ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    はてなブックマークに追加
    1 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:16:44.19 ID:???0
    ★本当に原発停めろ!でいいんですか?

     将来に向けて原子力発電をどうするか。以前、産経新聞朝刊の「fron Edit
    or(フロムエディター)」というコラム欄で、東京電力福島第1原発の事故を機に
    「原発はこりごりだ」「十分な安全対策を講じなかったのは許せない」と感じている国
    民は今、多いだろうと書いた。相次ぐ東電の失態に「何とかならないものか」と溜息を
    吐きたくなる気持ちは私にもあるが、忘れてならないのは電気が貴重な国力源であり
    「このことを頭から忘れた批判があまりに多すぎないか」と書いた。

     とりわけ、知識人や文化人の間から「反原発」「脱原発」発言が相次いでいる。進歩
    的な文化人と呼ばれる方々やかつての左翼護憲勢力などが息を吹き返したように元気に
    なっている。
     こうした人たちの言っていることは威勢はいいが全く新味がない。止めた後、どうす
    るつもりなのか、国家としてどう生きていくつもりなのか。多くはそうしたことが素通
    りなのである。自分たちの夢や願望、主張は並ぶが、あとはほったらかしである。日本
    人の核アレルギーに乗じて、失地回復を図っているような言論が多いと思えてならない。

    相次ぐ「脱原発」発言

     私が意外だったのは西尾幹二氏だった。西尾氏はWILL誌上にこう記したのである。
     《原発事故は戦争の現場と同じである。憲法9条をいつまでも抱え込んでいるこの国が、
    原発に先に手をつけたのが間違いである。(中略)今回の件は、戦争を忘れていた
    日本に襲来した戦争にほかならない。
     私は、日本の原発は作るべきではなかったと言っているのではなく、憲法を改正する
    のが先で、順序を間違えていなかったかと言っているのである》
    (続く)
    ■ソース(産経新聞)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n1.htm
    http://sankei.jp.msn.com/images/news/110626/scn11062612000000-p2.jpg


    5 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:17:59.82 ID:???0
    >>1の続き)
     《原発事故が起こってから、私は原発賛成派から反対派に転じた。考えを改めた。今
    まで原発賛成といっても、経済面で合理的で安全なものなら反対する理由はないと思っ
    ていただけで、無関心派に近かった。格別そこに道義や理念を持ち込んでいたわけでは
    ない。たかがエネルギーの問題で、国家の価値観や歴史の尊厳とは関係がない》

     ソ連の崩壊、天安門事件、9・11、小泉訪朝と論壇や知識人を大きく揺さぶる事件
    や出来事はこれまでもあった。今回の原発事故もそういう類の事故になるのかもしれな
    い。そう思いながら論文を読んだ。

    テロの備えはあるのか

     西尾氏の論文を読んでまず考えたのは、テロだった。原子力発電施設がテロの標的に
    なって今回と似た状況が惹起(じゃっき)されたとする。国家として大変困った状況に
    陥る。われわれは原子力発電を抱える以上、そうしたリスクにも備えねばならないはず
    だ。今回の事故で明らかになったのは原子力発電はきっと外敵から見れば攻撃対象とな
    りやすい施設だということだ。
     そういう問題が放置されてはならない。ところが、わが国では相も変わらずそうはな
    っていない。

     米軍には核部隊が存在する。事故収束のノウハウを一定もっている。日本は原則東電
    任せでほぼ100%武装とは無縁の作業員である。自衛隊の活動がたたえられてはい
    る。だが、本来は、彼らが事故を収束させる役割を担って全くおかしくない話なのだ
    が、それを多くの人が何とも思わずに過ごしている。原発が狙われた場合、いかに外敵
    から守るか。真剣に考えていかねばならない課題だが、そういう視点がさっぱり見えて
    こないのである。
    (続く)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n2.htm

    14 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:19:54.11 ID:???0
    >>5の続き)
    されどエネルギーではないんですか?

     というわけで、わが国が原子力発電を抱えるに足る備えをしてきたのか、という問題
    提起には考えさせられた。考えてみれば、憲法9条にしたって、多くの日本人が唯々諾
    々と受けいれてしまっている。克服すべき東京裁判史観や占領政策の問題にしても、結
    局のところ戦後の日本人にそれを見つめ直す時間は山ほどあったのに、結局は何も自分
    たちで総括して変えることができずにいる。そう見ると、占領政策を手がけた米国の悪
    意だけが問題なのではなく、日本人の問題ではないか、という自覚だって必要なのだろう。

     だが現状稼働中の原発や定期検査中の原発を代替エネルギーへの考察もないままに
    否定するに及ぶと「ちょっと待ってくれよ。その後、どうするつもりなの?」という
    疑問が湧いてくる。国家の価値観や歴史の尊厳とは無関係な「たかがエネルギーの問
    題」とまで言われると違和感ありである。私にはとてもそう断言する気にはなれない。
    「されどエネルギーではないんですか?」と思う。

     エネルギーはわが国の根幹問題である。きちんとした代替エネルギーに見通しをつけ
    ながら時間をかけて現状の(核分裂に頼る)原発を減らしていくというのならば分かる
    のだが、依然、原発に匹敵する力量ある代替エネルギーが確立されているとは言えない
    だろう。現状では原子力発電を電源の軸に据えなければ、必要な電力は賄えない。そう
    である以上、一気呵成に原発停止に走るのは慎重であるべきだ。
    (続く)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n3.htm

    26 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:21:29.81 ID:???0
    >>14の続き)
    代替エネルギー=自然エネルギーか

     今、政治の場で再生可能エネルギーという言葉が盛んに言われ始めている。代替エネ
    ルギーといった場合、無条件に「自然エネルギー」とされているのだが、例えば核融合
    技術などは代替エネルギーに含まれているのだろうか。現状、核融合が新たなエネルギ
    ー源となるには、多くの壁が立ちはだかっている。ITER(国際熱核融合実験炉)の
    国内誘致も実現しなかった。けれども、私たちは実用化を夢見てさまざまな試みを続け
    てきたではないか。このままフランスなどの軍門に下るのだろうか。

     わが国はエネルギーに乏しい。これがわが国の弱点である。ならば新たな代替エネル
    ギー開発には貪欲に取り組まねばならない。とりわけ、将来を担う若い人たちには果敢
    に挑んでほしいと願う次第だ。

    思考停止の日々

     政府、東電はこれまで原子力発電の危険を正面から口にしてこなかった。これは確か
    に問題だった。だが、子細に見ると、こうした議論を封じるゆがんだ言論界の空気、
    典型的な戦後レジームが存在し、建設的な議論を阻んできた点も見逃せない。

     仮にわが国で今回起こった事態を想定した対策があったとする。あらかじめ打ち出さ
    れていたらどうなっていただろうか。恐らく「それ見たことか」「やっぱり原発は危険
    なのだ」と反原発団体が一斉に騒いでいたに違いない。「政府が危険性を認めた」とメ
    ディアは総攻撃していたに違いない。所詮、そうした対策が存在したとしても闇に葬ら
    れるか画餅に終わったに違いないのである。
     政治家、東電が批判や攻撃を恐れ、「批判回避」が主な行動原理となっていたのは確
    かだ。無謬(むびゅう)性の病に陥り、終始当たり障りなく推移するのを好んだ。
    (続く)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n4.htm

    34 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:22:50.85 ID:???0
    >>26の続き)
     寝た子は起こすまいと、原発立地先には巨額の交付金がばらまかれた。いかにも、自
    民党的な拝金的な解決手法には問題おおありだが、いつも左翼、進歩的メディアの顔色
    をうかがい、右顧左眄(うこさべん)するからそうなった面もある。政治家に勇気がな
    いと言えばそれまでだが、いびつな言論空間のもたらした弊害ともいえる話だ。

     絶対安全な技術など、ないものねだりに等しい。エネルギーに乏しいわが国ではたと
    え原発が危険性を秘めていても、どう立ち向かうのかを考えるべきだ、といった本来な
    されるべき議論は常に遠ざけられた。先送りのなか東電も住民も皆が既得権に浴してき
    た。思考停止の安逸を貪(むさぼ)った末、そうしたスキームが崩壊し終焉(しゅうえ
    ん)したということになる。

    浜岡原発停止判断の代償

     原子炉や原子力技術そのものに罪はないと私は思っている。一貫してそれをいかに操
    るか、いかに臨むかという人間の問題である。英知やソフトをいかに使いこなすか、国
    論をいかにまとめるかという政治の問題だったのであって、議論を厭(いと)わずに真
    っ当な原発管理を正面からあくまで追及するべきだったのだ。

     一体、原発が止まれば国民生活にどういう影響があるのか。これをもっと実証的に考
    えなければならない気がする。6月7日の政府の新成長戦略実現会議を報じた新聞各紙
    は電気料金の値上げが月1000円になるという政府の試算を報じていた。「電気料金
    1000円値上げ」とは露骨なくらい、具体的な話だが、事はそれだけで判断できるほ
    ど簡単ではない。
    (続く)

    44 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:24:11.26 ID:???0
    >>34の続き)
     6月7日に海江田万里経産相が会議に提出した資料を見てほしい。

     他の電力会社からの融通を含めても東北電力は供給力が1370万キロワットに対
    し、最大電力1480万キロワットと110万キロワットの不足に陥る。東京電力も6
    20万キロワットの不足だ。東北電力の不足率は7・4%、東電は10・3%で、8月
    までに何とか電力を調達したいのだが、すでにこのデータは他電力会社からの融通を含
    めて算出している以上、劇的なデータの好転をもたらすような新たな電源を見いだすの
    は困難と言わざるを得ない。結局のところ、この夏が冷夏となって最大電力が伸びずに
    済むか、目標15%の節電で乗り切る以外にない。それができなければ大停電という冷
    や冷やな戦いである。

     ここで頭をよぎるのは、やはり浜岡原発の停止である。浜岡原発の供給力は362万
    キロワット。東電管内の不足電力の半分ちょっとというレベルだし、融通にあたっては
    周波数変換なども必要とはなる。だが、首都圏がのどから手が出るほどに電気が欲しい
    ときに、あてにできる大口電源の一つとはいえよう。それを菅首相は停止させて失って
    しまったのである。

     その結果、中部電力はどうなったか。管内に限っていえば、夏のピーク時に見込んで
    いる最大電力を何とか上回ってはいる。しかし、首都圏で不測の事態が生じる恐れがあ
    るからといって、中部電力が融通するにも、予備力はわずか64万キロワットに過ぎな
    い。融通しあうには予備率が最低でも3%は必要だ。安易に融通すると、自分の管内で
    足りなくなる事態が生じるからだ。

     菅首相の政治判断はおおむね好意的に受け止められている。しかし、こうした検証を
    経た上で拍手を浴びたわけではない。見方を変えれば不測の事態に備え融通可能だった
    電力源をみすみす人気取りで人為的につぶした、とも言いうる話でもあるのだ。
    (続く)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n5.htm

    53 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:25:42.07 ID:???0
    >>44の続き)
    不可欠な原発再稼働

     ならば、関西電力や北陸電力はどうだろうかとなるのだが、ここで重要な意味を持つ
    のが定期検査などで停止中の原子力発電である。これが再稼働できなければ、880万
    キロワットの供給力を失うことになる。試算では西日本5社で再稼働できない場合の
    需給バランスを示していて、西日本5社の余力はわずか26万キロワットしかない。要は
    全国どこを探しても新たな電気はないということだ。

     震災の影響で西日本に生産拠点を移したメーカーなども多い。西日本では逆に昨年以上
    に需要が増える恐れすらある。ところが関電の8月見込みは200万キロワットの不足。
    九電もわずか29万キロワットしかない。どこも逼迫(ひっぱく)しているのだ。
    ない袖は振れない。これでは復興のみならず、日本経済の足かせになる恐れだってある。

     この夏を乗り切っても来年も夏はやってくる。日本エネルギー経済研究所の「原子力
    発電の再稼働の有無に関する2012年度までの電力需給分析」という論文では54基
    の原子力発電所のうち35基が停止し、残る運転中の19基も定期検査入りが続くとして、
    再稼働できるかどうかが電力需給の鍵を握るとしている。そして再稼働がなければ
    「わが国経済・市民生活などへの広範な影響が懸念される」と警鐘を鳴らしているのだ。
    (続く)

    77 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:27:55.79 ID:???0
    >>53の続き)
    不安定こそが問題

     同論文では原子力発電の再稼働がない場合、「2012年度にかけてわが国の電力
    需給は電力不足など極めて厳しい状況に直面する」と指摘する。
     本当の危機は来年であって、節電で追いつくレベルを超えているというのだ。ちなみ
    に火力発電をフル回転させるには、コストがかかる。それは年間3兆円に及ぶ。新聞が
    報じていた電気料金の話は論文全体のうち、この点だけに絞って書かれたものだ。

     電力需給の問題はあれこれ八方手を尽くして結果的に電気が足りればいいでしょ、
    では済まない。このことも指摘しておく。
     どういうことかといえば、余力が大事だということだ。結果的に停電せずに済んだから
    OKなのではなく、停電するかもしれないという不安定な状況では、企業活動など成り
    立たないということだ。

     電力コストにも同じことがいえる。電気料金がアップするかもしれないという状況では、
    安心して生産活動などできないということである。
     すでに大規模な設備投資などは控えめにならざるを得ない。夏季休業を長目にしたり、
    操業が停滞すれば、それは雇用を直撃し、暮らしや国民生活に波及する。こうした
    不安定な状況を逃れるために生産拠点を海外に移す動きにも拍車がかかるだろう。そう
    なれば空洞化の問題が発生する。日本を代表する自動車メーカー、トヨタ自動車の豊田
    章男社長が円高に加えて電力不足が広がる現状に「安定供給、安全、安心な電力供給を
    お願いしたい。日本でのものづくりが、ちょっと限界を超えたと思う」と憂慮していた。
    見逃せない発言である。
    (続く。次で最後)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n7.htm

    89 名前:春デブリφ ★:2011/06/26(日) 13:29:08.74 ID:???0
    >>77の続き)
     産業界からのこうした警鐘は無視すべきではない。脱原発を掲げたドイツでも10年
    を掛けて止めるという話だ。それに比べてわが国の原発停止に伴う影響はすぐ目前に迫
    っている。影響や波及、新たな負担はほぼ全て私たちの暮らしに跳ね返ってくる。この
    ことを忘れてはいけない。

     原発が危険なことは思い知らされた。けれども、今の暮らしを維持し、国力を維持す
    るには当面、原子力発電は不可欠であり必要である。原発をめぐるメディアや言論空間
    に蔓延(まんえん)するいびつかつ潔癖かつ執拗(しつよう)かつ恣意(しい)的な
    病が健全な議論を阻んできたのである。エモーショナルな判断に流されてはいけない。
    止めるなら止めるなりの積み重ねが必要なはずだ。

     (安藤慶太・社会部編集委員)
    (以上)
    http://sankei.jp.msn.com/science/news/110626/scn11062612000000-n7.htm



    3 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:17:48.42 ID:uwhxbsoo0
    強盗に親を殺されて相手の生活を心配する人間がいるのだろうか

    7 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:18:15.35 ID:5a2MK+So0
    産経と読売は部数を減らしたいのだな。

    12 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:19:42.38 ID:EzP1cBis0
    産経は民主党政権にはそこそこ厳しい態度を取ってきたが、
    原発推進・TPP賛成・韓流な点は割り引いて読む必要がある

    15 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:10.46 ID:qxstPWbv0
    良くない。

    敢えて危険なモノを使う必要は無いけど
    「社会基盤の維持」が第一である、という前提の元に
    冷静にエネルギー政策を考えるべき。


    94 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:27.68 ID:XZ/8Mgvh0
    >>15
    この世に(基本原理において)危険を伴わない技術って何?
    車はガソリンを爆発させて走ってるし、半導体は毒性の物質(砒素とか)使ってるし。
    最近は少なくなったが、ブラウン管型TVは電子銃そのものを使ってるし。

    要は、リスクを限りなくゼロに出来るかどうかだろ?

    ----------
    以下、遺伝子とDNAとRNAの違いが分からず、
    ジュール,ワット,カロリーの関係を知らない人達の議論が続きます。


    16 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:20.07 ID:zFZc8rwH0
    >「fron Editor(フロムエディター)」‥‥

    ホントにこう書いてあったんだろうか?

    18 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:30.96 ID:H8jCgRvV0
    とりあえず、電気の供給量とか燃料調達とか、信用できる機関を作って公表して欲しいわ
    いまは外部の人間にはどの数字を信じればいいのか全く分からない

    20 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:33.63 ID:80ASTqgl0
    止めろでいいんですよ
    あれだけの事故を起こしておいてなんだそれ?

    21 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:34.97 ID:LW+cUNo+0
    政府は再稼働路線だし
    菅も海江田もそう言ってたろ

    23 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:55.74 ID:9GXfT7fp0
    原発止めたら大口広告主を失って産経が潰れるんですね
    わかります

    24 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:20:59.12 ID:uAPYTTn0O
    出鱈目な運用しか出来ない電力会社と政府に原発運転させられないだろ。
    原子炉のハード的な欠陥じゃく、運用と言うソフト部分の欠陥で生じたのが今回の事故。
    にも関わらずソフト部分の改善が出来てないから再開『させられない』んだろ。


    31 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:22:38.05 ID:5a2MK+So0
    >>24
    ハードも欠陥だらけ事故だらけだよ。

    25 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:21:17.08 ID:IOMX+raV0
    今すぐ止めて良いわけないだろうが

    27 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:21:32.94 ID:RHfMw6q/0
    >止めるなら止めるなりの積み重ねが必要なはず

    まあ確かにそのとおりだ


    45 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:24:30.56 ID:DF0p+kihO
    >>27
    積み重ねる気が無いくせに
    積み重ねるための一歩目から批判してりゃ世話ねぇな

    29 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:22:31.84 ID:Oge/anJ10
    まあ今すぐ全部停めろというのはただのヒステリーだな

    39 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:23:08.59 ID:O5c8I6Ea0
    少なくとも「思いつき」でやっていいものじゃあないよな。

    41 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:23:38.15 ID:fLFYaJFy0
    停める必要なしヒステリー軍団の感情論なんか聴くに値しない

    42 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:23:45.32 ID:H8jCgRvV0
    供給量にしたってさ、例えば揚水発電って450程度までしか無理なのか?
    そもそも最初は計画に入ってなく最近になってこれくらいできます、と数字を足したけど
    ちょっと東電の出す数字はいまいち信用度が低いわ

    関電だって、15%はお願いレベルで実際は11%ですとか言い出すし

    43 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:24:06.44 ID:/SJ7sfHw0
    砒素やサリンは少量なら体に必須とかいってるようなものだよな。

    プルトニウムも少量なら問題ないみたいな。

    自分の家のとなりにプルトニウム貯蔵庫あったら
    絶対いやだろ。理屈以前だ。全廃を前提に、計画推進するしかないよ。
    産経は経団連の犬だ。

    48 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:24:57.07 ID:7x0L/Lan0
    積み重ね?
    パチンコ廃止でいけばいいな
    おしまい

    51 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:25:37.60 ID:JnFWFrhH0
    積み重ねが必要なはず

    原発再稼働

    また事故

    よっしゃ、積み重ね(がっつぽーずっ)

    また事故るの分かってて、あほなの?


    106 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:15.98 ID:DF0p+kihO
    >>51
    事故だけは積み重ねてますな
    積み重ねればおkてか?



    52 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:25:41.12 ID:/45Rj+0MO
    停めんな

    バカ脱原発厨のいうことなんか聞くことないよ
    感情でしかモノ言えないんだから
    日本全体の視点を持ってない

    原発あって困る奴はいない
    なくて困るやつは何千万人いるんだ?

    おまえら停電とか、先進国で技術立国日本で許されると思ってんの?


    66 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:26:48.80 ID:H8jCgRvV0
    >>52
    技術立国?
    そんな妄想はもう止めようやw

    55 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:25:53.31 ID:Sumg18FI0
    福島原発が再臨界していたらしい

    http://hawaiinewsdaily.com/2011/06/apparent-explosion-and-fire-at-fukushima-4/

    56 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:25:57.90 ID:dyAeGVSr0
    逆にもう一度動かすにも積み重ねが必要だぞ。
    対策を見る限り保安院も電力会社も全く反省していないとしか思えない。

    57 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:26:01.04 ID:I4OqDH460
    菅が「危険だ」と言ってしまったんだから、もう止めるしかないだろ。浜岡以外だって
    住民が納得するはずがない。沖縄で「県外」と言って、収拾つかなくしたのと同じだ。

    61 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:26:32.30 ID:qjXehUJnO
    流石ネトウヨ産経

    63 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:26:33.58 ID:1UGA+C0f0
    はい全部止めました、もう金輪際動かしません
    めでたしめでたし。

    で、済む話じゃねーからな。
    止めたら安心ってわけじゃない
    今すぐ止めろ、何が何でも脱原発
    って人たちは、その辺全く無視
    そっちのほうが適当すぎる


    92 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:17.22 ID:H8jCgRvV0
    >>63
    まぁ、確かに核廃棄物をしっかり処理しなきゃあまり意味はねーわな
    さて、どこで処理するんだろうか?
    ずーっと長い間冷やし続けなきゃいけないわけだが
    そんな計画すらないのに原発を続けるほうがよっぽど無責任だと思うけどね
    最終的な処分計画がしっかりできてから動かせばいい
    簡単な話

    67 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:26:51.68 ID:ZKocIxlm0
    サヨクにとっては新しいメシの種が出来たってことだもんね

    70 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:27:10.13 ID:T1C1S4FP0



    こういう三流便所紙があるから日本はいつまで経っても二流なのだ




    71 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:27:18.82 ID:RHfMw6q/0
    それにしても、電力源の確保もさることながら
    消費抑制(一時的な節電ではなく)について
    あまり語られないのはなぜだろう

    例えば、パチンコとかパチンコとかパチンコとか

    73 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:27:30.37 ID:CjL6gfkM0
    10年位前に太陽光推進するチャンスあったよな。
    誰だ?やるべき事を手抜きしたのは?


    107 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:26.01 ID:POaYq6Tz0
    >>73
    原子力推進のため潰されました。
    30年近く前の日本発の太陽熱発電技術は、アフリカや中国で、ただ同然で使われていますww

    大規模な太陽熱とガス、重油、石炭等のハイブリッドが正解だったかもな。


    188 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:39:20.76 ID:wI1YVNw+0
    >>73
    残念、手抜きしたんじゃなくて使えなかったんだよ。

    雨が降ればパネルの表面についた水アカで出力が70パーセントダウン。
    とにかく、水アカを拭き取らないといけない。

    もちろん、夜や曇りの日陰は使えない。しかも耐用年数が極端に短い。

    今から十年前の話だが、それから何かブレイクスルーがあったのだろうか?

    80 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:28:09.34 ID:yzD5IaNiO
    産経新聞購読者の福島県民だが
    原発はもう要りません
    コスト高でも止むないので自然エネルギーでお願いします

    81 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:28:14.58 ID:HbAtixjc0
    急に原発を全部無くすなんて無理に決まってる。
    十年くらいかけて、代替エネルギー開発も含めて原発の依存度を減らしていくのが現実的。

    「原発は全て止めろ!」、「自然エネルギーで全部賄える!」なんて、ただのヒステリーでしかないわ。


    104 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:07.98 ID:gO9Uf7Oj0
    >>81
    何度も言わせるな

    民間の発電所と休止中の火力発電所があれば原発はいらねーんだよ

    159 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:36:39.07 ID:+b2W7xnd0
    >>81
    10年もかけると原発の数が1.5倍近くになる。

    >>100
    低レベルが定めtられてるだけで高レベル放射性廃棄物は明確な処理方法は無い。
    処理方法が確立されてないので保管され続けてる。
    つか今回ので問題になってるでしょ、高レベル放射性廃棄物を処理できないって・・・w

    82 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:28:22.46 ID:QZ4oQjB3O
    負け犬のオーボエ

    83 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:28:37.13 ID:pzGCbRle0
    さすが東電の犬3kwww
    でも原発大推進した、国賊正力の作ったゴミ売りより少しましだな。

    88 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:05.80 ID:2Bfa8/dv0
    東電だけじゃなく、官僚や学者も原発の欠陥の隠避に協力してただろ
    チェック体制が全く機能してない国に原発は無理
    続けたら間違いなくまた大事故が起きるよ

    90 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:12.34 ID:zrKU1rYy0
    蛆グループはこんな感じだろうな
    原発止めても一部の利権屋以外の一般大衆には何も問題はない

    91 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:15.57 ID:AZ7MJpTW0
    いずれにしても、「止めろ!」という連中は必要。
    少々過激な連中がいないと、日本の役人どもは思い上がる。

    93 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:24.01 ID:T1C1S4FP0


    ウランはどこから持ってくるの?


    化石燃料は輸入が必要だけど
    ウランは必要ないの?


    バ〜〜〜〜〜〜〜〜〜カwww




    119 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:31:45.68 ID:+xFQYAbM0
    >>93
    ウランは一度買い入れれば何年も持つからな
    安定して供給が可能なんだよ

    石油は備蓄も大変だし、政情不安な国から輸入されることが多いので
    非常に不安定

    ガスも基本石油価格と連動してるから、不安定

    98 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:29:49.78 ID:fU8oSvKs0
    いっそ一気に止めて混乱させれば良い。
    アホな平和ボケな日本人には、
    現実見せなきゃ駄目だわ。

    102 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:04.63 ID:63Zc8r0cO
    そんなに融通したきゃ東西で違うヘルツを統一しとけば良かったのに

    103 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:05.53 ID:BFGXulrw0
    全文読んだ。

    正鵠を射た社説だわな。

    社会構造まで踏み入って原発反対ってなら、納得もするが、
    とんとそういう風な発言する反核団体現れねえ。

    110 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:47.65 ID:fpUF4faX0
    まぁこの夏冷房が使えなくなったら言わなくなるんじゃね?

    111 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:49.16 ID:7qCdFW4E0
    こういう危機に瀕したときにヒステリックに騒ぐ奴が事態を一層悪化させる。
    どんなに喚いても直ぐには方向転換できないことを知るべきだな
    火力その他に移行するにしてもそれらを建造するためにエネルギーは
    必要なのだから冷静に考えれば暫くは現状維持だろ。


    112 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:30:50.19 ID:6tW4MUwl0
    良いんだよ
    止めろよ
    いつまでもそんなこと言ってても止まらないだろ
    いい加減脱却することに知恵絞れ

    114 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:31:01.26 ID:9xNAXIvK0
    おまいら犬だったらすぐ捨てられるレベル

    115 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:31:10.07 ID:xIfrTHdu0

     産経新聞の地球環境大賞 受賞企業はどこでしたっけ?www

    121 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:31:54.32 ID:l8IjNilg0
    産経は便所紙だな



    122 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:31:57.54 ID:KFlLzEVfO
    むしろ汚染に対して誰も責任の取れない原発を運転していいんですか?
    必要なのは始める議論からでは?

    123 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:32:07.47 ID:sxW9FCre0
    いますぐ全部止めろと言ってる人なんて
    橋下知事をはじめ、ほとんど居ないじゃん。

    サンケイの誘導は、無理が多すぎる。

    126 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:32:13.10 ID:5a2MK+So0
    >原子力発電を推進する人々の主張した「現実を見なさい」という現実とは、
    実は現実でもなんでもなく、ただの表面的な「便宜」に過ぎなかった。
    それを彼らは「現実」という言葉に置き換え、論理をすり替えていたのです。
    村上春樹/カタルーニャ国際賞授賞式スピーチ「非現実的な夢想家として」


    127 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:32:13.15 ID:T1C1S4FP0



    左翼や普通の人たち
     構造を見て、運転前に「これは危ないのではないか」と気づく


    チョン大好き三流便所紙ウジ3K・チョン右翼
     どんなに危ないものも事故が起きてからでないと理解しない


    事故が起きてからではもう遅い。
    こういうバカどものせいで日本の国土が汚された。

    129 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:32:28.65 ID:FazC2ft40
    あのな、おまいら

    撤退時のしんがりは一番槍よりも難しいんだぜ。

    135 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:33:15.13 ID:34Tl2j+70
    原発の代わりとなる安全かつ高効率なエネルギーが実用化されてから
    段階的に原発を減らしていこうとする→ただしい


    危険だからといきなり全原発を停止させて休炉させていた老朽化した火力発電所でまかなおうとする→まちがい


    デモを起こし、民衆を扇動して騒ぎ立てる→きちがい


    146 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:34:34.42 ID:KDTNbvlsP
    >>135


    139 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:33:36.58 ID:+EHpl0eB0
    原発の電気使いたくないので、早く発送電分離して下さい。

    140 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:33:55.26 ID:2z71ORvk0
    パチンコ無くせば?

    全て解決されると思うんだけど?w

    142 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:34:08.01 ID:W/isz1YJ0
    この記事書いたやつは自民時代から年間何千万くらいもらってるの?

    143 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:34:08.57 ID:0CKWXVrdO
    女性が一番彼氏にしたくないタイプはネトウヨだからね

    145 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:34:29.12 ID:5a2MK+So0
    Wir sind friedlich
    http://www.youtube.com/watch?v=Mkx4MuJgGHQ


    148 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:35:08.57 ID:90tntpxb0
    言いたいことは分るが、利権スキー相手には強気で止めろと言わないと先に進まないんじゃないの?
    原発撤廃という終点は見えてるんだから、往路をどう埋めていくかが問題

    150 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:35:28.10 ID:oJKxULFCI
    止めたら止めたでまたちがう問題が出てくる
    エネルギーの選択をもっと議論すべきだ
    その意味ではいいチャンスだ

    152 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:36:02.20 ID:GF5VR+7r0
    今すぐ止めろって言ってるヤツは普天間基地問題思い出せよ
    感情論じゃ何にも変わらなかったろ?

    154 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:36:05.63 ID:2z71ORvk0
    さらにナマポ200万人に石炭掘らせて

    解決だろw


    198 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:40:16.03 ID:NcbcQiIm0
    >>154
    ナマポ民使うなら人力発電所建設のほうがいいよ。
    24時間交代制でタービン回せばいい。
    暗ぁぁぁい!もっと光をぉぉぉおおお!

    155 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:36:12.66 ID:mRZcZNhG0
    とりあえず、全原発を即時停止。
    それで足りないなら停電すれば良いだけ。

    大体、他の国じゃ、電力足りなくて止まるところ多い。
    もっと大雑把で良いんだよ。


    169 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:37:31.10 ID:ZnQPaNxN0
    >>155
    よそはよそ。うちはうち。

    止まるたびに点検・再起動で
    途中で止まった品質不安のものを全廃棄していたら
    切りがない。

    206 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:41:09.96 ID:8o7ektlr0
    >>155
    日本の電力が安定供給されているおかげで
    日本が良質な製品ができているのもあるの知ってる?
    納豆やヨーグルトが食えなくなるだけじゃないんだぜw
    日本経済も混乱するし、代替案を考えずに発言するヤツって
    せいぜいこんなものなのかね。
    原発に頼らないようにする研究や政策は否定しないが、
    後先考えずに行動を起こす馬鹿共が政治家になってると…orz

    212 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:41:48.65 ID:90tntpxb0
    >>155
    それでいいんだよな。
    停電になったら消費が多いパチンコや自動販売機が叩かれていい流れになる。
    パチンコ潰して一石二鳥だな」

    >>171
    でも止めてなんもなかったらそれでいいし、停電したらパチンコ叩けばいいから、
    方向性はいいんじゃないの?

    158 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:36:39.23 ID:T1C1S4FP0


    ウジ3Kは陰謀論者だからw


    まるでキチガイだw


    小沢のアレが検察審査会で審査されているときに、2chに対してシナチョンから大規模攻撃を受けた

    そしたら、あの三流便所紙チョンが何と書いたと思う?

    「小沢を起訴させたくないための陰謀ニダ」って書いたんだよw

    161 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:36:49.42 ID:hjKs0EeD0
    騒いだって必要なんだから切れないよ、当たり前じゃん

    162 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:37:07.66 ID:CSo1qI1n0




    163 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:37:09.46 ID:i58dAlqx0
    そう
    だからやめる方向へ積み重ねよう

    177 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:38:16.82 ID:t2uV4jx10
    累積被曝量が5シーベルトくらいまで我慢しろってことか

    180 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:38:43.02 ID:XmNwH8KY0
    何年かかけて自然エネルギーの割合を増やしながら、その分原発を止めていくのは
    良い事だ。でも今いきなり原発を全部止めたら火力を猛烈に増やしたりしても
    代替がたぶん間に合わないとおもうが、どうなの?


    223 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:43:14.23 ID:0bSbpu760
    >>180
    原発なんて全体の十数%しか賄ってないのに
    なんで火力を猛烈に増やさなければならないのか?

    >>206
    安定供給されているのは火力のおかげであり
    原発は逆に不安定要因
    今回の停電も原発がなければ無かった

    182 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:38:52.33 ID:T1C1S4FP0

    じゃあ、今ABCD包囲網を敷かれたとしてもウランだけは手に入るのの?


    そうじゃないよね。

    「戦略物資」とまで言われているウランなんだから
    「物理的に余っているか」と「日本がそれを手に入れられるか」は
    別問題として考えようよ。



    なぜ化石燃料だけ??

    ウランはどんなときにも絶対に手に入るの?

    輸入もしなくていいの?

    184 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:39:04.07 ID:5a2MK+So0
    明日なき世界
    http://www.youtube.com/watch?v=dW2Bibrb7yo

    サマータイムブルース
    http://www.youtube.com/watch?v=aJdMa1VI0do

    軽薄なジャーナリスト
    http://www.youtube.com/watch?v=m3gNOh4-Sh4


    185 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:39:10.26 ID:RnJ0QhKL0
    ソース最後まで読んでも結局具体的にどうすべきかなんて
    一行も書いてない
    長々と「電力なくなりゃ困るだろ?」ってしか書いてねえ

    こんな小学生以下の文章しか書けないEditor(藁)がいる
    産経って恥ずかしくないのかね?


    205 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:41:04.79 ID:s0jNxTMm0
    >>185
    それは止めろと言ってる奴らが考える事。現状なら原発再稼働が既定路線。
    すでに政府はその事を明言しているのだから。

    186 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:39:13.24 ID:LYuJa1oq0
    東電社員が一軒一軒挨拶に行ってお伺い立てて
    いらないのなら電源ケーブル抜いて封印かけて帰ってくれば良いんじゃないかな?

    190 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:39:31.28 ID:sxW9FCre0
    「原発を今すぐ全部止めろ」と言ってる人なんて
    ほとんど居ないじゃん。

    「原発の依存度を下げて、自然エネルギーに力を入れよう」
    と思わない人が、一部少数派になったのは間違いないでしょ。

    192 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:39:38.97 ID:DATVlX4V0
    産経クオリティ

    197 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:40:10.53 ID:2z71ORvk0
    ナマポに石炭掘らせろよ

    皆ナマポに感謝して電気を使う

    ナマポも堂々とナマポもらえるわけだ

    皆幸せだろ。

    200 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:40:25.66 ID:xJXlgUCzO
    原発即停止なんてナンセンス。代替案も道筋すら怪しいのに。
    この夏乗り越えればって言うけど、生産力の落ちた物をまた軌道に乗せるのは、
    実際キツイんじゃないの?
    てか、テレビ使って節電呼び掛けてる芸能人とかマヌケにも程がある。
    そんな事言うなら停波しろよ。


    214 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:41:54.93 ID:w6D4cth00
    >>200
    経団連が自前で原発作ればいいんだよな

    201 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:40:45.78 ID:Y3to1x2s0
    またカス産経のバカ記事か。
    記者の頭の中身はうんこなみだろ

    203 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:40:51.44 ID:H8jCgRvV0
    ウランも段々枯渇してきて手に入れるのがどんどん難しくなってきたけどな
    まぁ長期的には自然エネルギーは必須だわな

    213 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:41:52.90 ID:NxYYeoDJ0
    最後まで原発に寄り添う産経w

    215 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:42:10.88 ID:EoYmmfER0
    原発はもう作れないんだから
    失業者対策にもなる太陽光パネル設置、水力発電ダム建設を
    びしばしやればいいんだよ
    原発は当面稼動はしょうがないけどな


    218 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:42:28.88 ID:5a2MK+So0
    東電記者会見で産経・読売の記者の馬鹿っぷリは歴史的だったな。

    219 名前:名無しさん@十一周年:2011/06/26(日) 13:42:39.86 ID:oJXncmrH0

     定期点検ごとに原発を封印していくと

    来年4月には54基全部停止するんだぜ。

    「脱原発」は分かったから、それより管は

    喪失する34%の発電量の代替方法を考えろよ。

    火力復活、水力発電強化、太陽光パネルの設置面積拡大・・・

    原油、天然ガスの輸入先、増量の確保・・・・

    今日からすぐにやらないと間に合わない。

    来年の日本はとんでもない年になるぞ。


    220 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:42:41.45 ID:GBW1SrinO
    何十年かぶりの原発ヒステリー再燃
    国民は成長してなかったって事だね

    222 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:43:08.68 ID:YwdKA9BlO
    原発ストップしてもいいんじゃね

    廃炉にする長期間に及ぶ莫大なコストと放射性廃棄物の処理費用も国民負担だがな

    まぁ、俺は原発ストップして自然サイクル発電にしたら電気代が安くなると思ってる基地外プロ市民じゃないから
    そのコストが電気代に上乗せされるのは分かってる
    やれよ

    224 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:43:19.33 ID:UZMUIRo60
    東電の言ってる事全部嘘だから

    いっぺん止めてみれば良い

    225 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:43:19.67 ID:sxW9FCre0
    サンケイに言わせると、原発の依存度は絶対に下げていくべきと
    言ってる人までも、原発反対派だと決めつけてる感じ。

    今の世論とは、かけ離れすぎてるね。

    227 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:43:30.66 ID:oE75+54Z0
    これはいいプロパガンだ

    233 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:44:38.97 ID:caHb6tVy0
    浜岡の位置をもう一度確認してみろよ
    ウヨとしても低レベル

    235 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:44:55.75 ID:i58dAlqx0
    津波もそうだけど
    なんかあった時に廃棄や処理が大変なのがわかったんだから
    あんましよくないよね

    今までは日本は被ばく国だとかいう
    発電も兵器もゴチャ混ぜの切り口から入って来る奴がいるから
    逆に原発そのものの危険性がわかりずらくなってったよね

    240 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:45:17.46 ID:01WRgUADO
    この記事書いたの日本人?
    放射能汚染の危険に晒されてる状況でよく言えるな

    241 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:45:18.75 ID:zy89RqJh0
    親韓の産経は、これ以上日本の国土で住めない場所が出ても新聞自体が売れてないからどーでもいいんだろうよ

    この売国奴が
    恥を知れ、カス

    248 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:46:10.26 ID:9xNAXIvK0
    久しぶりにシヴィライゼーションやりたくなった

    289 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:52:24.66 ID:ZnQPaNxN0
    >>248
    おかえりなさい、廃人の世界へ。

    幸福とは何か?それは力が高まり、何も阻む物が無いという感覚だ - ニーチェ

    252 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:47:03.17 ID:Mm3n56970
    世論調査でも事故直後は、それでも原発は必要だよね、って意見が多かったような……
    それが時間が経つにつれて、重大事故だとばれてきたり、政府や東電の対応があまりに酷いもんだから
    段々と反原発が多くなっていったような気がするんだが

    電力がどうの以前に、政府も東電も「人として信用されてない」という事の表れだと思う

    256 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:47:56.02 ID:HDcJkT+l0
    ウヨは、福島第一事故において菅という戦犯を作り上げることが出来たから、もうそれでいいという考え方

    263 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:48:53.11 ID:sl6dO71Q0
    石油、ガスの輸入が止まる可能性だってないわけじゃないんだから、
    エネルギー確保の方法は多様化しておくべき、
    そういう意味でも原発は残しといたほうがいい。


    275 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:50:13.87 ID:sjuvZgpx0
    >>263
    日本に石油の禁輸措置を行ったのは歴史上アメリカだけですがお前のようなアメポチネトウヨはそれについてどう思ってるの?

    271 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:49:51.91 ID:yT/c2MVI0
    輪転機を止め印刷はガリバン刷りで、どおせ部数が少ないのだから。


    273 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:49:54.72 ID:T1C1S4FP0
    パチョンコで雇用って

    そんなくだらん数人のために日本が困ってたまるかってんだ


    「そもそも、雇用はお前が気にすることじゃない」で
    しまいやな

    気にする資格もない、立場でもないのに雇用がー雇用がーいうチョンがたまにいる。
    おこがましい。

    280 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:51:09.61 ID:CnQ+72Ds0

    親米保守の、産経新聞
    親米保守の、産経新聞
    親米保守の、産経新聞
    親米保守の、産経新聞
    親米保守の、産経新聞

    287 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:52:06.00 ID:T1C1S4FP0



    日本は建国以来、火力と水力の発電量以上の電気を使った事がなく

    原発がなくても、今すぐ止めても困らない

    ってことを証明されて逃げ場がなくなり困りに困ると

    「火力は石油で動いているニダ!」
    「化石燃料は中東依存だから政情がー」


    これだからなw
    原発推進=無知w



    291 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:52:36.60 ID:RnJ0QhKL0
    全世界に原発をコントロールする能力の無さと、後始末すら外国頼み
    であることを発信し、放射能ばら撒いておきながら言える言葉じゃねえな

    原発再稼動厨は自分が糞した便器に顔突っ込んで死ねばいいよ

    295 名前:名無しさん@12周年:2011/06/26(日) 13:53:05.60 ID:WlJ5AmGD0
    ならば産経の隣に原発を作って全社員はそこで寝泊まりして安全をアピールしてみろよ。



    お勧め記事

    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:12 ID:53Bk6.vQ0
    事故と不祥事を積み重ねてどうすんだよ。
    今、積み重ねるべきは次世代エネルギーに対する技術、宇宙開発技術、そして失った信用だろ。
    まぁ、失った信用以外はレンホー様が仕分けしてくれたおかげで積み重ねられないけど・・・
    失った信用ももうこれ以上不祥事と事故を積み重ねるようなら無理だろうけどね。

    いったい今の状況で国民それぞれが何をすべきかということをもう一度考えてみてほしい。
    個人レベルでもいい。節電するでもいい。
    冷房を1度あげるだけでもいい。

    ただし、これだけ国民に不自由をさせている東電と国はきちんとした対策をとってほしい。
    本当に国のために仕事をしているというのであれば議員は給料減らせよ。
    税金をあげたらどれだけの収入になるかの計算をする前に今の支出状況を見直すことが先決。
    それをわかっていてすぐに増税だのに走る議員がいるが、そいつらに投票することをやめればいいだけ。

    問題なのは本当に解決しないといけない問題を国民が一人一人考えることなくマスコミとかの情報に安易に流れてる国民が多いことだろ。

    2. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:13 ID:0nL5Ws.Y0
    脅しが入る時点で今の電力会社はおかしいと思ったほういい
    発電と送電分けてインフラはやはり国が管理すべき
    今の状態はただの独占状態だからこうやって脅しをかけれる
    独禁法とはなんなのか
    3. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:18 ID:9YkJmOjX0
    こういう事態に対する無責任な報道は
    いい加減取り締まってもいいと思う
    4. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:46 ID:EGTojcHt0
    火力といって言ってるけど石油なんか現状で原油供給に問題が発生してIEAの備蓄放出とかやっているんだけどな。
    ガスなんかもシェールとかバカの一つ覚えが書き込まれるが、ガスが自国生産で無い限りはメリットはほとんどない。
    石炭にシフトするなら中国と殴り合いの喧嘩をしなければならなくなる。
    再生可能エネルギーも問題が多いし、結局エネルギーは多様性が必要なんだよ。
    まずは東電関係者を見せしめにすることと、原発の安全対策が最初だろう。
    5. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:46 ID:XmyOqelv0
    リケンリケン言ってる人たちは凄まじく胡散臭いしなあ
    原発利権に立ち向かう聖戦士菅さんは絶賛新エネルギーでの利権づくり中だし
    6. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:48 ID:wMkVh8ow0
    とりあえず現状維持&発電量の回復優先で、各発電方法の発表会を並行
    これでよくね?
    時間がある程度できるから方法毎に評価用の施設を実際に作ってデータ検証もできると思う

    俺がハラハラしてるのは核融合炉開発
    今の流れに巻き込まれてこちらまで離れてしまわないか心配してる
    今更離れるのは馬鹿らしいよ
    7. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:49 ID:0f85EVRE0
    止めるための積み重ねをするためなんだから、止めろでいいんじゃないの?
    8. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 14:54 ID:ZnOkatSD0
    >止めた後、どうするつもりなのか、

    このテの意見が胡散臭い。
    「危険・悪影響が大きすぎるからやめよう」で終わって何がいけないのだろう?
    例えばパチンコ廃絶を求める人に対して、
    『パチンコをなくしたあとどうするつもりなのか?』などと言うのだろうか?
    9. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:01 ID:pXasoWDa0
    今すぐやめろというのが不味いんだよな・・・脱原発は5年以上かけてゆっくりするべきだと思うが
    だけど、それを指導するハズの総理が権力への執着で成果作りに超躍起で夏がマジで不安というね
    馬鹿な指導者の元には馬鹿馬鹿しい意見しか生まれないな
    10. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:02 ID:QpOegvrG0
    原発維持の意見がウヨになるってのはどうなのよ・・・
    11. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:07 ID:7mKE4j.W0
    まあ東京の人はせいぜいやせ我慢して下さい
    このままだと夏は停電来るだろ
    12. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:07 ID:ZnOkatSD0
    ※6
    核融合炉(熱核融合)は実現不可能だから早く撤退した方が金がかからなくていい。
    発電となったら24時間動かさないといけないのに、いまだに「1秒閉じこめた云々」ってレベル。

    あと「クリーン」というのも嘘。何かの関係で炉が壊れた場合に、核反応は確かに止まる。
    だが核廃棄物自体は多量に生み出すから、爆発を起こした場合は、それらがばらまかれる。
    元々超高温高圧の環境での運用なので、爆発の可能性は現在の原子炉よりずっと高い。
    13. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:08 ID:hBmwfzhP0
    反対意見の中に専門的なこと話してる奴がいない時点で議論になってねーなw
    賛成側にもほとんどいねーが
    14. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:09 ID:tMBcBkXM0
    つまり減らすならじわりじわりと減らしていけってことだろ?
    正論じゃね?
    15. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:11 ID:KqmNbNPY0
    東京は人口=客が多いんだから電力会社を3社ほどにわける
    原発以外の方法で発電せよで競争させる
    日本人は力を独占させると怠けるし悪いことを平気でするようになるというのが今回の事ではっきりしたから独占はいけない
    16. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:12 ID:4xAQ6W5B0
    石油争いが2次大戦の原因だったことで分かるが、
    エネルギー問題ってのは根が深いなぁ…
    17. 名前:黒名無し   2011年06月26日 15:14 ID:xoUB39Jn0
    米8 そーだそーだ!
    この期に及んで屁理屈オンパレードと来たもんだ
    放射能の恐ろしさをまだ実感出来てないからだろうね万里も
    18. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:15 ID:6KNMiE0Q0
    停めるよりもゆっくりと減らせばいいんじゃry
    19. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:23 ID:4zJ5U7FM0
    >>8

    >「危険・悪影響が大きすぎるからやめよう」で終わって何がいけないのだろう?

    原発の代替として話題に上がっている、太陽光や風力その他の自然エネルギー発電に、現状存在している 『問題点』 にまったく焦点が当てられないままそれらに移行して、いざそこでも問題が上がったら 「悪影響が多すぎるからやめよう」 になるだけだから。

    結局、今の脱○○の問題が、○○の部分が変わっただけで繰り返されるだけ。そんな事がいいわけないだろう。

    気候任せで30分後の発電量予測すら困難な太陽光や風力では、電力の安定供給は非常に難しい。
    火力の発電量を増やす、という話もあるようだが、>>4の問題があるし、当然の如くCO2の排出が激増する。
    潮力や波力も言うに及ばず、これら自然エネルギー発電ってのは、沢山導入すれば導入するだけ、自然環境に直接的に介入する、ってことは理解してもらわないと。自然環境や生態系を侵すものが自然エネルギーなんて言われても困るんだよ。明らかに 『人間だけに都合のいい自然』 じゃねぇか。

    自然環境に配慮した自然エネルギー発電の研究→開発→普及といった一連の流れに金をつぎ込みながら、普及するまでの現状の発電施設に対するより一層の安全管理の徹底追及にも金をつぎ込み、いずれは自然エネルギー発電に移行する形でやっていく・・・・ってんならまだ理解も共感も賛同もできるけど、

    『脱原発→自然エネルギー発電普及』
    にすんなり移行できるならまだしも、それどころか
    『脱原発→自然エネルギー発電の問題解決における研究・開発』
    状態の今、脱原発だけを盲目的に叫び、それに流されちゃ今回の問題の二の舞を確約する事になるだけだぞ。
    20. 名前:    2011年06月26日 15:24 ID:xl92ncI80
    停止を訴えてる奴ってこのあと猛暑が来て
    計画停電が実行されて
    熱中症での死者が報道されるようになっても
    「原発停めろ」と同じこといってられるのか興味があるわ


    原発そのものの問題じゃなくて管理の問題だろ
    幼稚園児に包丁持たせて事故があったら包丁を撲滅しろとか叫ぶのか?
    21. 名前:ノノ   2011年06月26日 15:26 ID:2VPva6xN0
    3 「原発事故が起きた場合の被害額」×「これから原発事故が起こる確率」



    「原発を停止した場合の被害額」


    この二つを比べた場合、前者のほうの被害額のほうが大きい場合は止めた方がいいっていうのが論理的だよね。

    原発を停止したら確かに被害がでるけど、
    原発を動かし続けても被害は出る。

    リスクの少ない方を選ぶのが正しい選択であって、
    「停めるなら代替案」って主張は論点がずれている。
    しかもそれを言うなら
    「原発を続けるなら事故を起こさない案、被害額を減らす案」
    っていうのをまず推進派は出さなければならないのでは。

    だれか停めた場合と続けた場合、
    どっちの方が被害が大きいのか概算してよ。
    それもわからないのに推進しよう反対しようっていってる奴らはただの馬鹿だろ。どっちも全く論理性が感じられない。
    22. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:36 ID:UB1vahGB0
    原発推進でいいじゃん
    自然エネルギーも推進してエネルギー技術同士の競争をさせればよい

    いままでのような原発利権側が自然エネルギー利権側への不当な妨害と圧力を排除するだけでいい

    いまの病的な流れだと原発安全神話が自然エネルギークリーン神話に置き換わるだけ
    23. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:42 ID:14HezlTm0
    やる前からうだうだ言うのがムカツクな
    取り敢えず今年1年乗り切れるかどうかで判断する気はないのか
    てゆーかー
    お前ら核融合発電をアメリカと取り決めたことから、脱原発路線を避けたいだけだろっと
    日本がどうこうじゃなくアメリカとの取り決めで止められないんだろっと
    24. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:43 ID:bv0fUo2l0
    今回も左と反原発を合わせて批判するんだな
    事故のせいで同じ手が通用しないと気付けよ
    25. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:49 ID:.5iQVOKg0
    >>21
    よく見る理屈だけど全く論理的じゃない
    事故被害額×事故発生率は一見よさそうに見えて、実際は損害の算定ができないし発生率は件数が少なく計算できない
    原発停止の損害額も、ざっぱに火力発電・太陽光発電に置き換えたら、なんて夢みたいな話しかできていない
    要は複合要因が多すぎて計算できない・しても信頼できないものを根拠においては論理的にならないということ
    リスクだって、例えば管直人が総理じゃなければ被害額は減っただろうけど
    総理大臣の人的資質まで被害額の計算式に入れられない
    健康リスクだって、癌患者がいくら増えようが政府が補償しないったらしないわけだ

    というかそんな簡単に誰でも信頼できる概算出せるんならとっくに決まってるんだよ
    それもわからないんじゃただの馬鹿だ
    26. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:52 ID:lfw0u.Jy0
    ※20
    デンリョクガイシャノドリョクガーでしょ
    東電のボケぶりは同感だがこの状況は東電の努力でどうにかなる問題じゃねえよ。
    27. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:54 ID:UzXjiKOB0
    予想被害と実害を混同してるし被害と被害額で論理云々とかアホだな。

    代替案出すこと自体論点ズレてる、とか。話にならん
    すべての原因は人間だよ、人間。
    関与する人間が糞しか居ないから何やっても無駄、どう転んでも、転んだ先に相応の糞な結末が待つだけ。日本人(笑)だし

    揚げ足取りな糞レスですまんが、糞な世情を嘆くなら一秒でも多く自分の為に動けよ。あんたも。じゃないと、結論もでないコメ欄には俺みたいな糞な性格の奴が居るし、なによりストレス貯まるだろ?

    自分の為に動けよ、糞の役にも立たない他人事なんざ論議しても、
    個人じゃ余りに無力だ
    28. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 15:56 ID:LVynUJKh0
    全体の発電量における原発の割合は大したこと無いっつーのが本当なら、
    さっさと止めた方がええわな。
    日本は多少貧乏になっても良いとは思うんだけど、各々の価値観があるから、
    こういう議論は答えがでないんだよねー・・
    しかもウヨサヨが絡むと余計にねw
    29. 名前:    2011年06月26日 15:58 ID:QyQWpBqQO

    太陽光発電=原発を安全というアメリカが危険とするくらい危険な電磁波被曝がある。原発の10分の1の生産量。不安定。産業廃棄物を出す。


    風力=施設を海上に運ぶまでに大規模な自然破壊をする。不安定。耐用年数が短い。



    地熱が現実的。けど、『原発停止させても、どのみち利権が移り変わるだけ。』

    30. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:01 ID:0ar6Bsww0
    ※8
    >「危険・悪影響が大きすぎるからやめよう」で終わって何がいけないのだろう?
    当たりめーだ。どこから危険なのか、悪影響はどれくらい許容すべきなのかリスク管理すらできないおおざっぱな考えで決めることこそ危険なものは無い。それは正義でも何でもない幼稚なだけだ。怖い怖い主張しようが感情論でしかない。

    >例えばパチンコ廃絶を求める人に対して、
    『パチンコをなくしたあとどうするつもりなのか?』などと言うのだろうか?
    パチンコ店・パチンコメーカー・パチンカー・換金所だけで成り立ってるとでも思ってんのか。パチンコ作るのにも色々なとこ(利権ではなく一つの部品・装置などを作るところ等本当にたくさん)関わってんのは社会に関わってるやつなら想像つくだろ(パチンコ以外でもそうなんだから)。もしパチンコ無くしたらその会社たちの利益無くなって社員リストラも増えて失業率も上がるやもしれんし。それを廃絶の奴らは「その分を自分で利益だせるように考えろ」とか「パチンコは利権ずぶずぶだから全員自己責任w」とか言うのかい?そういった人間には被害を最小限に抑えるべく代替案を出す責任があるのは当たり前だろ。


    倫理的正しさの一面があるだけで絶対的正義を語り、それに対し反論するやつは胡散臭いとか語るやつこそ性質の悪いやつらはいねえ。頭悪すぎだわ。
    31. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:01 ID:EDjBDDRT0
    今こそ日本にバカンスを導入する好機
    フランス並みに6週間、金持ちは海外へ貧乏人は家でダラダラしてろよ
    なんでがんばって働く事しか考えないんだよ
    がんばって休む事も考えろよ
    32. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:05 ID:uQXeJNB30
    女川や福島第二を無視するのは仕様ですなぁ
    33. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:05 ID:UzXjiKOB0
    ※31
    あんたみたいな奴、ウホッ、ベイビー。嫌いじゃないぜ
    34. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:07 ID:XHsCM6OE0
    >>民間の発電所と休止中の火力発電所があれば原発はいらねーんだよ

    こんなことを言ってる人たちに聞きたいんだが
    火力なら転換が必要とされてる資源を使うことになるんだ
    一体どういう試算をしてるんだ?
    火力がメインなんだからここしっかりしてくれないと困るぞ
    35. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:10 ID:A5H4Uu3X0
    ※28
    多少貧乏になってもの「多少」がどこまでを指すかが問題だろ。
    そういう曖昧な感覚で議論するから、政治思想の凝り固まった阿呆が付け入ってくるんだよ。
    ウヨにしろサヨにしろ、曖昧な知識しかない奴に偏った情報やねつ造した情報で
    論破していくのが常套手段じゃないの
    36. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:13 ID:XHsCM6OE0
    ※23
    >やる前からうだうだ言うのがムカツクな

    だからそういう感情論って一番信用できんのだって
    37. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:37 ID:4zJ5U7FM0
    ※36
    >だからそういう感情論って一番信用できんのだって

    まさにそうだよな。
    やる前にうだうだ言わず、やった後にうだうだ言う言葉の代表的な言葉が

    “想定外”

    って言葉なんだから。
    すべてを想定外で済まされるぐらいなら、やる前にぐだぐだ言ってありとあらゆる可能精を出した方が万倍優れとるわ。

    38. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 16:40 ID:4zJ5U7FM0
    ※37
    【修正】可能精→可能性

    なにこの変換ミスorz
    39. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 17:03 ID:zH2E0Sdt0
    国に責任取れって言ってはいけません。

    国の責任→国民の負担。

    東電に責任取れっていいましょう。

    ちなみに
    国の利益→国民の利益 ←これは間違い。
    国の利益→政治家と官僚の利益 ←これが正解。
    40. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 17:11 ID:wMkVh8ow0
    原発選挙をやるにしても止めるか否かみたいな二極化されたものになるんだろうなあ・・・
    いつも両端のどっち取るみたいになるのをどうにかしてよ

    現状は既存施設と早く作れる施設の一択で、その後も長いスパンで原発減らすで大体一致すると思う
    選ぶのは配分だと思うのだけど、差し出されるのはY/Nの二択だから困る

    原発を焦点に解散選挙をするのは問題点のすり替えだと思うけどね
    41. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 17:16 ID:Nw1esQkw0
    現在の状況で原発止めてはいけないと思う。 

    原発止めた方が事故の可能性は0になるから、事故が起こった今となってはその意見が強いのは分かるけど、今まで稼動してきた原発を止めて、起きるリスクは果たして本当に低いのか、止めた後具体的にどうやって起きる問題に対して対処していくのか、明確な止めた後の構想がない限り止めない方が良いと思う。

    原発を止める止めないより、今、国民がすべきなのは政府に現在存在している原発を、徹底的に様々な角度から検査、検証、対策を講じさせて、今回のような災害が起きても事故のリスクが減らせる案を出させ、人災が起こらないように管理体制の見直し等をするように声をあげて圧力をかけることだと思う。

    42. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 17:38 ID:c7h3b3RD0
    ・失敗しない人間はいない。だから必ずいつかは原子炉は事故する。今回はひとつの県の1/4ほどが不住の地になったわけだが、原子炉を続けるとはそういうこと。

    ・日本に建てる原子炉である以上、日本的なものから逃れられない。現状ではどうしようもなくイカレた反対派とイカレた原子力村が安全神話を作り出す過程を再度行うだけだ。それだけ愚かな国だ。

    ・4つのプレートがせめぎあう、世界でも少ない地震の巣で原子炉を建てるのはナンセンス。浜岡原発にいたっては兵器の標的並の立地にあることを忘れてはならない。今回は水素爆発ですんだけど、ギンギンに動いてる原子炉が水蒸気爆発起こしたら?

    ・代替技術を待っていたら、結局原子炉推進派に押し切られてしまう。

    ・日本はこのまま産業は衰退して、後進国になる。今は足りなくてもそのうち電気が足りるようになるからそれまで待つだけでいい。
    43. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 17:47 ID:pRx0XFhq0
    産経「止めるなら止めるなりの罪重ねが必要なはず
       もう少し泳がせとけ」
    44. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 17:57 ID:pRx0XFhq0
    やる事やっとかないで
    左翼がどうだからってなすり付けるくだりは余計だったな
    真摯よりは色々やましくて一生懸命な方がミエミエ
    45. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 18:02 ID:o40on3m20
    ※42

    ・どうやって事故が起こらないようにするか考えれば
     ちなみに今までの原発事故は全てヒューマンエラーでおこっている

    ・日本的な原発ってなに

    ・それは確かにそうだな

    ・代替エネルギーの開発推進の否定はそれ自体が推進派を喜ばせる

    ・憶測で語るな。
     例えそうでも電力が減るとは限らない
    46. 名前:    2011年06月26日 18:05 ID:xl92ncI80
    ※26
    電力会社の努力で事故は起こらなかったとはいわないぜ?
    事故起こしたあとの行動が最悪だったといってるんだわ
    管理とはそこまで含んでしかるべきだろ。

    しかも電力会社だけの話ではなく、政府も事故後の行動に大きくからんでるだろ

    俺は単純に止めろとも続けろとも言わない

    管理できない奴が管理するなら原発を止めざるをえない
    原発を動かしたいなら管理できる奴をしっかり充てろ
    管理できる奴と、原発はセットにならない限り使うな
    このセットに触れずに続けろとかいう奴と電力不足になったら止めろといわなくなる奴の気が知れない。

    47. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 18:19 ID:e6r906JT0
    東電&マスコミ「電力足りね〜〜〜!原発動かすしかね〜〜〜!」

    に対する回答は・・・・

    国民「良しっ!しょうがない!断腸の思いでパチンコ全廃っ!」
        「ついでに数兆円が別市場に流れるしっ!」

    って、みんなで誘導できないかな〜〜〜・・・
    48. 名前:    2011年06月26日 18:20 ID:6Wjc18cKO
    再稼働するなら再稼働するなりの積み重ねが必要でしょ

    管理基準引き締め、報酬カット、情報の透明化、ペナルティ等々
    49. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 18:20 ID:pRx0XFhq0
    これまでのお気楽と違って
    維持推進するにもそれなりのものが必要になってるはず
    実際リアルで大事やらかしたんだしそっちの側も頑張らないと
    左翼とか極端な即全廃を攻撃して
    自分らの立場が保たれてる気分なってんじゃなくてね
    50. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 18:27 ID:pRx0XFhq0
    今回の事故は愛国をウリにしてそうなのがその実
     愛企業 愛産業経済 愛利権 にすぎないのかそうでないのか分かりそうな
    そんだけイタイとこ突いてきた
    51. 名前:    2011年06月26日 18:57 ID:52g4qorcO
    東電の電気足りない情報はやっぱり水増しでした

    以上、解散
    52. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 20:13 ID:YXHlZt.U0
    さすがスレもコメントも「0」信仰信者が多い多い。
    かろうじて※21くらいか。

    見えるリスクは0でないと許さないが、見えないリスクはどれだけ高くても気にしない、
    気にしようとも思わない。

    停電の熱中症の死者数が出たらやっとわかるんだろうか。

    人は必ず死ぬ、金より命!という人は貧乏な国の平均寿命がいくつか、戦前の日本がいくつか知らないし考えたこともないのだろう。
    リスク×リターンのバランスで考えるしかない。
    53. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 20:47 ID:TRd2ApOa0
    ※21・52

    少なくとも経済損失は数十兆円だからね。
    東電がデマを流しているだけで、実は電力の不足がほとんどおきないことも分かってきている。つまり火力の燃料が現状と比べて膨大になることもないことを考えたら原子力の被害額が圧倒的だよね。
    もともと原発のコストは廃炉や燃料管理費を見積もらない、孫の代ひ孫の代に夫妻を押し付けた上での低コストだしね。

    >「原発を続けるなら事故を起こさない案、被害額を減らす案」
    っていうのをまず推進派は出さなければならないのでは。

    これはホント同意。「ダイタイアーン」「ケイザイガー」しか言わないけど、安全基準、管理方法、賠償能力、責任追及制度、立地の再調査とか一つもまともにやらないほうがおかしいわな
    54. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 22:25 ID:14HezlTm0
    今年いっぱい乗り切れば火力発電すら不要になるな
    いくらか太陽光発電作って終わり
    電気代上乗せの必要なくなるから、東電保障問題は株主で勝手にやってくれ
    55. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 22:50 ID:0ar6Bsww0
    ※53
    基本電気は足りるって主張は「コイデガー」とか「ヨリョクガー」だからな

    常にフルパワーでメンテナンスいらずらしいwwwそうした計算式で上手くいくとか思ってるしな

    ちなみ代替案を出すことすらできないやつは無能の証明でしかない。停電しなきゃいけない状況は「電力足りる」状況とは言えないぜ。

    工場や病院、国際競争力などのリスクも考えてるよね?
    56. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 22:55 ID:14HezlTm0
    >>55
    心配すんな
    今年いっぱい乗り切ればなんとかなる
    もう各県、自治体は政府すらあてにしてない
    独自に自然エネルギーの電力確保に乗り出している
    57. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 23:15 ID:14HezlTm0
    自民が原発推進の破棄を宣言したもよう
    裏に核融合が残される可能性があるので注意
    名前が違うだけで核には変わらん(笑)
    58. 名前:    2011年06月26日 23:19 ID:gn3Hg5sCO
    自民のは口だけパフォーマンスだろ
    何十年騙されるんだw

    民主信者認定されそうだから先に言っとくと民主の口だけを擁護しているわけじゃないからね☆
    59. 名前:名無しマッチョ   2011年06月26日 23:50 ID:WBXtmSJ.0
    ※55
    まず
    常にフルパワーではない。火力は出力調節できるし、面手の順番がまわしやすいように現在も増設中。

    「原発を続けるなら事故を起こさない案、被害額を減らす案」っていうのをなによりもまず推進派は出さなければならないのでは?何の改善も反省もなしにできるわけないでしょ。信頼を積み重ねなきゃ行かんという当たり前のことも分からんのか?それこそ無能の証明だろうが。
    原発の安全基準、管理方法、賠償能力、責任追及制度、立地の再調査とかひとつもまともにやってないどころか電力供給量をサバ読みして発表するクソ会社にどう任せろと?

    ちなみに今停電しているのは東電の虚偽申告による威嚇停電のせいだろ。文句は東電にいいな。

    >常にフルパワーでメンテナンスいらずらしいwwwそうした計算式で上手くいくとか思ってるしな
    その感覚で原発運転していた企業がこの三月に大事故を起こしました
    60. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 00:18 ID:9IEb.p6p0
    福島第一原発の事故を受け、大分熊本両県が、農業用水などを利用して行う小水力発電の本格的な導入に乗り出した。
    地域のエネルギーを地域でつくって消費する「電力の地産地消」を目指す政策の一つで、売電収入による農業水利施設の維持管理費の節約などにより、農山村再生にもつなげる。
    大分県は県が事業主体となり、豊後大野市、由布市など3か所で、現地調査や水利権の調整などを実施。九州電力との売電交渉などを経て整備に着手する。


    みんなでこれやろうず
    61. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 00:19 ID:ZUtKCWtt0
    ※60
    これにまでけちつけてくるやつは真性原発信者か売国奴だなw
    62. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 01:00 ID:8wGkNafs0
    安全厨はさ、活断層の真上にあるような、安全対策なんて出来るはずのない原発はどうするべきだと思ってんの?
    対案がどうとかの前に、絶賛運ゲー中なんだけど
    63. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 01:08 ID:ZUtKCWtt0
    ※62
    簡単に言うと「見本経済のために動かす」

    で、事故ったら想定外、責任取らずの毎度のパターン

    挙句活断層の上にある原発はないと言い出す。特に浜岡は活断層じゃないらしいww
    64. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 01:10 ID:9IEb.p6p0
    *62
    馬鹿ばっかだから、震度6で壊れた原発も強度を上げればなんとかなると思ってんじゃね?w
    震度6の1000倍が震度7、そのまた1000倍が震度8なのになw
    配管2倍の厚みにした程度じゃどうにもならん
    65. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 01:41 ID:ZUtKCWtt0
    設計が万が一まともでも施工が地元のゴミじゃどうにもならん。日本は地元の施工だからどこも欠陥があると思っていいレベル
    66. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 02:55 ID:8wGkNafs0
    安全対策は無理だけど動かします 国民は理解をw
    67. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 02:57 ID:TAjTwQy7O
    アメリカのGE社製「マーク儀拭廚砲鰐詰があったな。国産の原発を生産しないとな。
    68. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 04:03 ID:8euAE5.E0
    なんで段階的にという至極現実的な話が出ないわけ?
    再生できるシステムが作れる勝てる!
    じゃねえよ
    性能の話が全く出てないじゃないか
    ※53
    おい燃料はお金がないと買えんのだぞ?他の国だって買うんだぞ?
    多くは普段から政治情勢が不安定なところからね
    そこに一切触れないってあまりに無責任じゃないの?
    ほんとに分かってんのかなお前ら
    69. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 04:20 ID:ZUtKCWtt0
    ※68
    火力の燃料は数種類あり、様々な国から輸入しています。ウランは安定供給できる前提で語ってませんか?君
    70. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 04:25 ID:8wGkNafs0
    ※68
    脱原発厨の俺ですら一気に止めるなんて選択肢はない
    徐々に廃炉にしていくしかない、これは当然だから話に出ないんだよ
    もうちょっと考えてから書き込め
    71. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 05:43 ID:8euAE5.E0
    ※69
    資源の扱いやすさには技術格差の問題もある
    手に入るかどうかって話だけじゃないぞ?無責任ってな他国の経済圧迫させることだって含めていってんだよ
    君じゃねえよその辺の馬鹿が詭弁全開でアジってんじゃねえよ
    ※70
    >当然だから話に出ない
    俺にはとても信じられない
    ネットの反原発を匂わせるレスの多くは言葉が足りないしヒステリーだと思ってるからね
    反原発論者がいう原発推進って一体なんだ?
    お前は政府が言ってる原発推進って何をもって推進としてるか説明できるか?
    できるっていうなら公式の最新の発表記録を添えて説明してくれ

    もうちょっと考えて書きこめってセリフは反対してる対象を説明せずにむやみに反対に走ってる馬鹿に言ってくれ
    72. 名前:名無しマッチョ   2011年06月27日 05:49 ID:8euAE5.E0
    ※70
    あとな
    >脱原発厨の
    >俺ですら
    ってどういう意味だ?反原発を叫んでる奴が段階的になんて現実的な話をしてると思ってんのか?
    73. 名前:    2011年06月27日 09:07 ID:mg.O5mC6O
    ※71
    これから途上国にも原発が作られてウランの値が上がる可能性も十分にある。ウランだけは売り渋りはされないとでも?輸入先の多角化は火力以上にできてるかな?

    政府が何をもって原発推進しているかについて
    逆に電力会社も政府も必要性をちゃんとプレゼンできていない。君ならできるというのなら是非僕を納得させてくれ。
    威嚇停電で人を殺し、電力が足りないと虚偽数値をマスコミを通じてまで発表してまで原発の必要性を執拗に訴えるから誰も信じてくれないんだよ。橋下知事だって足りないなら足りないという資料を見せれば協力するとしているのにその資料がいつまでたっても出てこない。
    そもそも毎度隠蔽と半月遅れの発表、電力供給グラフまで捏造する電力会社、嘘ばかりの政府をこういうときだけ信じる君のご都合主義、ダブスタは端からみると非常にアホらしい。
    74. 名前:    2011年06月27日 09:16 ID:ZSV5xrt.O
    ※72
    俺も直下型の危機が少なく、管理がまともなごく一部をはもし電気足りないなら稼働するべきだと思うよ。段階的発想がないってのは君の偏見だよ。

    ただ本当に足りないなら安全面はどこを改善したのか、責任者を処罰したのかはっきりさせるべきだし、供給グラフを捏造する必要もないし足りないという資料をちゃんと公表しないとこちらも動けないわけ。知事ですら動けないんだよ。しかも火力で今まで通りの出力、燃料消費ペースでも基本的に真夏日以外は確実に足りることがバレている。だから足りない時用に保険で被災した火力と予備の増設をしたところで燃料消費が大量に増加することもないと考えられるから国土を破壊するハイリスクハイコストな原発に賛成するのは保留にしている
    75. 名前:名無しマッチョ   2011年06月28日 01:33 ID:HeX7ecAB0
    ※73
    単純に考えたらウランの値段て落ちるんじゃないですかね?

    政府が何をもって原発推進しているかについて
    質問に質問を返すな礼儀知らずの詭弁野郎が
    出来ないなら出来ないと言え
    次の返事はそこからだ
    こんな当たり前のこと言わせるな
    なぜ情報の発信源であるべきところが明確な説明をしていないのに俺がそれを出来なくてはいけないんだ?
    もう一度言うが,反対する論の実態も分からないで反対反対と叫ぶのはヒステリーで,ヒステリーを以て扇動しようとするのは危険で無責任だ

    それに威嚇停電だの電力が足りなくなる虚偽数値だの,そのままみた情報を受け止めてそうせざるを得ない政治取引がなんだったのかを,馬鹿に分かりやすい利権があるからだけで思考停止してるかのような短絡的なお前を信用できるわけないだろう
    大体どうして俺が政府を信用しているということになってるんだ?公開されない情報があるのだから信用するも何もないという話だと思うが,お前の頭はショートせざるを得ない厚顔無知なのだから仕方ないか
    あと残念ながら一見ダブスタがまかり通るのが政治だ

    ※74
    日本では電力足りる足りないっていう日本に限定した話に留めるな詭弁野郎
    そのために必要な燃料の消費が上がる,価格も上がる
    このことを考えた時に全世界にどういう影響が起きるのか
    実際ガス取引では影響が出てるじゃないか
    そういう他国に及ぼした影響が日本にどう働いてくるのかまで考えないとダメだ
    今日本企業はひとまず海外移転で対応しようとしてる
    とてもじゃないが現状はグデグデで民間での対応は応急処置の域を出ないのにそれでずっと大丈夫だと思ってはダメだ

    俺のコメント※71中の※69と※70に対する返答のコメントがあべこべなんで69と70は同じ人間だと判断した
    76. 名前:    2011年06月28日 07:50 ID:It.m5HcDO
    ※75
    途上国にも原発ができていく流れなんだからウランは値が上がるだろバカなの?
    なにをもって推進しているか?について質問に質問で返すなと君は言うが、足りないなら足りないデータをみせてちゃんとプレゼンするのが先だよ。知事だって困ってる。常識をわきまえようか。
    まあ親切心から答えてあげると、原発は元々アメリカが冷戦期に同盟国に核を扱う技術をもたせ東側に圧力をかけるのが目的。CO2も後付けの理由だし、後付け理由に電力不足を追加させるためにオール電化にしたりね。でアメリカにやらされてるうちに日本も原発のうまさに気付いたわけ。福島みたいにずさんな管理して、廃炉後の話とか使用済み燃料の管理とか事故が起きたときの話とか全部想定するのやめて孫の代に負債を押し付ける前提だと自分の懐に大金が入るってわかったからどんどん増やしたんだな。

    君こそ政府と東電の発表を鵜呑みにしていないか?先ほども言ったが火力の燃料は真夏に今より少し必要になるだけだから値段もほとんどかわらないぞ。経済産業省と東電は事故のペナルティも改善案もろくにだしてないから俺は信用しない。というか軽々と信用してまた国土を破壊するようなことに荷担したら大変なことだからね
    77. 名前:名無しマッチョ   2011年06月28日 08:04 ID:niEl46Pa0
    >馬鹿に分かりやすい利権

    わかりやすいか?利権とひとまとめにして何のことか分からずにたたいているのは確かにいるが利権と腐敗はおくが深いかと・・・。

    >大体どうして俺が政府を信用しているということになってるんだ?公開されない情報があるのだから信用するも何もないという話だと思う
    原発から脱するよりあの管理で原発やったほうがいいと考えているから君は火力だの他の発電を叩いているんでしょ?政府や東電の安全発言に何十回とだまされてそれでもなお政府と東電を信じ続けている人しか今の原発でいいなんて思えないだろ。他の発電叩いているやつらの原発の安全への信頼が異常に高くて怖いよ。勝俣も処罰されてないんだぞ。
    なんで今日は使用率がずいぶん低いな、嘘がばれたからかな?とは君は微塵も考えないよね。

    あと、利権の関係上原発は地元に作らせている。だから設計が仮に良くても施工がしょぼいことが多々あるから一度徹底的に調べないと本当にやばいぞ。仮に君が推進派であっても点検と管理の改善、責任者の追及ぐらいは望んでいると思いたい
    78. 名前:名無しマッチョ   2011年06月29日 02:52 ID:bqOzqD4j0
    ※77※76
    >途上国にも原発ができていく流れだから
    その通り
    だから原発開発はやめちゃいかんのよ

    >原発は元々アメリカが冷戦期に同盟国に核を扱う技術をもたせ東側に圧力をかけるのが目的。CO2も後付けの理由だし、後付け理由に電力不足を追加させるためにオール電化にしたりね。でアメリカにやらされてるうちに日本も原発のうまさに気付いたわけ。

    いやいや何を今さらって話だよ
    あんたが言うには原発は段階的に削減すべしが皆の暗黙の了解になってるそうだけど彼らほんとにここまで分かってるのかな?
    それにこのことって原発否定する理由にならないよな?あんたもしかして自分が稼げないから納得できないの?

    >福島みたいにずさんな管理して、廃炉後の話とか使用済み燃料の管理とか事故が起きたときの話とか全部想定するのやめて孫の代に負債を押し付ける前提だと自分の懐に大金が入るってわかったからどんどん増やしたんだな。

    ねえこれなに?お前プロデュースのお話?俺一応真面目に話してるんだからふざけないでくれる?

    >君こそ政府と東電の発表を鵜呑みにしていないか?
    俺の場合はお前のように大手マスコミが活字で出した情報の2,3個を鵜呑みにしてそれで判断終わりなんてことにはならないの

    >値段もほとんどかわらないぞ
    何度も言ってるつもりなんだがどうして執拗に他国を見ようとしないんだ?ずっと無視してるよな
    無理があるわ
    お隣が今ベトナムと戦争するかしないかって段階になってるだろう
    79. 名前:名無しマッチョ   2011年06月29日 02:53 ID:bqOzqD4j0
    ※77※76
    >わかりやすいか?
    都合よく難しく考えようとするなよ呆れるわ
    利権があるからといえばお前ら馬鹿共の嫉妬心を簡単に煽れるだろう
    俺からすれば結局あんたは稼いでる奴への妬みが先行して今現在の事しか考えてないんだと思っている
    (これが言いたい全てなんだけど先の展望が浅すぎるんだよ)
    俺は利権があるからとただ言われたってその何がいけないのか判断できんがね

    残りはあんたの被害妄想だよね
    >原発から脱するよりあの管理で原発やったほうがいいと考えているから
    いや誰と話してるんだお前は?って言いたくなる
    もう一つ
    >他の発電叩いているやつらの原発の安全への信頼が異常に高くて怖いよ。
    ずさんな「反原発論と他の原発推進論」の穴を埋めようとする意見は原発の安全への異常な信頼の裏返しに脳内変換されるようだ
    (>仮に君が推進派であっても)
    そうなれば俺も推進派らしいこれはレッテル張りの誤魔化しだな
    推進派ってなんですか?いい加減に説明してくださいよ
    出来ないなら使うなよ詭弁野郎

    いくら現実的な案でも浅い考えしかない上覚悟すら無い奴ばかりに支持されて後で極端な修正が起きる
    80. 名前:    2011年06月29日 08:33 ID:0ePM0V99O
    ※79
    利権のなにが悪いかも分からないくせに人を低所得者認定か?

    国土が広範囲に汚染されて数十兆円の経済損失を出す危険なおもちゃでマネーゲームをやったあげく誰もまともに責任とらない現状を許すと言っているようなものだぞ。君が福島の被災者と生活交換してあげたら?
    美しい利権があるとは思えないけどね、少なくともほかの利権遊びは原発マネーゲームほどバカ高いリスクはないんだよ。リスクの規模が規格外で他と比較する意味をなさないレベルなんだが君の単純な頭だとみんな利権は悪くないんだよね。
    81. 名前:    2011年06月29日 08:38 ID:CeSwkknxO
    ※79
    官民そろって利権優先のコストカットと安全基準緩和、隠蔽容認だったのがまずかったんだろ。集団行動のパターンとして全員が同じ利権の方向を向いていたら基本的には必ず謝った判断を今回の事故のようにするわけだ。第三者でなければいけない保安院もグルだったことが利権の弊害じゃなかったらなんなのか。原発事故の隠蔽が発覚しても誰も罪に問われなかったのは利権の弊害じゃないのか。配管にひびのはいったまま運転許可だしてたのは利権の弊害じゃないのか
    82. 名前:    2011年06月29日 08:45 ID:P9soOWC7O
    ※78
    〉だから原発開発はやめちゃいかんのよ
    …あんた自分のこと推進派って認めてますよ。推進派のレッテル?自分で認めてるじゃないか。しかも、色々な国が原発持ち始めたらウランが値上がりするという話は無視のまま、君によるとウランはなぜか値下がりするんだよな。
    あと段階的削減が反原発派の暗黙の了解とまでは言っていないが文章が読めないのかな?
    83. 名前:名無しマッチョ   2011年06月29日 08:52 ID:TNVoI67K0
    ※78
    >福島みたいにずさんな管理して、廃炉後の話とか使用済み燃料の管理とか事故が起きたときの話とか全部想定するのやめて孫の代に負債を押し付ける前提だと自分の懐に大金が入るってわかったからどんどん増やしたんだな。なをねに変えてくれ

    ねえこれなに?お前プロデュースのお話?俺一応真面目に話してるんだからふざけないでくれる?

    福島みたいにずさんな管理して、廃炉後の話とか使用済み燃料の管理とか事故が起きたときの話とか全部想定するのやめて孫の代に負債を押し付ける前提ではじめて低コストになる原発の話は華麗にスルー☆ですかww

    >俺の場合はお前のように大手マスコミが活字で出した情報の2,3個を鵜呑みにしてそれで判断終わりなんてことにはならないの

    その割には経済産業省と東電の言いなりみたいな意見だな。
    極右左は確かに利権という言葉を利用して貧乏人を動かそうとしている節があるが君のように単純な頭だとそれしか見えなくて利権の何が悪いか理解ができないんだね。
    84. 名前:Suggested browsing   2014年07月30日 11:12 ID:9wa.gi150
    Birkin purse replica 【論説】本当に原発停めろ!でいいんですか?止めるなら止めるなりの積み重ねが必要なはず 産経新聞社会部編集委員:黒マッチョニュース
    Suggested browsing http://yttrio.it/swf/news/794edfde512f4d0aaa48561df30a00a7.asp
    85. 名前:Please click the next internet page   2014年09月16日 02:09 ID:8ZvWkjPt0
    Buy hermes american west handbags wholesale 【論説】本当に原発停めろ!でいいんですか?止めるなら止めるなりの積み重ねが必要なはず 産経新聞社会部編集委員:黒マッチョニュース
    86. 名前:See post   2014年09月20日 04:33 ID:Pb4McxHo0
    【論説】本当に原発停めろ!でいいんですか?止めるなら止めるなりの積み重ねが必要なはず 産経新聞社会部編集委員:黒マッチョニュース <a href="http://sonatine.dk/img/include/ea34e2899d7c4ef28fda3cb9b1c72108.asp">Fake Kelly Bag Cheap</a>
    87. 名前:Such a good point   2014年09月20日 07:49 ID:SYJRAhKa0
    【論説】本当に原発停めろ!でいいんですか?止めるなら止めるなりの積み重ねが必要なはず 産経新聞社会部編集委員:黒マッチョニュース Hermes Orange Bag Birkin <a href="http://www.vattochtorrt.com/img/config/7c27697643b34fc4951db6c0332cc0bc.asp">http://www.vattochtorrt.com/img/config/7c27697643b34fc4951db6c0332cc0bc.asp</a>

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ