ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    はてなブックマークに追加
    1 名前:そーきそばφ ★:2010/08/16(月) 00:51:31 ID:???0
    終戦から65年を迎えた15日、和歌山県の元日本兵(90)が、中国人捕虜を刺殺するよう部下に命じた経験を初めて語った。
    兵隊の訓練のためにやむを得ないと自分を納得させてきたが、「むごいことをした」との思いが消えなかった。90歳の今、
    「人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」と、取材に対し口を開いた。【久木田照子】

    20歳だった1941年3月、中国南東部の江西省に出征した。進軍する中で、現地住民らにニワトリや卵の提供を強いたこともあった。
    「中国の人を救うための聖なる戦争と教えられてきたが、本当にこれでよいのだろうか」。疑問を感じながら、
    銃撃戦をしたり、上官に素手や革ベルトで殴られる日々を過ごした。

    伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。
    戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

    捕虜は後ろ手に縛られて引き出された。部下は1人ずつ約10メートル走って胸を突き刺した。
    殺されると察知した捕虜の男性は「あー」と大声で叫び続け、刺されて息絶えた。

    帰国後、このことは家族にも話せなかった。「(国際法に対する)自分の無知があの命令を下させたと思う。
    殺し、殺されるかもしれない戦争で理性が失われていた」と振り返る。08年と今年、市民団体の催しで出征体験を話した。
    ただ、捕虜を殺させたことについては語らなかった。

    国のため、家の名誉のため、赴いた戦争。「批判する力を持たず戦争に加担した一人として、多くの人とともに反省し、
    他国との友好関係を築く責任がある」と語る。成人した4人の孫らにも、体験を語るつもりでいる。

    ソース 毎日新聞 2010年8月15日 22時16分元日本兵:捕虜刺殺私が命じた 話すことが責任…体験語る
    http://mainichi.jp/select/wadai/news/20100816k0000m040073000c.html



    2 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:52:44 ID:k19qI7Bf0

    どうせ中帰連



    3 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:53:25 ID:swGn7DGq0
    いつもの詐話師?

    4 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:53:29 ID:RuxfUxSd0
    日本軍って最低だね
    アジア全体でこんなことやってたんだろうね
    すごく恥ずかしいね

    5 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:54:02 ID:6rvYaINtP
    以下、ネトウヨが歴史的事実から眼を背けます。

    6 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:54:05 ID:I31gXQMr0
    ・・・・という夢を見たのでした。

    8 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:54:36 ID:dvoRNE5G0
    どこでもやる事だ

    人民大革命の時、学校でやってたぞ




    12 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:55:57 ID:4lx5Clny0
    そもそもなんで

    >「人に伝えておかないと、世の中が再び戦争に向かう恐れを感じる」

    こんなことを思ったのか分からん

    13 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:56:21 ID:+PWy3/jK0
    はいはい   '`ィ'`ィ ┐(´Д`┌


    今でも中国解放軍でやってる話ね。

    文句があったら、まず中国共産党に言ってね。


    14 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:56:22 ID:u2c/tp+v0
    犯罪自慢乙

    16 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:56:51 ID:SGb4+fPO0
    墓場まで持ってけよ糞ジジイ
    たしかに条約違反だがあの時代この程度の事はどこの国でもやってる

    17 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:57:02 ID:ABkpGgydO
    鮫の話しよーぜ

    19 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:57:52 ID:Tiaa4IzZ0
    ネトウヨはいつでも真実から目をそらす。韓国の怒りも当たり前のことだろう。

    22 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:58:05 ID:Nc+63xjzO
    とりあえず、ソースが毎日って時点で眉唾物。

    26 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:58:54 ID:B+1Gkey+0
    この爺さんの人間性に問題あり
    東京裁判に引っ張られるレベルだよね?
    なにコソコソ逃げまわっておいて今更

    27 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:59:00 ID:1FpFQIB/O
    当時も選挙ではアジア外交重視の人に投票してたとかいうオチかい?

    28 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:59:12 ID:996hXdQD0
    極限下ではありえるだろう
    どの軍でもやっている

    ただホロスコートの様に国の戦略としての行動ではない事は事実だ
    この件は個人の戦争犯罪だけど犯罪との認識はなっかたみたいだ。

    戦争とはそういうこと

    30 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:59:20 ID:5CfybCU60
    >伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。
    戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった。

    そもそもこの人は捕虜殺害を命じる権限があったのだろうか?
    日本軍規に反した個人の所業を語られてもなぁ、、、
    アメの進駐軍なんかレイパーだらけだったのにw

    32 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 00:59:48 ID:WThd4JIp0
    これ、軍は関係ないじゃん。
    「兵士として教育上、人を刺し殺しといた方がいい」っていう自分の判断で命令出したんじゃん。
    「国際法を教えなかった奴が悪い!」ってことか?

    33 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:00:20 ID:jqRqBnR90
    個人的な犯罪の告白だな
    まぁ、戦争時の捕虜の扱いなんてどの国でも上次第でそんなもんだろ
    このおっさんは自分の犯した罪をちゃんと反省しろってことだ
    国のせいなんかにすんなよな

    34 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:00:21 ID:Ubyjm7gEO
    90の在日爺と毎日新聞か

    37 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:00:52 ID:pqboyUAlO
    家の亡くなった祖父さんも
    生前同じ事を話してた
    酷いことしたって

    39 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:00:59 ID:k4p92JvT0
    日本国と日本人関係なく
    このじじーがキチガイなだけだな。

    41 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:01:33 ID:/qzjZ5ge0
    なんだ、ただの戦犯か

    42 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:01:46 ID:HphGROrn0
    つか、この与太話が本当であったとしてだな。
    一番重要な点は、「部下に度胸」がついたのかどうかだろ。

    44 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:02:04 ID:2hXzb7feO
    また変態か。

    45 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:02:06 ID:TFTPNQJJ0
    伍長程度の階級で捕虜の処遇を決定していいもんなの?
    士官以上じゃないとこういう法に関わる決定はできないだろ


    47 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:02:06 ID:PW/n73iaO
    この記事読むと単にこのジジイが独断で酷いことしただけで、日本軍がどうとか言うレベルの話じゃないじゃんw
    死ぬまで一人で後悔してろ犯罪者w

    51 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:04:15 ID:r4na1mCAO
    似た話はよく聞くな… だから中支戦線に行ったじいさんたちは口が重いんだな…

    56 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:05:05 ID:MqZTlFjS0
    じゃあ切腹して詫びろ

    57 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:05:34 ID:4UKXrVfU0


            「私は貝になりたい」




    65 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:06:08 ID:hUZRYAZI0
    バカウヨの対応見ていると同じ日本人として恥ずかしくなる

    66 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:06:10 ID:w6JHkSQd0
    伍長風情が認知賞になってえらくなったた勘違いしているんだろう

    67 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:06:13 ID:iEmYLcfiO
    鬼畜野郎め 死ね

    70 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:06:49 ID:SbPDBAbL0
    >戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた。捕虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった

    お前が勝手に命じたんじゃないかw
    コレが事実なら軍規違反だしただの殺人。死ねよw

    78 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:08:00 ID:Npe2vI5H0
    本当に命令してやらせたのなら軍法会議もの。
    単に捕虜でも処刑がきまってたのを脚色しただけじゃねぇのw

    80 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:08:13 ID:VEFvU2zM0
    和猿最低 切腹

    82 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:08:25 ID:ubhFnfZD0
    状況の詳細が分からんね。
    この人個人の命令なのか、
    軍組織として常態的に行われた行為なのか。
    頭から否定したり個人の責任とトカゲの尻尾切りするのも、
    南京虐殺プロパガンダを洗脳する中共と同じレベルのクズだと思う。

    85 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:09:06 ID:ygwOJiT60
    まーた歴史捏造が始まったw

    86 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:09:26 ID:MqZTlFjS0
    つまり戦中逸脱して好き勝手やった連中を日本自ら抹殺してやれば
    謝罪する必要もないと
    責任はやった本人が取れ
    戦争知らない糞菅がアホみたいにヘラヘラ謝罪する方が国益を損ない有害だ

    87 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:09:34 ID:7MtyJP1j0
    捕虜の男性は「あー」と大声で叫び続け、刺されて息絶えた。

    ないないw そんなに簡単に人は死なないから

    100 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:11:42 ID:Jj64/zBHP
    何故、この爺は戦争犯罪を犯したにもかかわらず、戦犯として罰せられなかったのか?
    口を噤んでいたからだろ?
    だったら、あの世にまで持っていって閻魔様にこっぴどい仕打ちを受けるべきなんだよ。
    卑怯極まり無い野郎だ。


    101 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:11:43 ID:YP1pfeQZ0
    この爺の話の真偽は不明。
    いっぽう、
    八路軍(シナ共産党)に拾われた日本人少年の回想録「僕は八路軍の少年兵だった」には、
    幼い少年兵に対して、一般市民(ブルジョワ階層)の銃殺を命じた、八路軍の実話が記載されている。

    こういう史実にも目をそむけず、戦争そのものの無残さや悲しみについて論考してほしいよ。
    日本だけ目の仇にしている連中は、偽物だ。

    103 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:11:54 ID:S1k44x3h0
    これが事実で真に後悔し懺悔したいとかんがえているのなら、安全が
    保障されてる日本国内でなく当該国家に赴きカミングアウトするだろ。

    104 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:11:55 ID:2pDmpFI40

    昨今 DQN女の 子 供 殺 し のほうがレベル上じゃね?

    なに被害者ぶってんだ?

    このジジイwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



    107 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:12:33 ID:7YmCilyE0
    何年か前にやってたNHKの実録マニラ市街戦で当時海軍陸戦隊の爺さんが、
    『火事場のど真ん中にいる人間はとにかく火の粉を払わなければならないんだ』とコメントしてたな。
    この爺さんも似たような感じだったんだろうか。

    110 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:13:03 ID:p4rpV9WZ0
    ねえねえ、中国はチベットに何したん?

    112 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:13:19 ID:Sx9sOF2pO
    こういうクズは長生きするんだよな

    116 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:14:01 ID:E1PUrKXQ0
    戦争は人を変えてしまう。
    その教訓。
    戦争は人生を変えてしまう。
    その反省。

    故に、戦争は歴史をも変えてしまう。

    117 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:14:17 ID:TkgyOXpv0
    中帰連のひとじゃない?

    123 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:14:57 ID:Kw+rPTL70
    つまりこいつは戦争犯罪者なわけだ
    しかもまんまと逃げ切った
    そんな奴の証言が信用できるか?


    124 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:14:58 ID:LSF+OfRR0
    何?それは軍法会議モンだろ!

    そんな悪人は、憲兵隊に引渡して、軍法会議で裁くべきだろ。
    そして有罪確定すれば、外地での事だろうが、すぐに市町村の役所に報告が行って、
    まぁ、恥ずかしいぞ〜。田舎じゃ噂の種にされる。まぁ、銃殺免れても地元じゃ、もう暮らせないだろうな。

    こんなのは時効無しで裁くべきだろ。憲兵隊を呼んで来い!・・・え?もう憲兵隊無いの?

    125 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:15:07 ID:udfYXgKG0
    これ

    国際法以前の

    人間の常識の世界だろが。

    このじじいに人間の倫理観がなかった糞だったということ。

    日本軍が糞というより、こいつが糞。
    90歳は関係ない。

    90になろうが、過去 人間のくずだった事実には違いはない。
    さっさとしんでほしい。

    反吐がでる。

    126 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:15:08 ID:TBxMrY6Q0
    よくわからないけど、自分のゴミクズさを旧日本軍全体の話にしようとしてんの?

    129 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:15:23 ID:MqZTlFjS0
    そんな悔悟に念があるなら90までのうのう生きてるんじゃねえ
    一部のアホのせいでまともな一般軍人まで迷惑してんだ

    130 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:15:25 ID:BSXJssjJ0
    ウソ臭せぇ〜ww


    132 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:16:28 ID:TkgyOXpv0
    こんなことしたら即、軍法会議ものだとおもうけど。

    133 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:16:34 ID:FBhbx4W10
    こいつただのC級戦犯じゃねーの今の価値観で気安く語るなよジジイ
    反日記者に台本通り言わされたのか



    141 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:16:57 ID:U/I/3DQo0
    あのー
    この記事を読んだ限りでは
    個人的犯罪の告白としか思えませんが…
    戦争のせいにしたいんだろうけどね

    144 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:17:26 ID:jVYvAfwB0
    何でこいつ東京裁判すり抜けて生き残ってんだよ?
    捕虜虐殺なんて死刑モンだろ?

    てかそもそも軍規違反だろ、普通に?

    147 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:18:24 ID:KxD6Kep6O
    日本軍への許されざる戦犯、って番組の宣伝があって、見てみたら
    「日本軍は女を見るとすぐレイプした」
    「部族に調査に来ていたアメリカ人を日本軍がクリスマスイブに殺した」
    とか、そんなのばっかりで目が点になったww
    結局、そういう経緯があったから日本兵が部族に惨殺(首狩りされた)されたけど自業自得です☆みたいな番組で‥
    ちなみにケーブルテレビ。

    149 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:18:41 ID:+DhhydHZO
    戦争に行った人から沢山の中国人を刀で切った話を沢山聞いたんだが

    152 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:19:27 ID:VFXo38YNO
    頭のボケた老害さっさとくたばれ

    154 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:19:31 ID:Kw+rPTL70
    >【久木田照子】

    あーよかった
    捕虜を銃剣で突き刺すように命令した90歳の元日本兵はいなかったんだね


    157 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:20:00 ID:XZaiDuFN0
    上官から言われたのじゃないってのが嘘臭さ全開だな
    こいつ個人がだめなだけじゃんw

    158 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:20:37 ID:x1dd6BPi0
    戦争で起こることは国籍を問わない
    それを人種や国家の特異性と単純に矮小化することは
    結局戦争の本質を見えにくくしてしまうのではないか
    清く正しく美しい理想の軍隊と国際法を遵守した理想の戦争が
    さも存在するような幻想を振りまいているように思える

    159 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:20:56 ID:GxYsOkF/0
    男は度胸、女は愛嬌
    部下に度胸が付いたならその死は無駄にはならない
    哀しいけれどね

    163 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:21:26 ID:KC/6AyUX0
    本物の戦犯じゃん。
    捕虜虐殺は結構上までつるまないともみ消せないだろ。

    165 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:21:33 ID:VECMUEpdO
    そもそも

    伍 長 の 裁 量 で 捕 虜 殺 害 っ て 何 の 空 想 小 説 ?

    そんな真似したらそれこそ上官から制裁どころか軍法会議もんだ

    166 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:21:38 ID:ubhFnfZD0
    「生きて虜囚の辱めを受けず」なんていうキチガイ戦陣釧のあった日本兵が
    国際法やハーグ条約を教えられ捕虜の扱いも知ってた、

    だってよ! www


    167 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:21:58 ID:AWCKI2YF0
    ただ単にこいつが軍律違反した事を告白しただけだろ

    サヨはこれを全体に広げて拡大解釈するけど

    168 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:22:29 ID:jqRqBnR90
    事実としても事実じゃなくても何の問題もない話だな
    個人レベルの犯罪だから
    日本として責任をとっれって問題では全く無い

    172 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:22:59 ID:VUuH4OSsO
    それも含めて

    戦 争

    なんだな...

    悲劇の連続だが隣の半島は更地にしたい!

    173 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:23:15 ID:MqZTlFjS0
    ワイドショーの糞コメンテーターは
    例えば野球賭博に関わった力士は極一部で
    真面目な力士はかわいそうなんてヌカすが
    軍規違反は極一部で普通の軍人さんが可哀想なんて絶対言わない

    174 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:23:20 ID:qNrTIWhZ0
    うちの爺ちゃんが日本軍は朝鮮人に悪いことをしてたと言ってたな
    百人切りじゃないけど、それに近いような事をやらせてる部隊もあったらしい

    175 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:23:32 ID:TkgyOXpv0
    こういう人は戦犯とわ言わない。ただの犯罪者。
    そんな見分けもつかんのか。恥ずべき無知だな。

    182 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:24:32 ID:HRGlgqsXO
    90歳ジジイの名前は〜?
    軍の命令でもなく自分が勝手にやったことだろ
    早く死ね

    187 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:24:59 ID:c2bMLC9cO
    ボケとんねやろ。で、日本人を刺した中国人も居てるやろが?ゲリラ戦法やったし。ゲリラやったら軍法でも死刑でええんやろが。違うか?

    189 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:25:18 ID:GxYsOkF/0
    まあこういうバカは昔は自民、今なら民主に入れてるな
    確かな野党公明党が不憫だわ

    191 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:25:21 ID:Nrlg0U9Q0
    まあ、ありそうな話ではあるけど

    193 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:26:02 ID:FTafqz/e0
    >和歌山県の元日本兵(90)が、

    この老いぼれ、ぜったいレイプもしてるぜw 
    犯罪者って武勇伝を語りたがるっていうけどさ、時効だからって調子のりすぎw

    さっさと死ね屑おいぼれめw

    195 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:26:07 ID:AWCKI2YF0
    まぁこいつの罪を被って
    「私は生まれ変わったら貝になりたい」と
    処刑された方はいるだろうね

    196 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:26:29 ID:UhVBm54W0
    この人殺しが上官から教えられたことを部下に命じたのなら別だが、
    自分で勝手に考えて捕虜を殺したんだろ?

    この馬鹿の人殺しと、英霊と一緒にすな


    200 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:26:45 ID:UVsfw1+70
    国府軍の正規兵捕虜なのか、それともスパイ(便衣兵)捕虜なのかで正当不当が変わらないか?
    便衣兵ならスパイだからその場で銃殺しても何の問題もないし、下士官の職掌ギリギリじゃないかね

    202 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:27:04 ID:X7bbPl8y0
    で、そんなのアメや中国もやったろ、敗戦後の帰還中の日本人ぶっ殺しまくってた半島人に道義を言われる筋合いは微塵もない
    無視で良し

    204 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:27:18 ID:pF/g/FZ70
    >伍長だった43年春、新たに兵役に就いた5人ほどの部下に25歳ぐらいの捕虜の男性を銃剣で刺すよう命じた。

    これ事実なら戦犯じゃん。
    敗戦後捕まって、中国で問答無用で処刑されてるはずなのに…

    207 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:27:37 ID:ghJU/LRBO
    無かったことをさも有ったかの様に言って少しずつ少しずつまるで有ったかの様に誘導するんですね、手管が同じでどこの人達か分かります。 日本人は中々残酷な事出来ないんですよ、ハイ。
    で、この爺さん誰?

    208 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:27:43 ID:fXtDEcKG0
    死後はストレートに地獄行きだな。

    213 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:28:12 ID:xfKwz6i+0
    お前らきもやばすぎw さすがにこういうのは事実として受け入れろよw
    東南アジアでも現地抗日ゲリラと区別つかない一般人を殺したりしたのは事実だし、
    抗日ゲリラが余計に増えて当初は日本軍歓待ムードはあったのになくなったし。

    別に全員がとは言ってないだろ1人の兵隊さんの話

    215 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:28:25 ID:EIFxck800
    徹底的に検証してみるといいと思うよ。
    印象操作はもう沢山だ。

    218 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:28:58 ID:SbPDBAbL0
    捕虜を連れ出すだけでも伍長なら許可がいるだろうw
    観衆の目を盗んで連れだしたのかw

    222 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:29:52 ID:ltswHGkQO
    うちのじいちゃんは満州で捕虜を生き埋めにしろと命令されて、拒否したため、スコップが折れるくらい叩かれたらしい
    恩給の受け取りを一生拒否してたよ

    223 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:30:04 ID:tom4J74R0
    まーた、毎日変態新聞かw

    半世紀以上経ても、懲りずに百人斬り報道
    偽証言が多過ぎて、鵜呑みに出来んのよねw

    224 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:30:08 ID:MLzz/t5Z0
    ネトウヨ「捏造だ捏造だ!神聖なる皇軍は殺戮行為など一切やってない!」

    227 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:31:26 ID:g76tuOa60
    自分でそう思ってやっちゃったのね〜
    上官からの命令も無く〜(しかもたかだか伍長クラスが)

    上下関係厳しい日本軍がそんな勝手を許すとでも思ってるのかな?侮日新聞諸君は。
    2.26事件の反乱軍ですら下士官以下はギッチギチに上官命令守ってたんだぜ〜
    伍長ふぜいが自分の考えを持って動くなんてありえねーんだよ

    要するにただのウソ

    231 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:32:12 ID:AWCKI2YF0
    そもそも八路軍の虐殺だって
    大陸では北と南では全然言語が違うみたいなのに
    どうして襲ってきた相手が広東らの国民党軍では
    なくて日本軍だと言い切れるのか不思議だ

    イギリス人がアメリカ英語をしゃべって襲ってきても
    区別できますか

    233 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:33:15 ID:9Cj463Ok0
    戦争犯罪者だから、今すぐ裁こう!
    本籍、住所、氏名、写真を公開するんだ!

    234 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:33:25 ID:fkgEF1Iv0
    新撰組がやってた事は、結局こういう事

    239 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:34:13 ID:QtZCRBnMO
    尉官クラスに命じられてやらせたならまだリアリティーがあるが
    流石に伍長程度が勝手に捕虜を処分出来るとは思えない

    242 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:34:40 ID:SbPDBAbL0
    伍長レベルでこんな判断下していいわけがない

    244 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:34:55 ID:kUee802A0

    43年当時、22歳で伍長とか

    そんなことも記事として信用できない新聞など用が足りんな


    249 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:35:56 ID:6nE6d/Uh0
    伍長に捕虜をどうする権限なんてないのに…
    この記者は鵜呑みにして記事を書いたのだろうか?
    戦場での越権行為は組織崩壊に即繋がるから
    真実なら相当数の上官が黙認したことになるわ
    どれだけすごい伍長なんだよw
    財閥の御曹司か?

    251 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:36:25 ID:qQ+sgP7wO
    じゃあ責任取れや

    252 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:36:42 ID:9Cj463Ok0
    新聞ってのは証拠もない物語を事実として報道していいんですね。
    そうですねw

    253 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:37:06 ID:7jizOZEn0
    テレビで戦争の本書いた作家が元日本兵に取材したらホラ話や大袈裟な証言が多くて苦労するって言ってたな

    260 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:39:18 ID:GxYsOkF/0
    つまり和歌山県人は鬼畜って事だ。

    264 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:39:54 ID:1ZlPMHFh0
    戦争犯罪に時効なし

    269 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:41:00 ID:XeYfs4MP0
    もう、75歳以上の話は
    「ハイ、ハイ」にしとかないと。
    変態新聞のところには、介護爺婆はいないのか。
    一度介護してみろ、記事を書くことに罪悪感を感じるぞ。


    270 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:41:24 ID:FhAQ7I1HO
    野田少尉・向井少尉は虐殺を否定し無罪を主張しながらも死刑になり、方や中国人を多数虐殺しましたと自白した奴らはのうのうと生きてる。

    271 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:41:51 ID:i9/g18yS0

    これ読む限りでは、戦場の異常な状況をいいわけに、この元日本兵が
    特別に異常さを発揮して、悪鬼のような命令を部下に出したということ?


    274 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:42:26 ID:tBs7KoJb0
    この手の話はよく聞くな、

    知り合いの在日二世のおじさんも父親が彼が生まれる3年前に日本兵に
    スパイの疑いをかけられて拷問の末に死んだとの事、

    おじさんは父親の顔も知らずに生まれてきて苦労したって涙ながらに語ってた


    275 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:42:29 ID:pF/g/FZ70
    変態毎日新聞はこの戦犯の氏名を早く公表しろ!

    276 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:43:29 ID:jfkPan4B0
    現場の暴走だろ
    この爺がカスなだけじゃん
    今からでもちゃんと裁けよ

    277 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:43:48 ID:1qEYP3wNO
    日本軍は20才で徴兵されて甲種合格すると入営するんじゃなかったか?だとしたら22才で伍長は無いはず。
    5年以上兵役勤めて上等兵止まりなんてのがゴロゴロ居たんだから。
    それに仮に伍長勤務上等兵だとしても下士官以下の兵は基本年功序列だったからやはり22才ではありえないと思う。

    280 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:44:05 ID:quB+rG4HO
    ドイツなら現在でもこういう人を逮捕してるよね。日本は逮捕出来ないのか…

    283 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:44:34 ID:acA3xOqiO
    毎日捏造変態伝聞の記事だかんな、まあ嘘だろうな。
    この90歳元日本兵自体が架空の人物に違いない。

    285 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:44:41 ID:VECMUEpdO
    旧軍の階級を知らない人のためにちょっと書くと

    旧陸軍で伍長てのは最下層の下士官で兵隊の上で軍曹の下

    官としては判任官四等
    駅の助役や警察の警部補と同じレベル

    286 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:44:54 ID:EP3pRWh/O
    中国には首切り桓騎って怖い人がいたらしい

    287 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:44:56 ID:SFAXTQQw0
    >中国の人を救うため

    はて?
    中国を救うためだったっけ?
    元々日中でドンパチやってたんじゃなかったっけ

    288 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:45:04 ID:i9/g18yS0

    国際法を教えられてなかった、って関係ないじゃん。
    己が悪魔のような人間だってことだろ。

    298 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:47:25 ID:yt6EgImL0
    なんでこういうゴミ老害がいまだにいきてんで?
    戦争の悲惨さ語る前に己の愚かさを反省しろくずが

    300 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/16(月) 01:47:36 ID:ky/L7WVg0
    これは「戦闘」ではなく明らかに「犯罪」だろ。
    所業が明らかになれば間違いなく軍法会議にかけられ死刑だぞ。

    そのような個別の犯罪をまるでナチスがやったような「組織的」な
    殺戮と一緒にするなよ。


    どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
    この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。





    お勧め記事

    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 07:41 ID:.ZYfc9fL0
    このじじいが特別糞だっただけじゃねぇか
    よく戦争体験なんて偉そうなこと言えたもんだな
    2. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 07:42 ID:JauzPWKu0
    んなもんあの時代ならどこの軍隊でも起こり得た話だろうが
    なんで国を守るために散っていった兵士に敬意も捧げず
    日本軍は悪だった、なんてやってんの?死ねよ
    3. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:04 ID:EHOYoW510
    いや…これお前の個人的な犯罪だろ
    4. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:09 ID:AO7BHG1f0
    >戦争に加担した一人として

    なんで自分の卑怯な犯罪(抵抗できない捕虜を刺し殺す)を日本軍全体に一般化しようとしてるの?
    この文は印象操作されたのかなあ。

    5. 名前:     2010年08月16日 08:14 ID:pnSsMvek0
    まぁやってる兵士はやってるでしょ。戦争なんだから。
    6. 名前:       2010年08月16日 08:19 ID:JJR.xchC0
    話自体がウソくせーが事実だとしても個人の犯罪じゃねぇかよ。
    そもそも「虜の処遇を定めた国際法の規定も教えられていなかった」
    って、言い訳になんのか?
    ガキがしかられたとき「だって教わらなかったもん」とか言うのと同じだろw
    小学生みたいな爺だな、戦争体験とかいうが
    どーせ戦地にもいかず国内でふんぞり返ってただけの役立たずのゴミだろ。
    さっさと死ねよ、なるべく苦しんでな。
    7. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:20 ID:pnSsMvek0
    だから何?って感じ
    戦争っていう極限状態なんだから兵士が捕虜殺したりはそりゃ無くはないだろ
    特に日本兵は、米兵を「鬼畜米兵」中国兵を「シナ畜生」って憎むように日本から教育されてたんだから
    8. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:32 ID:DubnwFuH0
    自分個人の罪を日本軍になすりつけようとしているの?このクズは。
    日本軍の組織だった命令ではなくこのクズがやらせているわけだから
    単にこのジジイがクズで戦犯として裁かれるだけ。それを
    日本軍が組織だった命令しているように罪を日本軍になすりつけようとしている
    ってありえなさすぎる。このクズは裁かれろよ。
    9. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:40 ID:ScmplzmU0
    こういう話聞くと戦争の怖さが改めて解るよなぁ
    つうかこういう残酷な話が出てくるの陸軍ばっかだけど、前線で敵と戦うことが多かった以外に理由はどんなんがあるんだろう
    10. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:41 ID:UAYlRpD.0
    自分が日本軍に所属していた犯罪者ってだけで、日本軍そのものが悪になる論理って……

    日本人の殺人犯がいれば日本人=悪って構図と同じだな。
    どういう思考回路してるんだか。
    11. 名前:   2010年08月16日 08:44 ID:qPXp7iOoO
    とりあえずソースとして個人特定しろ。
    話はそれからだ。
    架空の「戦争体験」じゃない保証は一つもない与太記事。

    特定出来たら孫見つけだして、人殺しの孫だって教えてやれ。
    戦争のせいじゃなくて、ただの人殺しだからな。
    12. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 08:58 ID:VY69Nw7t0
    度胸を付けさせるためと称して先輩から犯罪を強制されるとはブラック偏差値たけー
    13. 名前:名も無きマッチョ   2010年08月16日 09:13 ID:JJhNMNX9O
    個人的な戦争犯罪を国に結び付けられてもなぁ。
    実直な人たちは自ら首を差し出して死に、こういう卑怯者ばかり生き残って名誉を傷付ける。
    世知辛い世の中だな。
    14. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:16 ID:r36cZ6990
    事実なら、その部下の証言で戦犯として処刑されてるはずなんだが。
    「証言しないければ庇ったものとして有罪」な時に、5人の部下の口をどうやって封じたんだ?
    15. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:17 ID:oQGtHE610
    かなり昔、なんかのアニメかマンガで見たわ
    今頃云われてもな・・・
    16. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:22 ID:gZrvYGaK0
    つーか事実ならB級戦犯で巣鴨プリズンに入ってないとおかしいのだが?
    水木しげるの兄貴だって海軍中尉で爆撃機を落として生存者が居てそれ
    を上に報告したら「銃殺刑」で処理した。

    戦後、アメ公がそれを調べててそのときの将校がみんな亡くなってて水木
    兄しかいなかったらB級戦犯になりました。

    17. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:33 ID:aZOYQchI0
    >ナチスがやったような「組織的」な殺戮
    死体は見つかってないんですけどね、ガソリンで焼かれてw

    戦場は感情やら高揚感やら利害やら情報操作やらが絡んで、
    何が真実かさっぱりわからん。
    証拠があれば別だけど、金歯で作ったネックレスとか。
    18. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:34 ID:oz2I7x6w0

    部隊の派遣された地域による。
    八路軍と対峙していた北部地域では、八路軍正規兵と家族を人質に八路軍に協力させられた村人、
    徹底的に中立を守る村人、日本軍寄りの村人、日本軍正規兵といった勢力に分かれて
    互いの占領地への取り込み工作と討伐戦に明け暮れていた。

    いまで言うなら、ベトナムかアフガンに近い情勢だった。
    だったら八路軍が民衆に強く支持されてたかというと、別にそんなこともなく「協力しないと村人皆殺し」って
    脅迫したり食料強奪してたので、日本軍占領地の治安の良さ知ってた層は日本軍寄りになる者も多かった。

    それでも、支配地域が変わるたびにコロコロ寝返ってたんだがな。

    日本兵は討伐戦と治安維持で戦力減っていくし、内地から来た新兵たちは脅えてしまってベテランに
    なる前に戦死するケースも多かったんで、捕らえた民兵を斬らせたりして「人間を攻撃するタブー」を
    克服させたってわけだ。現在の視点からするとほめられた話じゃないがな。

    映画の「プラトーン」あたりを見れば想像しやすいかも。

    その反対に、日本軍兵士が捕虜になってもなぶり殺しに合ってるのは知られいないんだよな。
    「日本軍だけが民間人を好んで殺した」みたいな話は戦後サヨクが実情知らず思い込みで書いたものだよ。

    で、それ以外の地域では戦争後半まで大規模は戦闘は少なくて、地域住民との心温まるエピソードも
    たくさん残ってる。そういう話を徹底的に黙殺するのが今のマスコミなんだが、そういう指示でもされてるのかね・・。

    記事書いた人間の悪意が見えていやなものだ。
    19. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:45 ID:oz2I7x6w0

    上のように苛烈な処置をとったケースもあるけど、日本軍は民兵や捕虜を軍属として雇用したり故郷に
    帰らせたりもしてる。
    でも、国民党軍や八路軍に捕らえられて生還した日本兵はほとんど居ないんだよ。

    終戦後に中国から帰国してきた日本兵たちは、終戦後の武装解除に応じて手続きをふんだグループで、戦争中に捕虜になって生還した軍人・軍属は極端に少ない。宣伝工作に協力すると約束した日本人以外はなぶり殺しにあってたためだよ。

    本屋に行っても「戦時中に米軍捕虜になった日本兵」の本はいっぱいあるけど「国民党軍や八路軍の捕虜となって生還した日本兵」の本がないのはそういう理由だよ。
    「わたしは八路軍の少年兵だった」という本は、終戦後に食うに困った日本人が志願したという話なのでまた別。

    20. 名前:   2010年08月16日 09:48 ID:U8mTOoh2O
    毎日ソースだからってことで、ネトウヨはファビョってるけど
    こういう事実はあったんだよな
    それこそどこの国でも
    戦争ってやだね
    21. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:48 ID:DM3xU5vO0
    自分でやらせておいて何をほざくのか
    22. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:50 ID:PyD74Lf30
    戦争中はあることだろ。別の何かでも読んだことがある。
    人を殺さなければいけない。人を殺す度胸を示さなければいけない。
    その結果、一部がこういう事をすることは当然あるだろ。
    だから戦争は怖い。常識が通じない。常識が齟齬にされることがある。
    その恐怖を回避するために、正しい歴史を学ばなければならない。
    正しい戦争の功罪を教育しなければならない。

    でも、その教育部分が日本では「戦争恐怖症」で疎かにされている。
    一部では韓国の妄想歴史主張だけ組み込んだバカどもが暴れている。
    それではダメだ。いつか戦争になる。それがわからんのが今の日本人。
    23. 名前:   2010年08月16日 09:56 ID:9Grx80cGO
    個人レベルでは反省とか同情とかしていいと思うけど
    国家間レベルでは開き直るのが正当なマナーのような気がする
    24. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 09:59 ID:Hg6Aulpt0
    戦争を知らない子どもたちが何を言っても変らないわけだな。
    25. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:04 ID:wWNm5rQD0
    ネトウヨ「どの国もやってる事!どの国もやってる事!」
    26. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:13 ID:oz2I7x6w0

    ※25

    誰も最初からそんなこといってないぞ。
    25が当時の戦場に居たら、自分も仲間たちも傷つくことなく「軍人の鑑」として生還できてたに違いないな。
    まさに理想的指揮官だ。

    25は超人なのに、生まれてくる時代を間違えたのかもな。

    27. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:15 ID:nkMZwqNy0
    戦争になりゃそうやって一人前の兵士に成って行くんだよ
    でなきゃ負けて敗戦国として永久に戦犯奴隷扱いだからな

    イラクをみてりゃわかるだろ
    アメリカの侵略を国防しただけで、負けた瞬間にフセインはA級戦犯だからさ
    戦争を知らずに和平を唱える奴は現地へ行って目の前で戦争を見てくるといいよ
    生きて帰って来られたら説得力のある真の反戦を唱えて欲しい
    28. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:21 ID:CBmrrppg0
    戦争反対はいいが自分の身を守ることまで否定するな
    相手が死にたくないのと同様に俺も死にたくないんだよ
    29. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:42 ID:91h6B85j0
    有事の出来事を平事の神経で判断するのは難しいよな
    悪い事だし許されないのは確かだが、
    精神異常者しかやらないことかと言えばそれは違う
    異常な空気に触れ続ければ誰でも感覚が狂いだす
    本人がどういう状況だったかを踏まえて判断せにゃならんぞ
    30. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:44 ID:UHsPg.Rb0
    こう言う人もそりゃ居るだろ
    都合の悪いことは言わずに死んで行った人が多い中、事実を話すのは勇気の要る事だと思うよ。
    過度に国批判に走らなけりゃ、事実を引き継ぐのは必要だと思うけどな
    自分と歴史観が違う人を頭ごなしに詐欺師扱いして否定するのはチョンと同じだぞ?
    31. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:52 ID:oz2I7x6w0
    ※30

    記録に残すんなら、きちんと背景の事情や経緯なんかも含めて淡々と書かないと駄目だろうな。
    所属部隊と時期、可能なら同じ部隊の生存者からの聞き取りもね。

    いまは「戦争体験者の記録を残す」と称して、いろいろ市民団体とか個人が動いてるらしいが、
    書いてる人間のイデオロギーとか結論に合わせた形にねじまげられてて、怒ってる関係者も多いんだそうな。

    朝日や毎日がやってたのを、ネトサヨ風味な個人とか、取材対象を一人の人間として誠実にむきあえず
    自分の記事の権威付けに利用しようとするだけの連中が居るんだ。

    そういうのに流されんためにも、身近な人達から「生の言葉」を聞いておいたほうがいいと思うよ。

    32. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 10:54 ID:zGUy.fB10
    ※30
    「もしそういうことが本当にあったのなら遺憾だな、戦争は怖いな」程度に個人で捉えるだけならいいのに
    こういう真偽不明の証言を理由に謝罪や日本批判に走る人間がいるのが悪い
    事実かどうか確認出来ていないのに事実として受け取るお前みたいな奴がいるのも問題
    33. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 11:04 ID:PyD74Lf30
    ※30
    >自分と歴史観が違う人を頭ごなしに詐欺師扱いして否定するのはチョンと同じだぞ?

    崔洋一の悪口はそこまでだ!
    34. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 11:07 ID:BtZDRkeV0
    証拠や証言なしに一方的に妄信はできないよ
    これが事実かどうかまだ確定してないんだから
    オレオレ詐欺に引っかかって振り込んじゃうタイプ?
    35. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 11:09 ID:gR.rVsn.0
    実際、入隊直後に捕虜を「殺害させられた」人の話も出てくるから、大陸で広くやっていた可能性は高いだろうなぁ。

    上層部からの命令だったのか独断だったのか、そういう「空気」だったのか。そこがはっきりしない事には「だから何? 貴方個人の犯罪話を聞かされても困るんだが」という所だが。
    36. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 11:32 ID:YCPuGevi0
    この手のは、都合の良い真実が出るまで延々
    話聞きに行くらしいからホントか嘘か分からん
    37. 名前:    2010年08月16日 11:44 ID:Uy3x1grAO
    ※36
    日本軍が悪いことしたという体験談を話す人は嘘つき扱い


    日本軍の美談を話す人は神のように崇めて話を鵜呑み

    これでもあんたをネトウヨって呼んだら在日認定されるのかな?
    38. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 11:58 ID:zGUy.fB10
    ※36
    >日本軍の美談を話す人は神のように崇めて話を鵜呑み
    どこからこれが出てきたんだ?
    真偽不明ならどっちも同じ扱いだろ
    39. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:00 ID:jhS1WVue0
    もしこれが本当の話でも、だからって「やっぱり戦争は〜」とか今更思わんよ。
    そんなの世界中で行われてきたことじゃん。
    耳にタコだわ。

    それより中学高校の社会の時間でもっと近代日本史をやるべき。特に大正以後な。
    鎌倉時代とか江戸時代なんて興味のある奴が勉強すりゃいいんだよ。
    それより世界と戦争してた頃の日本を勉強させろ。
    40. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:05 ID:acqYvrMG0
    事実なら、東京裁判で戦犯として名前が挙がってるはず
    とっととこの爺特定して証拠出せよ
    41. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:17 ID:.6oi1Cj20
    ん?
    毎日変態こんなの載せていいのか?

    戦争犯罪に時効は存在しないから、今からでもこの爺さんは取り調べを受けて裁判にかけられることになるぞ。








    *本当にこの爺さんが存在するのなら*
    42. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:32 ID:.DfgUwVE0
    米見てると、日本軍は神扱いしなくてはいけない空気があるんだな。
    俺は小さい頃じいさんに色々聞いていたから戦争ってのは残酷で酷いものだ。
    と思えたんだ、軍とか関係なくね。
    じいさんはちょっと空気読めない人だったから、普通なら墓まで持って行くような事も話してくれた。
    子供に話すような内容じゃなかったけど。
    でもその内容をここで書いて生の声だって言っても、証拠が無い!で流されるんだろうなあ。
    43. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:34 ID:13pl7PHh0
    捕虜イジメて敵にも味方も嫌われてのは高麗棒子だろ。
    当時日本人だった朝鮮兵は、半万年中国の奴隷だったので恨・事大主義で弱者をイジメてた。

    44. 名前:    2010年08月16日 12:38 ID:Tw6fJh2ZO
    ※38

    捏造混じりの美談コピペが溢れてるのを知らないとは言わないよな
    45. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:41 ID:zGUy.fB10
    ※42
    断言しよう
    君は米見てない
    46. 名前:    2010年08月16日 12:43 ID:Im9iHzqjO
    ※45

    え?この手の体験談を話すと捏造在日認定の嵐じゃん
    47. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:46 ID:zGUy.fB10
    ※44
    だってそれ※36へのレスだろ?
    ホントか嘘か分からんって言ってるだけなのに
    嘘付き扱いしてるとか美談鵜呑みにしてるとか言い出すんだもの
    電波受信してるとしか思えない
    48. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:48 ID:.xe.Zf.G0
    一人でよく頑張ること
    49. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:48 ID:zGUy.fB10
    ※46
    ほんとに見てねーのかよw
    嵐って言うくらいなら該当コメの番号羅列してくれよw
    50. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 12:49 ID:zGUy.fB10
    今ちょうど暇なんだ
    51. 名前:42   2010年08月16日 13:03 ID:.DfgUwVE0
    ※45
    断言されてもなあ。
    でも確かに神扱いは言い過ぎたかも知れん。
    つってもネットでは日本軍が美化されてるのは確実だと思うんだ。
    俺はじいさんが大好きだったから、戦争に行った人達を否定や馬鹿にしたりはしないけど、かと言って美化もしない。
    事実は事実だからさ。
    52. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 13:12 ID:28S997k40
    もちろん、サヨクの脳みそからは、毛沢東の一億人虐殺も、天安門事件も、チベット・ウィグル・南モンゴルでの虐殺も綺麗さっぱり消えているのであった。当然、引揚者に対する虐殺も通化事件も全く無い。
    ただただ、憎たらしいのは日本だけ。
    病気と言うか、アホと言うか。
    53. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 13:16 ID:R.iLvYtE0
    2 先の戦争で、間違いを犯した
    ことを反省しつつ、二度と同じ過ちを犯さないように
    冷静に再軍備しようか!

    つまりチョンとは、係わり合いになりたくないので
    国内にいるチョンは、全て強制送還でよろしいかと!!


    国内にいるチョンは、全て強制送還でよろしいかと!!

    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!

    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!

    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!


    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!





    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!




    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!






    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!



    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!




    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!




    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!







    国内にいるチョンは、全て強制送還でOK!!
















    54. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 13:22 ID:zGUy.fB10
    ※51
    断言されてもなあってなんだよ、見た上で喋ってるなら神扱いでも美化でもいいから該当コメの番号よこせ
    事実は事実というならば、お前にとっては祖父に話を聞いた事実があるんだろうが
    俺らにとっての事実は真偽不明の思い出話をネット上で見たってだけなんだよ
    証拠がないって流されるのは当たり前だろ事実証拠がないんだから
    55. 名前:42   2010年08月16日 14:16 ID:.DfgUwVE0
    ※54
    ああ、すまんすまん
    俺が悪かったわ。
    そんなどうでもいい一言でファビョるタイプと思わなかった。
    こりゃこれ以上何か書いても話しになら無そうだ。
    でも自分で※見て美化されていないと思うなら俺が該当※出しても無駄なんじゃないか?
    ま、証拠が無いのは全く持ってその通り、戦争に行った人がいちいち自分の記憶の裏づけ持って帰ることも無いだろうしな。
    じいさんの話は証拠が無いから全て嘘だと言われてもしょうがない。
    と言う訳で真偽不明の話してもしょうがないし、俺はもう消えるわ。
    56. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 14:19 ID:zGUy.fB10
    妄想世界の人間でしたちゃんちゃん
    57. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 14:29 ID:zGUy.fB10
    ※55
    はいおつかれ
    そのままずっと消えたままでいてくれ
    58. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 14:33 ID:PyD74Lf30
    ※55
    お前が一番格好悪いよ。やはり嘘捏造国家の住民か?
    59. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 15:23 ID:Hvjt4ToY0
    >「(国際法に対する)自分の無知があの命令を下させたと思う。
    そんなわけない。単に人間性の問題だろ。
    60. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 15:28 ID:bWJLDCR10
    しかしスレ読む限りこの爺さんの独断で日本軍自体はこんな酷い事はしない
    って感じだけどな
    61. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 15:36 ID:zGUy.fB10
    ※60
    スレっていうか元記事がそういう内容

    >戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた
    >(国際法に対する)自分の無知があの命令を下させた

    この爺さんが自発的に考えて命令したとしか読み取れず
    さらに国際法を知らなかったからだと言い訳してる
    法で縛られてなければ人殺しを悪いと思わない人間性は責められても仕方ない
    62. 名前:    2010年08月16日 15:44 ID:Tw6fJh2ZO
    ※61

    この記事在日の捏造らしいから気にしなくていいらしいよ。

    これで満足ですか?自称愛国者のオナニー愛好家の皆さん^^
    63. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 15:50 ID:bWJLDCR10
    このジジイが戦犯扱いされなかったのは隠してたからじゃなくて、こういった事が暗黙の了解で日常茶飯事だったからだろ、戦争なんてそんなもんだ
    64. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 15:53 ID:zGUy.fB10
    ※62

    発言の意図が理解できん
    捏造らしいと言われてもそう判断できる材料がないよ
    65. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 15:55 ID:zGUy.fB10
    ※63
    戦争経験者?
    違うなら戦争がそんなもんだって言ってもただの想像やら妄想だよね
    あ、ソース出してくれるなら別だよ
    66. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 16:28 ID:fb4XwZec0
    とりあえず国は関係ないな
    67. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 16:34 ID:bWJLDCR10
    ※65
    あんたそりゃ屁理屈だ
    68. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 16:42 ID:zGUy.fB10
    ※67
    理屈は通ってると思うけど?
    「経験してない、ソースもない、でも俺はそう思う」
    これが想像じゃなかったら何なのよ
    69. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 18:00 ID:cx4DHl.H0
    じーさんがこの手の話をしたところで、年金はしっかりもらって楽しい老後を過ごせるし
    そのとばっちりで謝罪と賠償を要求されるのは下の世代なんだけどね

    告白する覚悟があるんならさっさと遺産全部国家に返して自刃するぐらいでないと、アンタがすっきりして下が苦しむだけだ
    70. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 18:37 ID:bWJLDCR10
    ※68のような奴にソース出しても無駄。「そのソースのソース出せ」というからw
    本当に知りたきゃ自分で調べるはず。それもしないのは、ただ自分の気に入らないレスにいちゃもんをつけたいだけだから
    71. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 18:48 ID:zGUy.fB10
    ※70
    >ただ自分の気に入らないレスにいちゃもんをつけたいだけ
    自己紹介おつ
    適当にレッテル貼って結局何一つ論拠を出さないクズが
    知りたいのは※63がこう考えるに至った経緯だから俺が調べても意味ねーよ
    妄想垂れ流しのお花畑野郎がしゃしゃり出てくんな
    72. 名前:※62   2010年08月16日 19:18 ID:Uy3x1grAO
    ※64

    いつもは「こういう美談が日本軍にはあるらしいよ」って程度のコピペ信じてる人たちだから信じるかな〜と思って書き込みました

    元特攻隊員が「特攻はいかんと思う」と発言するとその元特攻隊員は嘘つき左翼爺と認定するような人たちでしょ?
    73. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 19:30 ID:zGUy.fB10
    ※72
    本気で意味がわからん
    お前のコメントには必ず複数人に呼びかけるような一文が入ってるがひょっとして俺に対するコメントじゃないのか?
    そうだとしたら反応して悪かったな、アンカー付けられると紛らわしいから今度からやめてくれ
    74. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 19:31 ID:q84OE.GVO
    全てが異常事態の中でのコトを騒いでもどうかと思うが…。

    まして戦前と今では、死生観や社会背景の違いは「日本人」というだけで、真逆に近いと思う。
    75. 名前:    2010年08月16日 19:32 ID:Tw6fJh2ZO
    いや※64が頭単純そうだから他の※のバカと一まとめにして聞いてしまった。申し訳ない
    76. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 19:33 ID:bWJLDCR10
    ※71
    悪魔の証明って知ってるかい?
    77. 名前:    2010年08月16日 19:37 ID:oidkBVqRO
    お前ら日本に都合が悪いと悪魔の証明モードに入るからな。それが真の愛国者なのか?愛国オナニー家と愛国者は特定アジアのように区別するべき
    78. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 19:45 ID:zGUy.fB10
    ※75
    気をつけよう
    匿名だと忘れがちだけど個々のやり取りは1対1だよ
    79. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 19:47 ID:zGUy.fB10
    ※76
    知ってるよ、無いことを無いと証明するのは難しいって話でしょ?
    ソースも無いし経験も無いし妄想の根拠も無いから証明できないって?
    ちょっと本気で面白くて笑いがとまらないw
    ナイスジョークw
    80. 名前:    2010年08月16日 19:54 ID:P.SJNLN1O
    ※78

    ありがと、ひさびさに※で笑ったわ。かっこいいよそれ
    81. 名前:    2010年08月16日 20:00 ID:Og4Jivy7O
    横から悪いが要するに※79が言いたいのは戦争体験談ふくめ体験談なんかほぼ100パーソースないから信じるなってこと?
    82. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 20:09 ID:zGUy.fB10
    ※80
    なんか照れるな
    今日一日予定が狂ってイライラしてたけど少しホッとしたわ
    こちらこそありがと
    83. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 20:14 ID:zGUy.fB10
    ※81
    どの部分を要されたのかわからないから質問にだけ答えるけど
    俺は体験談を信じるのは個人の自由だと思ってるよ
    ただソースとしての信ぴょう性が低いから何か大事なことを話す場では補足する何かが必要じゃないかな
    個人的には「誰々が話すにはこうらしい」程度に捉えてる
    84. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 20:34 ID:zGUy.fB10
    ※81
    補足
    最近見た車の暴走事故を例に出すと
    「ワシはちゃんとブレーキ踏んだのにスピードが上がったんじゃ」
    これだって体験談だけど、そのまま信じるか?検証してみないとなんとも言えないだろ?
    体験談なんて主観が入るし記憶違いもあるし嘘だって吐ける
    俺からしてみれば無条件で信じる方がおかしいと思うんだけど、どうかな
    85. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 20:35 ID:JAYSNSnMO
    証言は信用出来ない
    従軍慰安婦だの南京虐殺だので分かり切ってる
    86. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 20:49 ID:5WHiyBoQ0
    ※84


    非武装の民衆デモに対して中国民党の軍隊は、機関銃掃射を浴びせて来た。台湾全土で罪もない民衆が無差別に虐殺されたのである。

    「大きな通りでシナ兵が機関銃で掃射している。僕は野菜売りの女の子が虐殺されているのを見た。若い青年も倒れている。何の理由もなしに相当の虐殺をやった。そこで、僕ら青年が立ち上がった。特に僕ら戦地帰りが。それから学生だね。台中一中、商業学校、それから大学生が集まって、台湾独立治安隊、警察隊、台中師専隊、台中商専隊とかをこしらえた。学生隊と言えども日本軍より日本らしかった。日本の軍服を若い十七、十八の者が着ていました。私は二十一歳で隊長。それで、武器を奪い取ってシナ人のいる派出所などを攻撃しました」
    ネットでは台湾は皆親日って信じてる人多いが※84さんはどう?
    こういうコピペもやっぱ嘘くさい?
    87. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 21:12 ID:zGUy.fB10
    ※86
    228事件?
    コピペが嘘臭いっていうかこれ新聞記者の手記じゃなかったっけ?違ったらごめん
    だから「新聞記者の手記によるとこういう事が起こったようだ」という認識になるんだけど
    嘘か真実かじゃなくて誰かが体験したとされること、みたいな

    台湾が親日ってのはよく聞くね、俺は行ったことないからわからないけど
    みんなが親日って言ってるからそうなのかも、まぁ関わる事があるまで保留
    そんな感じ
    88. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 21:18 ID:5WHiyBoQ0
    台湾の話は割と好意的だがこの爺さんの話は全く信じないと?まあこれはいいよ

    19. 名無しマッチョ 2010年08月16日 09:45

    上のように苛烈な処置をとったケースもあるけど、日本軍は民兵や捕虜を軍属として雇用したり故郷に
    帰らせたりもしてる。
    でも、国民党軍や八路軍に捕らえられて生還した日本兵はほとんど居ないんだよ。

    こういうのにもぜひソースを要求していただきたいな
    89. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 21:24 ID:5WHiyBoQ0
    ※26よ
    >※25

    誰も最初からそんなこといってないぞ。

    ※2とかみた?
    2. 名無しマッチョ 2010年08月16日 07:42
    んなもんあの時代ならどこの軍隊でも起こり得た話だろうが
    90. 名前:短小のヒロシ   2010年08月16日 21:33 ID:OuE1ZYwp0
     



          かつて諸外国に侵略と植民地支配を行い、甚大な被害を与えた日本は、

                      反省と謝罪の気持ちを

                          いつまでも忘れるべきではないですね(笑)



     
    91. 名前:短小のヒロシ   2010年08月16日 21:34 ID:OuE1ZYwp0
     



          裕仁のせいで多くの人々が犠牲になったことを考えると、

                      皇室制度は廃止すべきですね(笑)



     
    92. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 21:39 ID:zGUy.fB10
    ※88
    この爺さんって突き刺し命令だした元記事の爺さん?
    全く信じてないわけじゃないよ、証拠に感想を書いておこう
    彼の話が本当だとするならば

    >戦闘で度胸をつけるために必要だと考えた
    彼個人の思いつきで無抵抗の捕虜を殺させて

    >(国際法に対する)自分の無知があの命令を下させた
    違法だと知らなかったからやったと言い訳してるだけだよね
    なんてけしからん爺さんだ戦争犯罪者として裁かれるべき!
    でも証拠無いし、この話が本当かもわからないからどうしようもないな

    ※19にソース要求したいなら自分でしてくれ
    日本人捕虜に対する中国の残虐処刑みたいな海外の記事見た事あるし写真もあった
    じゃああの国ならそういうこともやりそうだな、という認識だ
    つーか捕虜を独断で殺した日本人の話とあんまり関係なさそうだから今は割とどうでもいい
    93. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 21:50 ID:zGUy.fB10
    ※88
    あぁ、ごめん待って
    >この爺さんの話は全く信じないと?
    これどこから出てきた?
    多分君は俺以外の色んな奴を混同してる
    俺に聞いても君の知りたい答えは返ってこないはず
    94. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 22:17 ID:LAb4NGUi0
    >91


       皇室廃止すべきとかまったく
           
              何の脈略もない事言う君は馬鹿なんですね(笑)
    95. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 22:35 ID:oz2I7x6w0

    ETV特集で「うさぎ狩り作戦(民間人虐殺)」を語ってた旧日本兵が、戦友たちから

    「お前の証言通りに包囲作戦するような何千人もの兵力なかったじゃん。そもそもそんな地域に部隊は行ってない。
    俺たちだってそんなことはやってない。どうしてお前はそんなことを言いふらすんだ」

    と聞かれて、「ウソなのは事実だ。しかし、日本と中国がもう戦争しないためには日本側が自重するように
    こういう話を広めるのが一番なんだ」と謝ってたのを見たよ。
    その人はもう亡くなったらしいけどね。中帰連みたいな組織がらみもあれば、個人的にそう考えて
    行動する者もいるし、一人暮らしの老人を訪れてくれた「聞き取り人」が誘導するように
    「虐殺」を語ってるケースもある。

    ちゃんと読む側も確認とらないと、イデオロギーに囚われた人間にのせられることになるよって話。

    あと、中国南東部も国民党軍が頑張ってた地域があって、香港方面と上海方面に居た日本軍が
    連絡線を作るために激しい戦闘を続けてた。
    戦時中は、米軍に撃沈された輸送船員が国民党軍の支配するこの沿岸地域に流れ着いて皆殺しに何度もあってる。

    何度目かのわずかな生き残りだけ、重慶まで徒歩で連行されて終戦まで捕虜になってた。
    戦時中、国民党軍の捕虜になって生還した珍しいケースさ。
    「戦時船員たちの墓場」って本にものってるよ。

    96. 名前:    2010年08月16日 22:56 ID:Tw6fJh2ZO
    番組の最中に嘘が発覚したの?

    もし番組後ならなぜ知っているの?
    97. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 23:10 ID:oz2I7x6w0
    ※88

    19だが、俺は台湾の話なんて全然書いてないぞ。他の人と混同してるよ。
    日本軍が捕虜や八路軍に強制された村人を解放したり荷物運びに雇った話だったら、そっち方面に
    従軍してた人たちの本にいろいろ載ってる。
    手に入れやすいのは、伊藤桂一の「兵隊たちの陸軍史」とか「若き世代に語る日中戦争」だな。
    米英軍とちがって、支那戦線は特殊なものだったという認識がまず大事。

    そもそも、八路軍は「一時的に国民党と協力してるだけ」というお題目で、他国から認められた
    正式な政権ではないから、戦時国際法が適用されるべきかはかなり微妙。国民党軍にしても
    軍閥の集合体に過ぎず、フランスやイギリスのように統一した指揮系統もなかった。

    だからベトナムのように泥沼であり、アフガンのように責任の主体も問えないバラバラに
    戦ってる地域で「一応の敵は国民党政府」として戦ってたのが日本軍だったわけだ。

    この記事書いてた人間も「侵略者にして虐殺を行う日本軍と純粋な被害者である中国人」という分類だったんだろうけど、
    戦時国際法を守ってこない中国側と圧倒的少数で戦ってた日本軍、という現実を知ると
    元記事の証言の真偽がどうであれそれで非難する気にはなれん。

    むしろ「人間を殺すタブー」を外したおかげで部下が生き残れたという解釈すらあり得る。

    もちろん「どうしようもない下士官・指揮官」なんてのも記録に残ってるわけだが、この人がそうかどうかは
    他の関係者にも聞かないとわからないよ。それでも糾弾しようという気にはならんがね。

    あと、「戦時中に国民党や八路軍の捕虜になって生還」した人はホントに少ない。
    これは本屋でそういう内容を探してみればよくわかる。見つかったら教えてくれ。
    98. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 23:10 ID:tUMlR5TJ0
    時効が撤廃されたら、真っ先にこういった犯罪自慢をする人間を捕まえて欲しい。
    ただ嘘の場合、詐欺罪で現在進行形なので時効を撤廃しなくても捕まえられるが
    99. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 23:12 ID:oz2I7x6w0

    ※96

    たまたま生放送で見たから。後で録画しておけばよかったと後悔したけどね。
    NHKはたまーに面白い番組やってくれるんで、録画しそこねるとほんとくやしい。
    再放送してくれるかしばらくテレビ欄みてたけど、いまはもう諦めてる。

    NHKオンデマンドとかで見れるようにしてほしい番組のひとつ。

    100. 名前:    2010年08月16日 23:13 ID:Im9iHzqjO
    それは詐欺罪ではない気が…
    101. 名前:    2010年08月16日 23:15 ID:Og4Jivy7O
    ※99

    つまり番組中の出来事ってことだよね
    102. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 23:25 ID:zGUy.fB10
    ※101
    横からごめん
    気分を害してもごめん、質問したい
    文脈から意味を読み取れないの?
    そういう体質?
    気になったから教えてほしい
    103. 名前:    2010年08月16日 23:35 ID:P.SJNLN1O
    102
    番組後の裏話とかの又聞きレベルかと思ったから念のため質問したんだが。生放送中のハプニングみたいなもんならもっと分かりやすく書くべきでは?

    国語は常に現国のみ、古典含む、古典漢文含むタイプを問わず偏差値はわりと高かったが?偏差値はあんまりあてにならんか
    104. 名前:名無しマッチョ   2010年08月16日 23:45 ID:zGUy.fB10
    ※103
    そうか、自閉症かと思ったんだけど違ったんだね
    ※95で「ETV特集で見た」と書かれてるのに「番組後か?」と疑問を持ってるのが一つと
    ※99で再度「生放送で見た」と書かれてるのにまだ番組中なのか分かりかねてるから疑問を持ったんだ
    わざわざ答えてくれてありがと
    105. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:41 ID:VFU28xSU0
    この話が事実であれどうであれ、あの時代はどの国も似たような事やっている。
    だからこの話で「日本は悪の国、謝罪と賠償を!」に繋げるのは明らかにおかしい。

    ※欄のほとんどの書き込みはこういう事書いているように思えるんだが、なぜか「この爺さんの話を信じるか信じないか」にシフトしようと躍起になっている人がいるな。
    106. 名前:名無しマッチョ   2010年08月19日 00:28 ID:WkDtvOfs0
    ※105

    考えてることの前提、そのものがズレてることに気づいてない人が居るんだよ。

    「ウヨクどもは旧日本軍が正義の軍隊で、一つとして悪いことしてないと信じてるはずだ! だから旧日本兵の戦争犯罪を責め立てれば、連中の真っ白な日本軍に関するイメージは失墜して大打撃を受けるだろう!」

    みたいに考えてるんじゃない?  話がかみ合わないっていうか、相手側がどう考えてるかも理解してないんじゃ、嫌味ひとつ届かないってのがわからないらしい。
    相手の考えを理解もできずに「話し合いによる平和」なんて実現できるはずもないのに、皮肉なことだとは思うがね。

    考え方も少しずつ違う雑多な人間に対して訴えかけようというのに、サヨクな人々は相手を見ずに自分たちの思い込みだけで語り、相手が言うとおりにならないと言っては怒る繰り返しだ。
    それもまた、現地を見ずに無茶な命令出してた旧日本軍の参謀本部と同じことにも気づいてないんだろうがね。

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    逆リンクランキング


    全ランキング

    2週間に一回ぐらいランキングを参考にRSSを整理します。

    アクセスランキングアクセス解析
    Links

    2ch

    ねたAtoZ
    【2ch】ニュー速クオリティ
    働くモノニュース
    キムチ速報
    ネトウヨにゅーす。
    大艦巨砲主義!
    News U.S.
    フットボール速報
    不幸が溢れ出ています
    常識的に考えた
    なんか憑かれた速報
    ほんわか2ちゃんねる
    政経ch
    AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
    とりのまるやき
    まとめいと
    保守速報
    気団談
    癒してハロプロ
    育児板拾い読み@2ch+
    ピカピカニュース2ch
    VIPPERなニュース4時
    たま速報
    2ちゃんねる瓦版
    ニュース30over
    世界ニュース( ´_ゝ`)
    引いた瞬間、冷めた瞬間
    U-1速報
    みそパンNEWS
    GJ NEWS
    うるるんロギー
    SIerブログ
    森きのこ!:SSまとめブログ
    2chスポーツニュースナビ
    まとめニュースちゃんねるぷらす
    デジログ!
    何でもありんす
    特定しますたm9(`・ω・´)
    日本視覚文化研究会
    日刊ニログ
    ゴタゴタシタニュース
    ニューソクロペディア
    芸能界の裏の顔
    海外の声
    にゅーすアルー!
    東京エスノ
    ふらりちゃんねる
    東方腐敗
    まるちゃんねる
    中の人
    ちゃんねるZ
    【2ch】歴史的大敗
    芸スポまとめblog
    アニメ大好きニュース速報
    流し読み新聞
    恐怖心霊オカルトちゃんねる
    フルボッコチャンネル
    デジタルニューススレッド
    あのにゅーす
    ウリニュース
    鶏肉を取りに行く
    ビジ速+
    にゅーすAtoZ
    とごたん!
    スロ生活者のブログ
    ベースボール速報
    自由気ままなログ倉庫
    ニコニコVIP2ch
    パンデモニウム速報
    情強新聞
    悟った瞬間、冷めた瞬間
    海外サッカーチャンネル
    黒マッチョ速報
    おんそく!
    田舎ニュース
    夜速報VIPSS
    痛ニュー速報!
    ふぇー速
    神羅@ゲーム速報
    芸スポニャース
    面白2chまとめ

    アンテナ

    ショボンあんてな(´・ω・`)
    LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
    他力本願
    にゃんてな!
    2ちゃんねるまとめるまとめ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ハリコのとら
    ワロタちゃんねる
    ゼットあんてな
    アナグロあんてな
    2chブログあんてな
    ブーンあんてな
    ちくアンテナ
    つくるよあんてな
    2chまとめヘッドライン
    2chまとめアンテナ
    ぐるぐるログ
    まとめの杜 弐番館
    おまとめ
    とろたまヘッドライン
    アンテナch
    ポカーンあんてな
    おいしいアンテナ
    なび風呂

    記事紹介

    やる夫.jp
    架空新聞社
    マメフライ
    ニュース倉庫
    easterEgg

    ニュース

    パンドラの憂鬱
    暇は無味無臭の劇薬
    ぱんだ とらんすれーたー

    やる夫

    泳ぐやる夫シアター
    やる模
    やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
    やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に!阿修羅編
    AAまとめブログ
    ゲーム
    ビデオ
    最新記事
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ