ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    はてなブックマークに追加
    1 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:41:49 ID:???0
    日本の財務省やマスコミ、評論家、それに政治家などは、好んで「国の借金」という用語を使用する。
    その割に、彼らはバランスシート(貸借対照表)について全く理解していないわけだから、実際、困ったものである。

     借金とは「人から借り入れた財産」を意味し、バランスシートの負債項目に計上されるべきものだ。
    「国の借金! 国の借金!」などと騒ぎ立てるのであれば、常識としてバランスシートについて理解していなければならないはずだが、
    現実はどうも違うようだ。

    ソース 日経ビジネス 2010年8月17日(火)
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/?P=1
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/?P=2
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/?P=3
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/?P=4
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/?P=5

    続きます

    2 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:42:02 ID:???0
    >>1の続き

    『誰かの負債は、誰かの資産』

     今回は、まずは2つの「原則」をご紹介したい。
     1つ目は「この世の誰も覆せない絶対原則」。資産と負債の関係についてである。

    ◆原則1:誰かの負債は、誰かの資産。誰かの資産は、誰かの負債

     誰かがお金を借りているのであれば、誰かが貸している。誰かが貸してくれない限り、誰もお金を借りることはできない。当たり前である。
     ところが、マスコミなどで「国の借金」について語っている方々の多くが、どうもこの「絶対原則」を理解していないように見受けられるのだ。
     続けて、2つ目の原則である。資本主義国である限り、この原則を覆すのも、これまた相当に難しい。(と言うよりも、現実的には不可能である)

    ◆原則2:「国=政府」ではない

     かつてのソ連や中国などの共産党独裁国家は知らないが、少なくとも資本主義国においては「国=政府」ではない。
    すなわち「政府の借金=国の借金」ではないのである。
     日本銀行は統計をとる際に、「国」の経済主体を主に5つに分類している。
    すなわち「政府」「金融機関」「非金融法人企業」「家計」「NPO(民間非営利団体)」の5つである。
    本稿でも日銀に倣い、「国の経済主体」を上記5種類に分けて考えたい。

    続きます


    3 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:42:29 ID:???0
    >>2の続き
    『「国家のバランスシート」を眺めるだけで…』

     これら日本の5つの経済主体について、資産と負債、それに純資産を統合した「国家のバランスシート」が下のグラフになる。
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/graph001.jpg

     バランスシートである以上、当然ながら借方(左側)に資産が、貸方(右側)には負債や純資産が計上されている。
    ちなみに、日本の場合は「総資産額 > 総負債額」となっている。
    そのため、貸方の一番下に純資産が計上されるわけだが、この関係が逆になっている国(アメリカなど)の場合、
    借方に「純負債」額が計上されることになる。

     日本の「国家のバランスシート」を眺めるだけで、
    これまで報道されることがなかった様々な事実、あるいはこれまで気がつかなかったポイントを、いくつも読み取ることができるのではないだろうか。

    続きます


    5 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:42:56 ID:???0
    >>3の続き

     日本政府は、確かにバランスシートの貸方に莫大な負債(いわゆる「国の借金」)を計上している。
    だが、同時に日本政府は「一組織として世界最大の金融資産」を保有しているわけだが、読者はご存知だろうか。
    国家のバランスシートの借方に計上された日本政府の資産(土地などの固定資産は含まれていない)は480兆円を上回り、文句なしで世界最大規模だ。
    ちなみに、2位はもちろんアメリカ政府だが、連邦政府と地方政府分を足し合わせても、350兆円程度に過ぎない。(これでも十分に巨額な資産だが)

     あるいは、日本国家の経済主体について、すべての負債を合計した額が5000兆円を超えている事実をご存知だろうか。
    「国全体の借金、5000兆円超!」というわけである。思わずのけ反りそうな額の「借金」だが、
    負債総額が大きい分、当然ながら資産額も巨額であるため(「誰かの負債は、誰かの資産」である)、別にセンセーショナルに煽るような話ではない。

     財務省などが「国の借金!」と大騒ぎを繰り広げているのは、
    バランスシートの貸方(右側)の最上部に計上されている「政府の負債 1001兆 8000億円」のことである。
    確かに巨額ではあるが、政府以外の経済主体を見てみると、金融機関は2744兆円、非金融法人企業(以下、一般企業)は 1184兆円もの負債を抱えている。
    財務省やマスコミは、これらの「借金」についても「破綻だ! 破綻だ!」と大騒ぎしないのだろうか。

    続きます

    6 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:43:16 ID:???0
    >>5の続き

    『財務省やマスコミが「政府の負債」をどう表現しているか』

     連載第1回、第2回で見てきたように、日本国債の債権者の多くは国内金融機関だ。
    すなわち、政府が過去に発行した国債の多くは、国家のバランスシートの借方において「金融機関の資産」として計上されている。
    とはいえ、金融機関は別に自己資本で国債を買っているわけではない。
    我々、一般の日本国民や企業の預金の運用先として国債を購入しているわけだ。
    我々の預金は、銀行にとっては負債であるので、当然ながらバランスシートの貸方に「金融機関の負債」として計上されている。

     そして同じ金額分の預金が、借方で「家計の資産」「一般企業の資産」として計上されているわけである。
    日本国債の最終的な債権者、すなわち政府にお金を貸しているのは、我々日本国民自身なのだ。

     我々が「債権者」である「政府の負債」について、財務省やマスコミがどのように表現しているか、思い返してほしい。

    「『国の借金』900兆円突破!」
    「国民1人当たり、700万円の『借金』!」

     新聞などで、上記のような見出しを目にしたことはないだろうか。
    我々が「貸している」お金である「政府の負債」を人口で割り、「国民1人当たり ○○○円の借金!」というフレーズで煽る。
    率直に言って、悪質な「ミスリード」としか表現しようがない。正しくは「国民1人当たり○○○円の債権!」であろう。

    続きます


    7 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:43:31 ID:???0
    >>6の続き

    『対外純資産263兆円は、文句なしで世界最大』

     ちなみに、本来的な意味における「国の借金」と言える「対外負債」、
    すなわち日本国が外国から借りているお金の総額は、2010年6月速報値で301.03兆円となっている。

    「日本の国の借金は、300兆円を超えている!」
     と、大声で叫ぶ人がいた場合、それは全くもって正しい。日本国の「外国への借金」は、確かに300兆円を超えている。

     ただし、経常収支黒字国である日本は、巨額な「対外資産」も保有している。
    6月末速報値で、日本の対外資産は564.7兆円に達しており、対外資産から対外負債を差し引いた「対外純資産」は、263兆円を上回っている。
    この対外純資産の総額は、文句なしで世界最大である。

     普通に考えて、純資産が多いとは「お金持ち」ということだろう。
    日本は「国」としてみた場合、間違いなく世界最大のお金持ちなのである。
    (ちなみに、世界で最も「対外純負債」が多い国、すなわち貧乏な国は、文句なしでアメリカだ)。

    続きます


    8 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:43:46 ID:???0
    >>7の続き

    『なぜ、日本政府の負債は増えたのか?』

     まとめると、

     日本国家全体で見ると、資産額も負債額も共に5000兆円を超えている。
     ただし、対外純資産国である日本の場合、資産額が負債額を260兆円以上も上回っており、この純資産(=対外純資産)の額は世界最大である。
     また、政府の負債は1000兆円を超えているが、同時に資産も480兆円超と巨額で、日本政府は一組織として世界最大の金融資産を保有している。
     政府の負債の最終的な『債権者』は日本国民や日本企業であるが、
     なぜか財務省やマスコミは『国民1人当たり借金』というフレーズを用い、センセーショナルに煽っている。

     となる。

     さて、鳥瞰的に日本国の各経済主体について、バランスシートの状況を理解していただいた上で、
    「なぜ、日本政府の負債は増えたのか?」について考えていただきたい。日本人は「借金」と聞くと毛嫌いする人が多いが、
    そもそも資本主義経済とは「誰か」が借り入れを増やし、支出に回さなければ、成長することは困難なのである。

     実は、バブル崩壊前の日本政府は、資産と同規模の負債しか保有していなかった。
    すなわち、純負債(=負債−資産)がゼロに近かったのである。
    その日本政府の負債総額が、バブル崩壊後に一気に拡大した。純負債額も、今や600兆円に迫ろうとしている。なぜだろうか。

    続きます


    9 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:44:15 ID:???0
    >>8の続き

    『2つのグラフに共通するポイントとは』
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/graph002.jpg
    http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100816/215789/graph003_s.jpg
     図3−2は1980年以降の日本の企業設備投資及び政府の支出について、
    図3−3は政府および一般企業(非金融法人企業)の「負債額」について、推移をグラフ化したものだ。
    2つのグラフを見比べると、ある共通点に気がつかないだろうか。
     両グラフの一番下、図3−2の「民間企業設備」、および図3−3の「非金融法人企業の負債」の動きが、酷似しているわけである。

    『企業が借入金返済に専念したら支出が減少するのは当然』

     企業の設備投資も負債も、共に1980年代の後半に増加ペースを一時的に早め、その後、減少を始めている。
    無論、バブル崩壊により「非金融法人企業が負債返済に専念し始め、結果的に設備投資を減らした」ためである。
    特に、97年の橋本政権による緊縮財政開始以降は、デフレが深刻化したこともあり、一般企業は露骨なまでに負債減少に邁進するようになってしまった。企業が負債を増やさず、借入金の返済に専念した場合、当たり前だがGDP上で支出(民間企業設備)も減少せざるを得ない。


    続きます


    10 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:44:32 ID:???0
    >>9の続き

     さらに、80年頃は100兆円程度でしかなかった一般政府の負債残高が、バブル崩壊後に拡大を始めた。
    GDP上で民間企業の設備投資が減る「不況下」では、政府は財政出動による景気対策を求められる。
    不況下で税収が増えることはあり得ないため、当然ながら政府は国債を発行せざるを得ず、負債残高は増えていく。

     すなわち、バブル崩壊後に国家経済のフロー(GDP)上で、民間企業設備項目が減少を始め、
    それを補うために政府が負債と支出を拡大したからこそ、財務省の言う「国の借金」がここまで増えたのである。
    もちろん、政府の借り入れの原資は「お金を使わなくなった、日本の民間(家計及び一般企業)」が貯め込んだ過剰貯蓄である(第1回参照)。
    すなわち、我々日本国民のお金だ。

     そして、この時期に政府が負債、支出を拡大しなかった場合、日本のGDPは毎年10兆円を超えるペースで減少していった可能性が高いのだ。
    すなわち、2ケタのマイナス成長が続いた可能性があるのである。

     GDPが2ケタのマイナス成長になるということは、我々の「所得」が毎年激減していくことを意味する。
    政府の負債増を「単純論(例:『借金はとにかく良くない!』など)」で批判する人々は、
    世界大恐慌期のアメリカのように、「我々の所得」が半分近くまで落ち込んだ方がマシだったとでも主張したいのだろうか。

     少なくとも、筆者は真っ平ごめんである。

    続きます

    11 名前:甘味処「冷奴」φ ★:2010/08/17(火) 12:44:46 ID:???0
    >>10の続き

    『頭が痛い「家計簿的発想」の説明』

     本連載第1回から今回までの3回で見てきたように、財務省やマスコミの言う「国の借金」問題は、
    「借金が多いのはダメだ!」などの単純論でとらえてはいけない性質のものだ。

     特に、国家経済について、「家計簿」に喩えて説明する政治家や評論家が後を絶たないわけであるから、心底から頭が痛くなってくる。
    企業経営を家計簿に喩えて説明する人はいないと思うが、なぜか国家経済や財政については「家計簿的発想」が続出する。
    そもそも国家経済とは、ストック(バランスシート)もフロー(GDPのこと)も、
    共に企業や家計のそれとは全く異なる概念であるにも関わらず、である。

     さらに、政府の経済政策は「インフレ期」と「デフレ期」では異なるわけだが、
    なぜか日本では「デフレ期にインフレ対策」を唱える人が後を絶たない。
    次回はこの「デフレ期にインフレ対策を唱える愚」について取り上げたい。

    ここまで



    12 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:45:26 ID:Z4AyHZAh0




    15 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:46:08 ID:7xo3kZ62I
    誰か三行でまとめてくれ

    17 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:46:42 ID:CRE5du3i0
    良い子だから要約したまえ

    18 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:46:58 ID:dF4x2dp90
    だったら、ガンガン国債乱発しようぜ!!
    ノープロブレムなんだろ?

    19 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:46:59 ID:ktGmfnsR0
    へー、すごーい

    21 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:47:14 ID:BLw0TCIWO
    長すぎ

    26 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:48:20 ID:EComiwrI0
    馬鹿だな
    こんなことばらしたら増税も出来ないし、ますます円高に傾く

    28 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:48:33 ID:yzfMzvmz0
    だから消費税増税するって言いたいのw

    29 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:48:59 ID:U0UtqjYRO
    長くて読むのに苦労した。破綻寸前らしいことはわかった

    31 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:49:34 ID:YU2rHdhC0
    スレタイだけでネトウヨがいつも叫んでる戯言と同じだとわかったよw

    32 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:49:37 ID:5GBdLuOFO
    公務員は国民の敵
    そろそろ国民一人頭1000万円ずつ返してもらおうか


    34 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:50:26 ID:iv+fJPmm0
    あれじゃね?国会議員らの財産を担保に国債を発行しろという
    ことなんじゃないの?

    35 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:51:44 ID:Wq21IGod0
    企業の借金はそれを元手に商売をし利益を出す
    国は商売もしないし利益も出さない
    企業と国とのバランス・シートは同じではないのだよ
    三橋はそこのところを理解していないな

    38 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:52:15 ID:Sl5apK8v0
    そんなもの粉飾でどうにでもなるから、危機感持たんといかんだろうに。

    大きな政府から、小さな政府への進路変更しないと誰がその債権を持つか
    ババ抜きになりかねんだろうに。

    地方公務員に務めてたものが保証してくれるのか?

    42 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:53:09 ID:9n2xmXjA0
    公務員が返せばおk

    43 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:53:19 ID:uLOo7y1C0
    アメリカ債務超過なん?

    44 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:53:38 ID:2Wqg2JCO0
    つまり、あと1000兆円ぐらい国債を発行してもOKということ。
    自民党はよくわかっていて、ばらまきをしたということだ。
    民主党は縮み志向でダメということ。
    子ども手当は一人につき毎月5万円は出してもOKということ。

    47 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:54:08 ID:/+FUh37O0
    普通の国はここまで借金したくてもできない
    貸す金がないから
    日本では誰も投資しないから銀行に金が余ってる
    それが国債になってる
    成長分野にお金が行かず、日本はどんどん衰退している
    負債がどうとかより、これが一番の問題だろ

    48 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:54:10 ID:yzfMzvmz0
    この人のいいたいことは政府側が赤字になってるのは
    国民側の資産が多くなりすぎてバランスを崩してるって言いたいのだろう。
    それを解消するにはつまり増税しかないといいたいのだろうw

    49 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:54:20 ID:oK4OISM6O
    自国民が所持する国債は借金ではないという意味か?

    51 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:54:30 ID:wgkbCSB2O
    確かに会計を知ってる人は三橋の考え方が染み付いてる。
    まあ企業会計と政府の会計は同じ見方できないかもしれないが

    55 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:55:20 ID:Egw0M+7f0
    「三橋貴明 暴論?あえて問う!」

    これが看板に偽り無しってやつだな
    問うだけで自分の意見など微塵もない

    58 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:57:08 ID:Sl5apK8v0
    日経なんだからことの本質見えるだろうに、ぼかすな。

    62 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:58:21 ID:UbzmX8WAO
    あえて借金で表現するなら借金がマイナスいくらって書きゃいいんだよ
    少なくとも『んっ?』って疑問に思って興味を持つだろ

    67 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:58:42 ID:wJaXkL/A0
    また三橋か。

    71 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 12:59:51 ID:+FW1y/C10
    戦前の国債とかどうなったか知ってるのか この人はw
    しかも戦前の国債の売り文句と同じこと言ってるしw

    73 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:00:09 ID:wqJm7UXb0
    内容を一行に要約すると?

    74 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:00:33 ID:4p7BoPQG0 BE:2279696494-2BP(69)

    今の日本の財政は、世界史上前例の無い状態だから、誰にもわからないんだよ。

    だが多くの人はこのまま延々と国債残高が積み重なるのが良いとは思えない。



    77 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:00:50 ID:x1yHRrxoO
    こんなこと書いたら、またミンスがバラマキやるじゃないかw

    81 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:01:51 ID:LBfGD0GY0
    政府はやばいけど、国≠政府だから大丈夫ってこと?
    長いからよくわからん

    82 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:01:53 ID:9rZFO70B0
    三行で

    83 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:02:24 ID:HFxm1ifV0
    要は銭刷れってことだろ

    84 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:02:24 ID:HsqE+8bFP
    つまりパチンコさえしなければOKって事だろ。

    87 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:03:00 ID:B9QXctMZO
    これ理解できない社会人はかなり終わってるよ
    会計学、少なくとも簿記二級程度理解してたらわかる
    その程度は教養レベル

    88 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:03:08 ID:m2xkCKGw0
    そもそも国の資産なんて固定資産ばっかりだろうが
    いざとなっても売れない流動性皆無の資産を担保にカネを貸す奴がいるのか
    不測の時にキャッシュを回すのに役立たない資産なぞ意味なし

    91 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:04:15 ID:rBE7BT4nO
    企業の資産は、しばしば不良化するとはいえ、基本的には現金化もできるし担保にもなる物件。
    しかし政府の資産は、企業的な視点で言えば全て不良資産。
    グリーンピアとか簡保の宿なんかタダで売り飛ばせるだけマシ。
    熊用道路なんか買い手も付くわけなく維持費もかかる負債。

    だから国債の担保は政府の資産じゃなく将来の納税。
    担保が政府の資産なら熊用道路を売り渡してチャラにもできようが。

    国債を売れば売るほど、消費税上げろ上げろ言い出すのも当然のこと。
    それが担保なんだから。

    93 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:04:24 ID:fsnFsz6x0
    日本政府の資産(土地などの固定資産は含まれていない)は480兆円
    対外純資産263兆円
    ↑これっていざって時に直ぐに換金できるものなのかね?
    国家経済について、「家計簿」に喩えて説明する政治家や評論家が後を絶たない
    って言うけど公務員連中が言ってるんだろ?公務員の人件費は家計で言えば
    削ることが出来ない社会保障費や光熱費だと・・民間じゃ光熱費をケチって
    死んじゃう人間もいるってのによ

    100 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:05:45 ID:7IhG7i44P

    つまり親父が作った家庭内でしか使えない金券が国債って事

    親父が会社首になったら、その金券は自動的にゴミになる。


    105 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:07:08 ID:ZpJwSxrT0
    こいつにはこの一言だけでいい
    「韓国経済崩壊マダー?」

    111 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:08:41 ID:B9QXctMZO
    ただのマスゴミ批判の記事だよ
    何も理解してないマスゴミのバカが偉そうに財政の記事書くなって話
    国債については否定も肯定もしてない

    113 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:08:58 ID:rBE7BT4nO
    たとえば公共事業で無駄遣いすればするほど政府の資産は増える。
    だって資産の帳簿上の価値に、建設したときの費用をそのまま書くだけだもの。
    談合してコスト二倍かかったら資産も二倍だ。良かったね。

    グリーンピアや簡保の宿みたく、本当に売るときになるまで、時価は分からない。
    帳簿上の価値が有るだけだから。

    116 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:09:49 ID:wqJm7UXb0
    つまり日本には5000兆円資産があるからまだ借金しても大丈夫、てことかな?


    120 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:10:19 ID:3mpaeiON0
    貧乏人が金を借りて、
    飲んだり食べたり使っちまうのが、「借金」だ
     
    ところが金を借りて、高速道路や空港、ダムや干拓地を作るのはどうだろう。
    50年、100年で使った以上の経済効果が上がる。
    それは「投資」であって「借金」ではない。
     
    投資額が大きいことの、何が悪いのだろう
     
    理解不能


    121 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:10:21 ID:aAXvxmmy0
    どちらも信じたいものを信じてるだけ
    理論なんて後付けでw

    124 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:11:52 ID:ldT+Q74k0
    お前らとりあえず通しで
    読んでから書き込めよ・・・

    133 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:15:17 ID:m2xkCKGw0
    どんなに三橋が吠えたところで
    破綻した時に日本国民に死んで詫びる訳じゃないしな

    136 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:15:41 ID:Q/59Xl7TO
    トヨタは間違いなく日本のトップ企業なのに、何故か、名古屋市の職員の平均年収より低い
    退職金も名古屋市の職員が二割ほど高い
    日本で一番高給で一番高い退職金貰っている会社は、公務員(笑)
    これ豆知識な

    139 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:15:50 ID:km2rs9Xb0
    利払いすら出来なくなった時は確実に破綻するが何か?

    157 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:20:56 ID:ObfFW06Y0
    つまり日本の金融を裏で支配する在日コリアン様に参政権をやらないと
    いつまでも日本の経済にお金が回らない状態になるから
    早く外国人参政権を実現せよ ということだね

    159 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:21:00 ID:zRlPqk/k0
    またこいつか・・・・

    バランスシート(貸借対照表)(笑)

    いやさ、国の資産は多いのは確かだけどすぐ現金化なんてできんだろうw

    163 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:21:44 ID:+yIzSl4xO
    わからん

    165 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:22:16 ID:igrXZEuTO
    ところで政府の純資産を増やせば国債の債務を返済できるんだろうけど、どうすれば純資産が増加するの?
    税収が増加すればいいの?

    167 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:24:27 ID:4+8MFoZQO
    三橋さんの選挙で
    できた借金が心配

    171 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:24:42 ID:TWgE+WB/O
    金髪の三チャン

    176 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:25:51 ID:R/j0jRxC0
    バカだなあ三橋は
    「資産=取り立て権」なのにあたかも資産だけど国のために取り立てるの止めますというのを期待してるかのようなんだが
    その気になったら取立権を他国に売っちゃうことだってできるのに
    銀行だって外資入れば「国民(預金)の代わりにとりたててあげます、運営上ソッチの方がいいんで」ってこともあるよ
    金融パニックになれば

    それ無視してるもんなあ

    177 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:25:54 ID:nmdUVnnU0

    さいごまで読んでくうちはじめを忘れた。


    183 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:27:36 ID:SoFflyiv0
    まあ普通こんなに借金すりゃ
    とっくに破綻している。
    破綻していないのが破綻してないなによりの証拠。
    全てデフレ様のおかげだけど。

    187 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:28:38 ID:5zx9GQmL0
    黒字倒産ってあるし
    回収できない金も相当あんだろ

    188 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:28:52 ID:Q/59Xl7TO
    共済年金は全額、国債運用にすべきだな
    共済年金は資金足りなくなったから、社会保険と統合してサラリーマンに負担させる気だけど
    入るなら国民年金か、共済年金を全額国債運用かの、どちらかにしろ


    193 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:29:48 ID:km2rs9Xb0
    いくらでも借金できる、マクロ経済や簿記を知らない奴が語るなボケw

    おいおい、クラウディングアウトはお忘れかw それとも無視かww

    196 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:30:17 ID:W3+j2LP+0
    自民様が作ってくださった、茨城空港はどうなった?

    205 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:32:49 ID:GBFgOksLO
    >1
    森永卓郎が言ったのかと思った

    206 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:32:59 ID:YmYR3MZHO
    心配しなくても俺達が生きている間はとんでもないことにはならない

    207 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:33:10 ID:Q/59Xl7TO
    公務員の高額な人件費と天下り先での無駄遣いが、国債の原因だろ
    天下り先をすべて廃止して、公務員給与半額にしたら、問題解決だよ


    215 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:33:50 ID:jtOWXo1bO
    こんなのは前からわかってること

    取り立てる側(金を貸してる人)=日本国民、日本企業
    取り立てられる側(借金してる人)=公務員、行政

    要するにこういうことだ

    216 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:33:52 ID:SoFflyiv0
    まあただこれから外債が増えてゆくだろうな。
    やっぱまずいわ。

    217 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:33:59 ID:8hrxVhYQ0
    デノミ

    227 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:35:53 ID:aTFytijS0
    ちょっとググって知ったかしてる奴は同じような事書いてるな。


    229 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:36:26 ID:Jasa95cV0
    だったら早く借金かえせよ

    233 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:37:07 ID:f5Hdlt+EO
    最近、池上彰がこの三橋の論調の
    都合の良い所だけ真似た様な話をしてるよね

    247 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:38:22 ID:UeBlpYX10
    マスゴミは、不安を煽るために意図的に混同して書いてるんだろ

    全企業が不況を理由に広告費を全面カットすりゃ真面目に報道するだろうさ

    252 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:39:02 ID:B9QXctMZO
    明らかに簿記すら理解できてない奴はもうレスするなよ…

    255 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:39:37 ID:Q/59Xl7TO
    初めて、米国債買うのやめた大臣がいたけど、酒飲まされて記者会見で失態し、のちに暗殺されてしまった
    その大臣が失脚した、次の月から、四倍のペースで官僚がまた米国債買い出しだ
    官僚の中に、アメリカの犬がいるな

    260 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:40:19 ID:km2rs9Xb0
    ギリシャは国をおもちゃにする二つの家が政争していた最中に
    ポロリと余計な事を言ったが原因で国の財政事情がズタボロだったのがバレてあーなった

    本邦も似たようなことがこれから起こるかもしれないw
    そうしたら国債暴落、金利上昇でドカーンだってなくはない
    その時は国債の転換どころか利払いすら出来なくなりドカーンだなww

    267 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:41:55 ID:4p6hrY2wP
    ダニどもの使い込みの引当金が計上されてないだろ
    簿外債務とかもあるから、こんなこといっても仕方がない
    第一に政府が今のスタンスなら、国民はむしり取られ生活が逼迫するんだから
    国民からしたら破綻ということに代わりはない
    そうじゃないんなら、その資産国民にばらまけよ

    268 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:42:12 ID:UV01Hx4G0
    まるで『隣組読本 戦費と国債』 だよ。
    “求めよ國債 興亜の力”ってか・・
    早晩行き詰るよ、米国のサブプライムローンのように。
    わかってるだろうよ。

    284 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:44:32 ID:s15ErIRx0
    バランスシートなんて一朝事が起きればいつ借り方貸し方が逆転するかわかったもんじゃない
    いくら資産超過だろうと負債が少ないに越したことはない

    285 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:44:42 ID:yXYw/JK1O
    2chの低能共にこんな事言っても無駄
    一生日本は破綻する〜って言ってるよ

    287 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:44:45 ID:R+qOuvVpO
    すべての通貨は
    日銀 銀行 国や企業個人
    の順番に貸し出しを通じて流通している
    つまり国の国債残高は日銀の融資残高とも言える

    288 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:44:47 ID:km2rs9Xb0
    前提として民間が幾らでも国債を購入して資金を提供してくれるとしている
    時点で思考が破綻してるんだよw

    日本の民間の資産は無尽蔵なのかよww
    馬鹿ばっかだなw

    289 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:44:51 ID:SoFflyiv0
    まあおもいきって東京湾埋めまくるか、
    遷都するかどっちかやろうぜ!

    291 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:44:55 ID:lkYElP4+0
    貸し手のお金がもう無いんですが…

    295 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:45:43 ID:87JrDzPsO
    だからこいつはなんで破綻の可能性を最初から無視するの?
    親が子から借りても借金は借金だろ。



    296 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:45:44 ID:Q/59Xl7TO
    とりあえず国債暴落したら、日本経済死ぬから、早く手打たないと
    公務員給与の大幅カットと、天下り根絶して税金が一切天下り先に流れないようにしないと
    現実的な財政圧縮と国際社会への信用取り戻さないと

    297 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:46:03 ID:hyOf1jU30
    バランスシートは財務省がすることであって政治がする事じゃない
    じゃあ予算の管理してるのは財務省じゃないのか


    299 名前:名無しさん@十一周年:2010/08/17(火) 13:46:16 ID:/EkYEDwhO
    べつにヤクザの取り立てが来るわけじゃねーし。



    どうしても付き合いたい女性がいるあなたへ
    この方法を実行してみてください。3分後に彼女の反応が変わります。





    お勧め記事

    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 19:57 ID:RYgEhqBl0
    日本の借金≒国民の貯金だからな。
    マスゴミが公共の電波使って
    「国民一人当たり700万の借金!」とか言ってるのを聞くと頭が痛くなるわ。
    2. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:11 ID:qe0ErHM80
    自分の政治主張だけでオナニーこいてる民主党に経済わかるわけねえだろw
    3. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:15 ID:3pIP5BId0
    国が金を借りるための担保が底をつく、って議論がまったくない所が2ちゃん連中らしいね。

    国債発行残高が大体800〜900兆円、地方自治体の不良債権が1000兆くらい、んで日本の
    総資産が2000兆円くらいで対外資産が260兆円程度、もうすぐ担保能力を超過するねこのま
    まいくと。

    民主党が政治不信を招いてるせいで、税徴収に支障が出始めてる話もチラホラ聞くが、税徴
    収力の低下は国債の信用度に致命傷を与えかねない。早急に対策するべきだ。
    4. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:17 ID:KjYX.Xr90
    288を筆頭に全体的にバカばっかw
    288は名目と実質の違いがわかってないと言うか、そもそも通貨とは何ぞや?って点から勉強しなきゃならない無知盲昧。
    なんつーか、カネに対する感覚が日本人のものじゃなく欧米人や中国人のそれ(註:貶している)。
    とりあえず「通貨を発行すれば無尽蔵だヴォケ!」とでも言っておこう。

    それと、全体的に「ドーマー条件の名目成長率の項がどう決まるか考えろヴォケ!」とも。
    5. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:20 ID:KjYX.Xr90
    ※3
    国債の担保なんて最初から存在しねーよヴォケ!
    6. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:21 ID:.3oRILA80
    黒字の国ってのがどんなのかは想像できないな
    7. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:34 ID:8xL6.d.g0
    三橋ってバカなんだな〜
    8. 名前:    2010年08月17日 20:36 ID:aQITcSZ10
    どういう言い方しても国民の負担になるの変わらない

    名目が債権であっても借金であっても将来的にやることは
    「とても返せないんで金の価値さげて返すわ」
    「返済に金必要なんで税金でとりたてるわ」
    のどっちかだからね

    国が予算以上の浪費を続けるなら
    言い方一つで思考停止して安心できるわけがない
    それとも総資産の方が多いから大丈夫って総資産超すまで国債発行し続ける気か?

    海外にばらまいてる暇があるなら
    バランスシートの総資産側を増やす方策を考えてほしいものだ
    国債発行を抑制と宣言しておいて、過去最大の発行をしてる場合じゃないし
    その政権のフォローほど胡散臭いものはない。
    9. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:37 ID:2xgeihwC0
    159の
    >国の資産は多いのは確かだけどすぐ現金化なんてできんだろう
    を読んで絶望した。
    10. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:38 ID:3pIP5BId0
    >>5

    いーや、国債の発行能力と国家財政の健全度合いは重要だろ。
    ドーマー条件の名目成長率なんて長期的な目安でしかないし。

    日本は毎年100兆円を遥かに超える発行を続けてるが、これだけ財政が悪化
    してるのにまだ国内で国債を消化できるのは国内の金融財産がまだ十分あるからだ。
    これが消化できなくなったら外国に買ってもらわなきゃならなくなるが、その時には資産
    も財政も酷い状況で、金利をかなり上げざるを得なくなる。こんな状況ではいつ破綻して
    もおかしくないんだぞ。
    11. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:38 ID:WEUUxLQ40
    家計の類推じゃないが、ただ単純に考えて税収が減って国債発行額が増えている現状をまずいって考えるのはしょうがないと思う

    それに、日本が「おかねもち」ってのも、どうもぴんとこないんだよね。
    12. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:41 ID:3pIP5BId0
    >>8

    日本が採れる道は「返済に金必要なんで税金でとりたてるわ」って道しかないしね・・・。
    今増税したら先送りした時より税金は少なくて済みますよーーー、って政府も宣伝すりゃ
    いいのにね。どの道増税が避けられないのなら早くやっちまってくれって言いたい。
    13. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:46 ID:8xL6.d.g0
    ※12
    最終的な増税はしょんがないが、今すぐってのは納得しないんだなー
    まずは関わった政治家とその一族および公務員様の財産没収を望むんだナー
    14. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:47 ID:5RS4kI1b0
    いいからおまえら就職してたくさん金使って年金受給する前に死ねよ
    15. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:49 ID:FzsieHJ30
    荒れてるな〜w
    どうしてすぐ無限国債に曲解するバカがいるんだ?
    誰かの負債は誰かの資産っつてんだから、貸せる金に限度はあるだろ
    16. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:50 ID:SUlmi6bV0
    自民の国債は日本のためのいい国債
    ミンスの借金はチョンのための借金

    違いくらいわかるよな?

    早く自民党に政権をもどして
    麻生さんを総理にしろよ
    17. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:53 ID:3pIP5BId0
    国債頼みの政策から緊縮財政へ移行、ってのを民主がやれるのならそのまんまでもいいが
    まず無理だもんな・・・見てて分かるもの。
    18. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:56 ID:IbBItNu80
    国の借金って言葉の使い方に物申したいのは痛いほど分かるが

    な が い
    19. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 20:57 ID:SUlmi6bV0
    ※15
    財源が足りなかったら隣の国から奪えばいい
    チョンもシナも攻め滅ぼせ!
    20. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:04 ID:Esqb88z.0
    こんな変なのが当選しないでよかった。
    ネトウヨの中でも、過激な部類が支持してる変人だからなあ。
    21. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:13 ID:lt3..OV.0
    ※19
    とりあえず日本から出てけ^^
    22. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:24 ID:WXdih6MS0
    やるおで学ぶ〜にこの辺のことわかりやすく書いてるのあったな
    23. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:26 ID:6aSTUd9f0
    ※18
    良し、じゃあ簡単にまとめてやろう。

    日本は借金の95%を日本人から借りているので、当然日本の負債の95%は国民の財産と等しい。
    しかも、日本は固定資産を除いた資産は世界でぶっちぎり一位で借金よりも資産が大きい。
    ってか、政府支出を増やしてカネの流動性を高めないとデフレ脱却は無理なのに借金額だけアピって政府支出を減らせとかアホなこと言ってんじゃねえよカス。
    国の借金よりもマスコミやニワカ経済学者の借金大国論が日本経済の足を引っ張ってんのをいい加減理解しろよ。

    大体こんな感じ。
    24. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:27 ID:MAOL4hnN0
    誰も使いもしない道路やらダムやら箱物作ってる時点で投資とは笑止千万w
    いい加減土建屋との関係性も切れない時点で屁理屈いくらこねようがこの国に未来なんてねーよw
    自殺者、無職、ニート、引き篭もり・・どんどん国が死んでいってるにも関わらず言葉遊びで精神安定してる間に国も人も腐って居なくない無くなるだけwww
    25. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:27 ID:6aSTUd9f0
    ※20

    変人認定をするけど『何処が過激なのか』は言えないんですか。
    頭の程度かお里が知れると言うか何と言うか。
    26. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:27 ID:dyCcUalh0
    つーか2chブログにこんな記事載せてもだめ
    正しい批評してるのが殆どいねーじゃねーかw
    27. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:28 ID:D6JBQM1L0
    何を国家の破綻と定義するかは、判らないが、政府の資金繰りがつく間は、国債はデフォルト
    しない。しかし、氏のいうことは、単に今は、破綻しないというだけで、将来に亘って破綻しないということではないから。日本の格付けと国債のCDSの価格がその証拠の一つだと思うけど。
    28. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:29 ID:OSGfdQfr0
    ほとんどは、まともに読まずに書き込んでるな。
    29. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:32 ID:OSGfdQfr0
    家計や企業のレベルなら、無駄を省き、コストを減らして資金を手元に残そうとするのは自然な行為だろう。だが、家計や企業が収入を増やそう(黒字化)とすれば、当然のことだがその対価を誰かが払ってやらなければならない。そしてそれができるのは、国家と海外(海外の国家、企業、家計)しかない。海外への純輸出はGDP比でほんの僅かなものに過ぎず、円決済でない場合も多い(ドルやユーロで回収)ため問題にならない。であれば、残るは国家しかない。国債残高の巨額さに怯えて、ひたすら無駄を削れと連呼しているが、その債務の巨額は、企業や家計の莫大な資産の裏返しなのだ。つまり、1,400兆円とも言われる巨額の家計資産や250兆円にも上る世界最大の対外債権を抱えていられるのは、巨額の国債があればこそなのだ。資産、中でも預貯金などの金融資産には、必ず誰かの負債に裏打ちされている。国民が預金して利子を受け取れるのは、銀行を介してそれを支払う企業等が存在するからである。つまり、家計や企業が営々と収入を貯め込んでこれたのは、国債を発行してそれらを支払ってきた国家があったからこそである。国債頼らず徴税の範囲でしか財政支出をしてこなければ、戦後の高度成長などあり得なかっただろう。

     このような世の中の大きな仕組みを理解せず、薄汚れた倫理観を振り回して無駄を削れと叫ぶ連中が多くいるのは本当に情けない。
    http://d.hatena.ne.jp/kaku192/20100424/1272063256
    30. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:33 ID:fQBuytnZ0
    もう金利返済だけでまともに予算組むことで出来なくなるのですが…
    31. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:36 ID:OSGfdQfr0
    清濁併せ呑むという大事なことを忘れてマスコミに踊らされた国民は、開けてはいけないパンドラの箱を開けてしまった。その結果、「建前」という魔物が溢れ出て自分たちの生活を破壊している。この建前という魔物は、薄っぺらい倫理観や正論を隠れ蓑にしているためタチが悪い。正論を振りかざされると大概の人は反論しずらくなり、何の特にもならない改革(義務だらけでメリットなしのもの)を受け入れてしまう。だが、新井白石、松平定信、徳川吉宗、水野忠邦、松方蔵相、浜口首相、小泉など当初は熱狂的に支持された改革(自称)の結果が、国民に塗炭の苦しみしかもたらさなかったことは歴然としている。倫理の遵守→清貧の思想→贅沢の忌避→支出減少→売上げ減少→給与・収入減少→生活の困窮というお決まりのパターンで経済が落ち込んでいく。
    http://d.hatena.ne.jp/kaku192/201001
    32. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:38 ID:Q8C3FoKe0
    ここで三橋を叩いてる奴は、じゃあどういう経済政策を支持してるんだ?
    まさか小泉とか池田信夫みたいな政策じゃないよな?w

    借金を気にするのは良いけど、借金借金言って与謝野みたいな
    緊縮増税路線に走ることこそ、景気と財政破壊につながるだろ。
    ネオリベや公共事業悪玉論者とかもスレや※欄に紛れてるし…。
    批判といってもどの立場からの批判なのか明確にしてくれ。
    33. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:41 ID:MMAnz0340
    金利て・・・アホしかいないようだね。
    34. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:41 ID:6aSTUd9f0
    ※24

    あれあれ?
    じゃあ当然離島などの不採算エリアの郵政を始めとしたライフラインは不要ですよね?
    何せほとんど使わないものはムダと断言しているんだから。

    ついでに言うと、日本のダム不要論の根拠は反自民イデオロギーと思い込みだけだぞ。
    例えば、
    某小沢や某鳥頭の地元の岩手や北海道のダムは
    ほぼ全てが「ほぼ完成してるから中止する方が費用対効果が悪い」として中止になっていないのに、
    政権交代直後にムダなダムとして散々宣伝された八ツ場ダムはそう言うダムよりも工事の進捗度が高いのに中止されてるんだぜ?
    35. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:42 ID:97daF9lO0
    日本国債より安全な国債なんて何処の国あんだよ?
    36. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:42 ID:dwV.T.ST0
    >105
    こいつにはこの一言だけでいい
    「韓国経済崩壊マダー?」

    日米の助けがなければとっくに崩壊してるよ。
    37. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:44 ID:J94frUGu0
    政府の収支が黒字の国の国民にだけはなりたくないな。それって政府が国民から資産を一方的に巻き上げている国って事だろ?
    増税して、財政緊縮して国債残高減らせって主張している奴はここら辺解って言ってんのかな。
    それをやったら俺ら国民の生活レベルは一気にガタ落ちするぞ?言ってる事が「お国の為に全てを捧げろ」って言ってる戦時中の日本と同じだぞ。
    38. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:45 ID:4ieYu4ow0
    >>20
    過激というより若い人間が多かったんじゃない、それこそ麻生某が心配してた若さゆえの破壊衝動を持つ子達だったんでしょ。壊れたのは三橋への幻想だけだったのが救い。まともな友達は減っちゃったかな?

    逆ギレ・説明責任放棄・自演バレ(他多数)では子供も騙せないよ。
    マルチまがいの勧誘やマナー違反の証拠写真がバンバン内部告発されてるもん、華族や武家の人まで怒らせたんでしょ、もうお終い。

    つーか普通保守派なら旧い一族に会えるのって名誉なんじゃないの?
    なんか保守やウヨをダシに議員になりたかっただけって感じが嫌、当選もしてないのに夫婦で手つないでインタビューとかもイタい・・・
    39. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:51 ID:0Amui4xe0
    米4
    勉強したての糞経済学科レベル乙
    40. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 21:51 ID:J94frUGu0
    ※35
    ネトルピに言わせれば「そんな信用はすぐにでも吹き飛ぶ筈だ!」って事らしいよ。でもその根拠を教えてくれないけどな。

    まあ確かに今の政府の、成長戦略が根本的に欠けてる金の使い方じゃ間違いなく吹っ飛ぶだろうけどな。
    でも彼ら曰く「麻生よりマシ」だそうだ。根拠は「麻生は漢字が読めない馬鹿だから」だそうだ。
    41. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:01 ID:PcoKke8G0
    まあ国債発行は必要だが、それに制限もうけなきゃいけないのが現状だろうな。
    特に子供手当てのようなばら撒き、海外支援金という名の搾取は止めるべき。
    42. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:01 ID:WEUUxLQ40
    まぁ水のたまらないダムだかなんだかもあるって話を「テレビ」で聞いたことがあるしなぁ。
    ダムとか公共事業に対する批判が出てくるのは、なんだろう、不平等って感がぬぐえないからかな。
    つぶれてる土建屋がどんどん増えてるってことだから、一概にはそういえなくなってきてるんだろうけど。
    43. 名前:    2010年08月17日 22:03 ID:Sb5Owz3QO
    ※34

    小沢の地元ダムも八場ダムもいらないんだよ。

    ただ八場ダムについての知識が間違ってるみたいだから言っとくが、八場は八割の予算を使っただけで工事の進み具合は半分もない。
    ダムを作る許可が出やすいように少な目の予算を要求し、あとから加算していく汚いやり方のいい例だよ。鳥取も未遂だったがそういう企画があった
    44. 名前:    2010年08月17日 22:05 ID:Q69OUkzHO
    ※42

    自業自得だろ
    政治家がクソみたいな公共事業に金ばらまいてヤクザ紛いの土建屋が乱立してきたんだから潰れて本来の数に戻っただけ
    45. 名前:    2010年08月17日 22:08 ID:s7xtvvfXO
    ※42じゃなくて41ね
    46. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:11 ID:32iGpz3E0
    質問なんだけど
    景気がいいってのは、つまりお金の回りが速いってことで
    不景気ってのはお金の回りが鈍くなっているってことでいいんだよね?
    だから、景気刺激策としてお金の流れを早くさせるために、定額給付金やら子供手当て
    購買意欲を高める為にエコカー減税やエコポイントなんてものが政策として出てきた
    違いは給付金は国債を発行して作ったお金
    子供手当てはほかのところに当てるはずの税金を削って作ったお金
    っていう理解してるんだけどあってるかな?

    >>1がいってるのは公務員にしろ何にしろ同じ日本に住む消費者の財布の中を削る
    ような政策や発言はデフレの時にやればやるほど逆効果ってことだよね?
    削る政策はそれ自体がデフレを加速させるだけだってことでいいです?
    47. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:12 ID:dwV.T.ST0
    円建ての国債が原因で日本が破綻するのか?
    どの時点が破綻なのか(公務員の給料が払えなくなったら)?

    俺は経済の知識がないから、このあたりがわからない。
    48. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:13 ID:Xl1GwA.d0
    結局、国債に占める自国保有率が極端に高いと言っても、デフォルトした際に迷惑被る対象が諸外国じゃなくて金持ちや銀行になるだけだろ。いくらメンツは守られてもな
    49. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:29 ID:97daF9lO0
    だから何故デフォルトとか破綻する事が前提なんだよw?
    50. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:34 ID:Q8C3FoKe0
    >>46
    だいたい合ってると思う。
    デフレの最中に事業仕分けとか、公共事業や公務員といった「無駄の削減」を実行しても
    需要や消費の低迷に拍車がかかるだけでマクロ経済には効果がない。

    小さな政府路線として有名な小泉政権は一貫して公共事業を減らしたが、
    今の民主政権は年間あたり小泉の3倍近くの額で公共事業を減らしてるんだから
    景気浮揚の芽をどんどん摘んでるんだよ。

    予算だって大きな政府路線の国民新党が頑張って補正予算案を出してくれたけど、
    民主はむしろ削ろうとしてた。もともと100兆円越えてたのに90兆円台にね。
    その流れの中で、子ども手当は配分を変えただけなので、パイを増やす効果はほとんどない。
    配分にしろ、子ども手当に累進性はほとんどないし。
    51. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:42 ID:Q8C3FoKe0
    今の菅政権は、前原グループと野田グループという、民主内でも緊縮財政派に属する連中が
    積極的に支持してる政権で、それらと距離をおく国民新党や、小沢派(角栄路線)を切り捨ててる時点で景気復活の希望は薄い。
    対抗馬の自民は自民で消費税とか未だに言ってるし、三橋の主張とは真反対の連中が中心にいるからもう駄目だわ。
    52. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:49 ID:s23jCHBe0
    長いっつー意見もあるみたいだけど、これ以上短く分かりやすくは無理だろ
    企業でもそうだが株式発行総額=借金総額であり、借金=資産でもある
    だから株価が大幅に落ちると株主(借金取り)が大勢押し寄せるわけだ
    そもそも日銀が日本銀行券を発行する=負債でもあるので、借金という言葉を使うことによる政府叩きのナンセンスさは言わずもがな
    53. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:51 ID:32iGpz3E0
    >>50
    ありがとー 
    すごいわかり易い説明でうれしかったです
    たしかに家計のものさしで経済を見れば、公務員の給料無駄だろ 削れ!
    ダム??無駄だ!削れ!
    ってなっちゃうもんね そういったことを知ってる人と知らない人じゃ経済のものの見方が
    全然違ったものになってしまうんだね
    ありがとう 経済っておもしろいですね
    54. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 22:51 ID:AUInOpHu0
    暴論と言うか誰かがお金を使わないとデフレが続いて
    日本経済は縮小するって話だろう。
    日本経済が縮小したら借金が相対的に大きくなるから、
    どうせならだぶついてる国内資産を吸い上げて
    補正予算組む方がいいんじゃないのか?。
    55. 名前:名も無きマッチョ   2010年08月17日 23:09 ID:EVsd3cWlO
    とりあえず批判する時は論拠を示そうな。
    三橋はやってる。アンチはやってない。
    これだけで信憑性に雲泥の差がでるわ。
    56. 名前:短小のヒロシ   2010年08月17日 23:27 ID:iisC4y3.0
     



          裕仁のせいで多くの国民が犬死させられたことを考えると、

                      皇室の年間予算68億円は減額すべきですね(笑)



     
    57. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 23:27 ID:6aSTUd9f0
    ※54

    大雑把に言うと、『お金を使う』ことによる影響って連鎖的な物なんだよね。
    良く使われる寓話だけど、
    例えばお前さんが今日約30000円の某次世代ハード(通称:マジかよクソ箱売って来る)をキャッシュでお大尽に買ったとしよう。
    そうすると、ゲームショップの店主がその30000円(の中の利益)を次の仕入れの為に消費する。
    そして、その仕入れのお金を受け取った問屋が・・・・・・(以下略)

    この様に消費されたカネは受け取った側によって更に消費されるので、
    市場全体で見ると『カネを使う事』は最終的に使用した額以上の消費を誘導する訳だ。

    ※貯蓄も銀行の貸し付け用資金として使われるので資産の流動化に役立ってはいるんだが、
     貸し付けが不調と言うか貸し渋りまくりな現在では景気対策としての効果はあんま激しい物ではない。

    つまり、市場を活性化したいならカネを使うと良い。(本当はもう一寸複雑だが、詳しくマクロ経済を勉強するつもりがないなら大体この認識で良い)
    勿論最終的な消費を誘導する効果がコストを上回っている場合にはだがと言う但し書き付きでだが。

    だから、法律論(特に私有財産権)を考えなければ君の言う事はマクロ経済学的にはおおよそ正しい。
    まあ、その法律論が超厳しいので流動性の低い資産の徴用は無理だとは思うが。
    58. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 23:29 ID:MyvxkTU50
    まだ高橋洋一のインタゲ論のがまだ説得力あるな。国債を発行しても常にマイルドインフレ出来るなら問題ないのは事実。でも今みたいに需給ギャップのデフレを改善できないまま国債発行してたら破綻するわ。
    59. 名前:名無しマッチョ   2010年08月17日 23:55 ID:6aSTUd9f0
    ※57をイメージ的に理解するには、セックスと繁殖を想像すると良いだろうね。

    セックス(カネ)で子供(消費活動)が生まれ、その子供が更なる子供を産む。
    その結果、最初の一回のセックス(カネ)をトリガーとして数世代で何十人何百人何千人の子供(消費活動)が発生するのね。

    あと、アナルセックス(効果の薄いOR無い経済政策)とかやっても子供(カネ)が出来ないとかも同じ。
    60. 名前:    2010年08月17日 23:56 ID:Z.weDsST0
    長いから2行にまとめた。
    無駄を削れとかいうのやめろ。金使わねぇといつまでたってもデフレ脱却できねぇよ。
    それから借金しててもまだ大丈夫なんだよ。不安を煽るな


    俺から言わせればはっきりいってアホだ
    金を使えばいいという問題じゃなくて使い方の問題だということがわかってない
    無駄の削減は必須。
    そのかわり必要なところにガンガン金を注ぐことが大事。
    宇宙開発事業の仕分け決定しておいてはやぶさで国が湧いたら「決めたことは絶対じゃない」とか苦しい言い訳してる場合じゃない。
    国民に借金して加工輸出産業の国で技術開発に投資しないくせに
    海外にばらまいて流動性とか片腹痛いわ
    というか懐が痛いわ、マジで勘弁してくれ…
    61. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 00:03 ID:0b9yk1KD0
    ※57
    >マクロ経済学的にはおおよそ正しい。<

    日本経済の問題点はデフレ回復でおおよそ解決するんだろう?
    デフレ前提での問題解決があるとすれば緊縮財政でも構わないと思うんだけど。

    どうなんだ? デフレ前提で問題を解決する方法なんてあるのか?

    ※57
    需給ギャップを埋めるため政府主導で新たな産業の開拓が必要になるんじゃ?
    62. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 00:07 ID:t.yUWWp50
    そりゃ無駄よりも無駄のないほうがいいが、無駄遣いでも「金が流通する」って点では役に立つんだから削るよりはマシ。そこんところを分かってない人が多すぎる。
    極端な話、ただ穴を掘って埋めるだけのお仕事に金をつぎ込んでもいいんだよ。その金がまわりまわって景気を押し上げるんだから。
    63. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 00:16 ID:XBAHHXgx0
    政府は困ったら増税という手があるからねw
    国民一人一人に増税に対する拒否権があったら少しは本気になるだろうw
    64. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 00:45 ID:asiv.ODx0
    ※61

    57だけど、すまないが君が言ってる意味が分からない。
    特にデフレ前提と言う単語が。

    デフレスパイラル(デフレで皆が支出を減らす→もっと安く物を売る→安物売っても利益が出ないから給料が減る→デフレで皆が……と言う負の連鎖)で日本経済がヤバいから日本は不景気なんよ。
    だから日本が国として「負の連鎖と言う幻想をぶち壊す!!」的なことをやってデフレを無くしていこうと言うのが、俺がさっき言ったマクロ経済学の話。

    で、※60の言ってる通りカネを注ぐポイントを間違えると超うんこな結果しか出ないのね。
    んで、
    そのカネ注ぎポイントに
    麻生政権などはエコ分野と言う近年注目を浴びた(と言うか温暖化危機と言うブームに世界が乗ったことで需要が出来た)ほぼ未開拓なジャンル,
    現在の民主の内閣は鳩ポッポからお遍路まで介護・福祉と言う何故かむしろ経済度外視な赤字確定部門を選択しているのは大体の人が知ってると思う。
    (お遍路内閣からは林業もプラスされたけど、安い外国産木材が流通しているんで林業も超赤字産業なんだよ)

    うん、自民党の方もエコブーム終わったら元に戻るよねって感じだけど一応は民主党の方のは現在の利益すらあやふやなジャンルでもう死ねってレベルだと思うわ。
    65. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:00 ID:57lw7j0G0
    マスコミのミスリードでますます財布のひもが固くなって景気悪くなるだろボケ!
    無駄削るばっかじゃいつまでたっても景気よくならないだろボケ!

    この二つだろ、言いたいのは。
    66. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:21 ID:b1ib2LPR0
    >65
    君が俺の言いたい事を全て言ってしまったので俺はさみしく寝ることにするよ。お休み。
    67. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:24 ID:fP5hftZJ0
    三橋とスレの連中みたいな経済通気取りがB/SやP/Lすら満足に理解できてないってことはわかった
    68. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:40 ID:Mf5FAgd30
    るいずくんかくんか、まで読んだ
    69. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:46 ID:WQewd5j50
    ※61
    緊縮財政でデフレ脱却ってのがそもそも無理ゲーじゃね?
    緊縮財政ってのは、政府が市場に流してた金の蛇口を締めるって事なんだから。市場の金の流れが悪い、金が少ないってあえいでる時に、更に流量減らしてどうしろと。

    ま、民間が政府が絞った分の金を国内市場に放出してくれりゃ可能だろうけど、そんなん不可能だし。
    70. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:47 ID:WQewd5j50
    ※67
    興味あるからkwsk解説ヨロ
    71. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 01:56 ID:0b9yk1KD0
    ※67
    国の財政問題を頭に入れて 
    供給>需要 の時で民間支出が活発でない前提
    で取るべき経済政策はどうすればいの?
    72. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 03:31 ID:QpiBLAvs0
    あーあ日本が中国ならだぶついてる企業資産を吐き出させて一気にデフレ解消できんのにな。
    73. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 05:22 ID:N1MSXeqS0
    未来の国民から借金をしている事実は変わらん。
    74. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 05:59 ID:asiv.ODx0
    理解出来てないと言ってる癖に具体的な話はしない辺りが、米67のなんちゃって経済通臭をシャッキリポンと演出してるね
    バランスシートに関しては三橋は自説についてちゃんと言及して説明をしてるんだから、誤りの指摘は簡単な筈なんだが
    75. 名前:   2010年08月18日 06:39 ID:ZBvo0l3rO
    金利の上昇をかなり心配されていらっしゃる方がいますが、金利が上昇すれば買いに走って金利が下がるのでは?確か日本国債で金利が1.4パーセントぐらいになった時にあっと言う間に金利が下がったことがあったはずです。
    後香川県は去年10月頃求人倍率が改善され大都市を押しのけて全国ベスト3になりました。理由は麻生政権の置き土産で橋がバーゲンセールになり、ゴールデンウィークから観光客がどっと押し寄せ宿泊飲食エネルギーその他多くの業界にお金が回ったからです。加えて麺の様に細長いものが大好きなのか香川県は親の仇のようにこれでもかこれでもか、これでもかと普段から道路を整備し、一部区間の高速道路を自前で用意してました。
    本当は個人消費が一番ですが、なかなか使わないので最初は政府が借金してインフラの整備などに回したら雇用が即座に生まれ、現場付近の飲食店や宿泊施設やガソリンスタンドなどにお金が回り、建築業界は給料が支払われ、飲みや旅行や装飾品や乗用車や住宅などに使われるでしょう。だって次の月も次の月も仕事があればお金使うでしょう?そしてお店なども賑わったらその店の従業員もお金を使うでしょう。そうやって途中でどんどん元から個人が持ってたお金も加わってお金が使われ最初に流したお金より多い額が流れることになります。誰かの負債は誰かの資産です。誰かの支出は誰かの収入です。お店で使われたらお店の収入になります。今度は貯蓄や消費に返済などどこかへ使われます。GDPは皆がどんだけお金を使ったかの合計つまりお金の流れです。GDPは上がります。こんな使い道はいかがでしょうか?
    少子化対策なら景気回復させてえっちな気分にさせればかなり解決する。麻生さんのお膝元では正社員を増やしたらえっちになったのか子供が増えた
    76. 名前:   2010年08月18日 06:43 ID:4ik.qh.uO
    国民の貯金が無くなったら国債売れなくなる

    いやいやいやいや
    そうなったら貯金が消費に回ってるから未曾有の好景気到来だよ。お金は消えません。誰かの資産は誰かの負債。誰かの支出は誰かの収入
    77. 名前:   2010年08月18日 06:46 ID:4ik.qh.uO
    香川県にこそ景気回復のヒントどころか答えが隠されてる
    78. 名前:   2010年08月18日 06:56 ID:4ik.qh.uO
    日銀に国債買い取らせたら連結決算で利子消えるんだけどな
    乱暴な言い方をすれば1000兆円を1000兆年かけて返せば年1円返すだけ。先のばせば先のばすほど負担が薄まる。だから世界一低コストで資金調達できるんだから財政出動によるインフラの整備はじめとした公共事業などで需要を作って景気回復させてしまえば税収増えるから借金は減らせる。逆にバブルになりかねないときは民間の需要奪わないように絞ってコントロールしないといけない。

    歴史上まともに借金反しきった国は無い。基本的に常に借金してる
    79. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 08:28 ID:asiv.ODx0
    >歴史上まともに借金反しきった国は無い。基本的に常に借金してる
    と言うか、先進諸国(特にマスコミが大好きな高負担高福祉(という建前)のスウェーデンなどや日本以外のG8)の借金額を国有資産額と併せて調べると噴くぞ。
    80. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 11:43 ID:d.FPfeJl0
    読んでないけどだいたい分かるな
    また国債の怖さを理解していないバカのたわ言だろう
    数字だけを見て騒いでいるバカは、実は国債肯定派の方なんだよな

    バランスシートで見ようが何であろうが日本は不況だしモノは売れていない
    その結果税収も落ちているのに社会保障費はうなぎのぼりと来ている
    更に今まで発行した国債の利回りの支払に多額の税金を投入している始末

    国債というのは景気が上向いている状況でなければ継続的に
    発行していいものじゃないんだ
    何故国債が無限に発行できて、返済する必要がないかと言うと
    安定した経済成長とそれに伴う緩やかなインフレがあるからなんだ
    100年前の1円の価値は今の1円では全く価値が違うってことくらい
    分かるだろう?
    そうやって金の価値をゆっくりと下げてやることで国債の数字上の
    価値を下げることが可能なんだ
    だからいくらでも発行できる

    にも関らずこの先の見えない酷い不況の真っ只中で国債乱発なんか
    気がふれているとしか思えない愚策なんだ
    麻生さんがやったように一時的な景気対策としての国債発行は国債の
    存在意義としても正しい
    だが、現行のように国債を発行し続けなければ即、国家運営ができなくなるほど
    国債に頼りきった状態は極めて危険だ

    利回りの支払で国庫が硬直するし、税収も増やさざるを得なくなる
    この不況時の増税は更に景気を悪化させる最悪の政策だ
    もちろん民主党はそれをやろうとしているが

    この程度のことも分からない奴が政治家をやっているのが日本
    老害のせいで俺ら若者の未来は真っ暗だよ
    81. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 11:46 ID:d.FPfeJl0
    ※78
    >日銀に国債買い取らせたら連結決算で利子消えるんだけどな

    もうそういう詭弁はいらないんだよ
    財政法で禁止されていることをさも当然のように言うな
    http://www.boj.or.jp/oshiete/op/06104001.htm
    82. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 12:28 ID:SaCbOBA.0
    ※81
    自分のソースよく読め
    原則禁止してるだけだ。議会で承認されれば可能だ。
    さらに禁止している理由が、悪性のインフレを引き起こす可能性があるからだ。
    デフレ下でインフレの心配してどうする。





    83. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 12:40 ID:0b9yk1KD0
    ※80
    国債は発行しないに越したことはないが、
    ではどうやって景気回復させるんだよ。
    そこが知りたい。
    縮小経済では黙ってでも財政の硬直化はだんだん大きくなると思うぞ。
    84. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 13:04 ID:d.FPfeJl0
    ※82
    いい加減馬鹿なことを言うのはやめてくれ
    デフレの状態でも例えば5000兆円とか異常な額の金を発行すれば
    即インフレになるんだよ

    経済で恐ろしいのはインフレ、デフレという言葉ではなく急激な変化なんだ
    どちらに転んでも急激に流れると国民生活が破綻するんだよ
    そういう意味で国債引き受けはやっちゃいけない

    急激なインフレやデフレの原因を解決しない限りこんな小手先の理屈じゃ
    いつまでたっても景気は回復しないんだよ

    お前みたいなバカが国の中枢にいるから日本がこんなことになっているんだよ
    いい加減自覚してくれよ本当に・・・・

    ※83
    それは既に書いているだろ?麻生さんのやった「景気対策」のための国債発行だ
    一時的な発行ではない国債は危険だと書いてるだろ?
    ちゃんと読めよ
    85. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 13:42 ID:0b9yk1KD0
    ※84
    >麻生さんがやったように一時的な景気対策としての国債発行は国債の
    存在意義としても正しい
    だが、現行のように国債を発行し続けなければ即、国家運営ができなくなるほど
    国債に頼りきった状態は極めて危険だ<

    「危険」だの解釈は個人としては健全じゃないと理解しておくにしろ、
    現行生活水準を犠牲にせず危険を脱するにはどうしたらいいのか知りたい。
    国債は増減はあるにしろ好・不景気どちらの時でも発行しつづけるものだと思うぞ。

    86. 名前:名無しマッチョ   2010年08月18日 21:51 ID:WDCd5LIg0
    日銀引受既にやってんだろ?ロールオーバーして
    87. 名前:   2010年08月18日 22:38 ID:ZYdj7xcdO
    日経のコメントは、麻生中川政権の政策のおかげで政権交替はしてしまったが去年10月頃香川県で有効求人倍率が改善されて大都市を押し退けて全国ベスト3になったこと書いても反映されないんだな。
    なんか疑ってしまうな。
    88. 名前:名無しマッチョ   2010年11月24日 22:37 ID:VdE79fO20
    三橋はごくあくにんだな、日本国消滅論で金儲けしてる。

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    逆リンクランキング


    全ランキング

    2週間に一回ぐらいランキングを参考にRSSを整理します。

    アクセスランキングアクセス解析
    Links

    2ch

    ねたAtoZ
    【2ch】ニュー速クオリティ
    働くモノニュース
    キムチ速報
    ネトウヨにゅーす。
    大艦巨砲主義!
    News U.S.
    フットボール速報
    不幸が溢れ出ています
    常識的に考えた
    なんか憑かれた速報
    ほんわか2ちゃんねる
    政経ch
    AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
    とりのまるやき
    まとめいと
    保守速報
    気団談
    癒してハロプロ
    育児板拾い読み@2ch+
    ピカピカニュース2ch
    VIPPERなニュース4時
    たま速報
    2ちゃんねる瓦版
    ニュース30over
    世界ニュース( ´_ゝ`)
    引いた瞬間、冷めた瞬間
    U-1速報
    みそパンNEWS
    GJ NEWS
    うるるんロギー
    SIerブログ
    森きのこ!:SSまとめブログ
    2chスポーツニュースナビ
    まとめニュースちゃんねるぷらす
    デジログ!
    何でもありんす
    特定しますたm9(`・ω・´)
    日本視覚文化研究会
    日刊ニログ
    ゴタゴタシタニュース
    ニューソクロペディア
    芸能界の裏の顔
    海外の声
    にゅーすアルー!
    東京エスノ
    ふらりちゃんねる
    東方腐敗
    まるちゃんねる
    中の人
    ちゃんねるZ
    【2ch】歴史的大敗
    芸スポまとめblog
    アニメ大好きニュース速報
    流し読み新聞
    恐怖心霊オカルトちゃんねる
    フルボッコチャンネル
    デジタルニューススレッド
    あのにゅーす
    ウリニュース
    鶏肉を取りに行く
    ビジ速+
    にゅーすAtoZ
    とごたん!
    スロ生活者のブログ
    ベースボール速報
    自由気ままなログ倉庫
    ニコニコVIP2ch
    パンデモニウム速報
    情強新聞
    悟った瞬間、冷めた瞬間
    海外サッカーチャンネル
    黒マッチョ速報
    おんそく!
    田舎ニュース
    夜速報VIPSS
    痛ニュー速報!
    ふぇー速
    神羅@ゲーム速報
    芸スポニャース
    面白2chまとめ

    アンテナ

    ショボンあんてな(´・ω・`)
    LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
    他力本願
    にゃんてな!
    2ちゃんねるまとめるまとめ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ハリコのとら
    ワロタちゃんねる
    ゼットあんてな
    アナグロあんてな
    2chブログあんてな
    ブーンあんてな
    ちくアンテナ
    つくるよあんてな
    2chまとめヘッドライン
    2chまとめアンテナ
    ぐるぐるログ
    まとめの杜 弐番館
    おまとめ
    とろたまヘッドライン
    アンテナch
    ポカーンあんてな
    おいしいアンテナ
    なび風呂

    記事紹介

    やる夫.jp
    架空新聞社
    マメフライ
    ニュース倉庫
    easterEgg

    ニュース

    パンドラの憂鬱
    暇は無味無臭の劇薬
    ぱんだ とらんすれーたー

    やる夫

    泳ぐやる夫シアター
    やる模
    やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
    やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に!阿修羅編
    AAまとめブログ
    ゲーム
    ビデオ
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ