追加
    1 名前:蚤の市 ★:2022/08/07(日) 09:28:29 ID:4AKpDel/9.net

     政府が、9月27日に東京・北の丸公園の「日本武道館」で営む安倍晋三元首相の「国葬」(国葬儀)の参列者数について、昭和42年の吉田茂元首相の国葬と同規模の約6千人を軸に調整していることが分かった。6日、複数の政府関係者が明らかにした。ただ、新型コロナウイルスの感染拡大「第7波」が収束しない場合、参列者数を縮小する可能性も見込まれており、感染状況も踏まえた上で8月末には人数を確定する見通しだ。

    55年前に行われた吉田氏の国葬では当初、会場となった武道館の収容能力を踏まえ、参列者数は吉田氏の遺族や国会議員、外交団など6220人と想定し、実際に6千人余りが参列した。今回の安倍氏の国葬でも会場は同じ武道館が使用されることから政府は参列者数も同規模の約6千人を目安として警備体制などの準備を進める。

    ただ、吉田氏の国葬でも70カ国を超える外交団が参列したが、「地球儀を俯瞰(ふかん)する外交」を掲げ、国際的に存在感を示した安倍氏には、すでに米国のバイデン大統領をはじめとする260の国や地域などから1700件以上の弔意が寄せられている。外交団の参列希望も吉田氏を上回ることが予想される。岸田文雄首相も安倍氏がこれまで築き上げた外交面でのレガシー(政治的遺産)を継承する弔問外交に意欲を示す。

    一方、国内は新型コロナの「第7波」に直面している状況だ。

    令和2年に東京都内のホテルで営まれた中曽根康弘元首相の内閣・自民党の合同葬も当初は数千人の参列を見込んでいたが、コロナ対策の必要性から最終的に政界関係者や近親者ら644人に規模を縮小した。例年、8月15日に同じ武道館で行う全国戦没者追悼式も令和元年以前は約5~6千人を集めていたが、新型コロナ感染拡大以降は数百人程度に絞っている。

    政府関係者は「現状では6千人を目安としてコロナの感染状況などを踏まえたい」と説明する。政府としては国内外の参列希望者数や今後の感染状況を慎重に見極めたい考えだ。

    産経新聞 2022/8/6 21:31
    https://www.sankei.com/article/20220806-OMVBG7NHIJINTCVEQG5H62HPCM/
    ★1 2022/08/07(日) 07:15:46.43
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1659824146/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659832109


    はてなブックマークに追加
    1 名前:香味焙煎 ★:2022/08/07(日) 04:19:59.89 ID:tE145rqT9.net

    岸田総理大臣は、今月10日に行う内閣改造と自民党の役員人事について6日夜、麻生副総裁と会談するなど本格的な調整に入りました。
    新型コロナやウクライナ情勢など内外の課題への対応を強化することに加え、旧統一教会との関係性も考慮しながら、人選を進めるものとみられ、7日も党幹部らと意見を交わすことにしています。

    岸田総理大臣は、今月10日に内閣改造と自民党の役員人事を行う方針で、6日に広島市で開いた記者会見で「新型コロナ、物価高への対応、ウクライナや台湾情勢などさまざまな課題を考え、新しい体制を早くスタートさせたい」と述べ、人事を急ぐのは内外の課題への対応を強化するためだと強調しました。

    6日夜は、総理大臣公邸で自民党の麻生副総裁とおよそ1時間半会談し、党内の情勢や人事の全体的な構想について意見を交わしました。

    岸田総理大臣は、これまでに麻生副総裁と茂木幹事長に加え、新たに松野官房長官も留任させる意向を固め、政権の骨格は維持する考えです。

    一方、岸田総理大臣は6日の会見で、今回の人事で閣僚などに起用する議員には、旧統一教会との関係を点検して結果を明らかにするよう指示する考えを示しました。

    岸田総理大臣は、旧統一教会との関係も考慮しながら人選を進めるものとみられ、7日も党幹部らと意見を交わすなど調整を図ることにしています。

    NHK NEWS WEB
    2022年8月7日 4時08分
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220807/k10013757541000.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659813599


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ