ヘッドライン

    お勧め記事

    はてなブックマークに追加
    1 名前:出世ウホφ ★:2011/11/04(金) 21:44:08.68 ID:???0
    遼寧省丹東東港市に住む曹祖義さんが、三国時代に活躍した曹操の子孫である可能性が高いことが分かったという。
    遺伝子を調べた結果、曹操の男系子孫と考えられるタイプと一致した。中国新聞社が報じた。

     曹祖義さんは今年(2011年)、58歳になる。子どものころから父親がいつも、「わが一族は、曹髦から出たと伝えられている」と言っていたという。
    曹髦は曹操のひ孫で、曹祖義さんは曹操の70代目の子孫になるという。

     上海にある復旦大学現代人類学教育部は曹操の遺伝子研究を進めていた。各地の「曹家」に伝わる家系図285種を調べた結果、
    古い時期に「曹氏」がまとまって移住した地域も確定することができた。家系図の多くで、
    宋代(960−1279年)までの「曹氏」一族をたどることができたという。

     遺伝子研究では男性に特有のY染色体に注目した。「曹姓」の男性1000人以上の血液を調べた結果、曹操のY染色体のタイプをO2*と断定。
    曹祖義さんも上海に招待され血液サンプルを提供したところ、O2*タイプのY染色体の持ち主だった。

     Y染色体のタイプをさらに詳しく分類したところ、曹操の直系の子孫から血縁関係が遠くなるにつれ、タイプが微妙に違ってくる様子も分かった。
    Y染色体のタイプがO2−M268である曹祖義さんは、曹操の直系の子孫か、直系に最も近い子孫と考えられることが分かったという。

     これまで、曹操の父親である曹嵩は夏侯氏の出身であり、地位の高い宦官(かんがん)の曹騰の養子になったとされていた。
    つまり、「曹操は、本来の曹氏とは血縁関係がない」との見方だ。

     同研究を進めるにあたり、夏侯姓の男性からも血液を採取してY染色体を調べたが、曹氏と夏侯氏の血縁関係は認められなかった。
    今後の研究次第では、「曹操は夏侯氏の血をひく」とのこれまでの歴史の常識が覆される可能性もある。(編集担当:如月隼人)
    サーチナ
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000081-scn-cn
    参考画像 曹操
    http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/57/Cao_Cao_scth.jpg




    3 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:45:22.08 ID:q/n53ivY0
    で?
    子孫だったらどうなるの?
    先祖の名を汚してどーするwww


    224 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:24:22.58 ID:KTBvQHze0
    >>3
    お前が子孫なら確かに汚しているけど、この人が汚しているかどうか分からないだろ!!

    6 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:45:44.68 ID:SbR3PAeq0
    孔明の子孫なんて何百人も居るぞ

    219 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:22:44.02 ID:F56n4RHU0
    >>6
    誰か天才出た?

    7 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:45:59.68 ID:I9GwcRHi0
    つか中国という時点でアレ。

    18 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:48:28.50 ID:MgRXjJPk0
    曹操って光栄三國志気妊リスマ100だったんだよな

    88 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:01:59.61 ID:I5Tegb0n0
    >>18
    劉備が99とか、演技バッサリ否定してるのかと思ったら、単なる適当だった件について

    21 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:49:12.87 ID:UGWxx0Le0
    禅譲のプロの曹家があらわれたとなると
    共産党の終わりかもしれん


    23 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:50:29.96 ID:DMgQ6DHO0
    K6じゃ、K6

    31 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:52:10.33 ID:MgRXjJPk0
    >>23
    楊修「なんの事か全然分かりませ〜ん」

    24 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:50:43.60 ID:7Zo5moDo0
    Y遺伝子は変化するのかよ
    男子男系でももはやY遺伝子は変異して、オリジナルとは
    別物じゃないか、守る必要あるのか


    131 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:06:56.16 ID:LiD5N69G0
    >>24
    Y染色体はX染色体と違って相互補完されないから、
    世代と年月と共に欠損・変異していって自然に推移すると
    最終的には消滅する。数万年後の話だろうが。

    32 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:52:12.98 ID:SkmLTHa40
    (´・ω●)孟徳・・・

    37 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:52:50.04 ID:wOIibKns0
    また捏造か

    39 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:53:01.50 ID:fLkMOPRq0
    子孫なんていないだろw

    41 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:53:06.19 ID:774Hi6Ls0


    曹豹だって曹だろ。責任取れよ。


    46 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:54:19.93 ID:MgRXjJPk0
    >>41
    張飛「そんな奴居たっけ?」

    44 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:53:47.68 ID:Gsqslp/k0
    三国志って卑弥呼の時代だろ。
    直系子孫だって何人いるんだよ。

    45 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:53:51.15 ID:5/67IDHS0
    やっぱり、チビなのかな?

    47 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:54:23.54 ID:4kq1yAUv0
    まあ捏造は得意だし。
    というか曹操の遺骨とかなきゃ、判定不能だろう、ふつう。

    53 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:56:19.53 ID:2ioAJ4FMO
    曹操は韓国人だからこれは嘘

    63 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:57:47.06 ID:MgRXjJPk0
    涙↓

    64 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:57:52.73 ID:klXj7pz30
    曹操じゃなくて、曹孟徳な。目上のもの以外が忌み名で呼称することは失礼に当る。

    65 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:58:01.22 ID:/qbs0xlB0
    SOH−SOH

    66 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:58:09.46 ID:v41KTb4a0
    在日で戦後から数えて3〜4世だから、
    70代目っておかしくない?
    100歳でも合わない。

    68 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:58:24.56 ID:RkZ5X9JX0
    わが一族は、曹髦から出たと伝えられている」と言っていた

    草莽から出たの聞きまちがいでは?

    69 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:58:46.13 ID:+s1sP/2t0
    どうやって曹操の遺伝子を採取したんだ?



    70 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:58:54.36 ID:XYt43/Ag0
    そうそう!

    71 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:59:07.57 ID:giO4tv5r0
    曹操って何をした人?
    どういう評価をするの?

    72 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:59:11.55 ID:+HSiEaYH0
    早々は白人だとする説が有力。
    従って嘘。


    92 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:02:26.76 ID:klXj7pz30
    >>72
    それは始皇帝だろw

    74 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:59:13.03 ID:0QL8qxgGO
    面白いな
    テレビで見たことあるのは劉邦の子孫が
    辞書みたいにぶ厚い本にまとめられた家系図を持ってた


    75 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 21:59:22.23 ID:z03bpOYKO
    日本の場合、四百年遡れば何らかの血縁関係で結ばれるんだと。支那も同様だろ。このオッサンには曹操だけじゃなく劉備のDNAも入ってると思うぜw

    76 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:00:18.01 ID:qvghsA2P0
    70代てw そんなに薄まったら同じ程度の血の濃さの人間が何百万人いることになるんだ?w
    直系の男系男子じゃあるまいに

    77 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:00:18.34 ID:SvhT0wl70
    ウチの大学に孔子の子孫留学してきたぞ

    107 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:04:26.89 ID:MgRXjJPk0
    >>77
    ドナドナド〜ナ〜ド〜ナ〜♪

    79 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:00:34.43 ID:3oy8hPX+0
    私はメーテル

    83 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:00:58.10 ID:Fx9IgH570
    司馬氏は手ぬるいな

    84 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:01:15.16 ID:O7eDNyGeO
    孫正義が孫子の子孫を名乗ってるのを初めて知った時には鼻水まみれになるほどふきだしました。

    99 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:02:56.42 ID:v41KTb4a0
    >>84
    え?マジで?w
    あいつチョン系統じゃんw

    89 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:02:02.08 ID:d/XRaUZE0
    数年前に墓地が見つかって、
    埋葬者の年齢まで特定されてたっけね。
    運良く毛髪か何か残ってれば、DNA鑑定は不可能じゃないよ。

    日本でも、徳川歴代将軍は調査済みだし、
    伊達政宗に至っては顔まで復元されてる。
    まあ、こっちは、三国時代よりかなり新しい時代ではあるが。


    112 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:05:02.77 ID:hG+EKdEe0
    >>89
    >数年前に墓地が見つかって、
    >埋葬者の年齢まで特定されてたっけね。
    >運良く毛髪か何か残ってれば、DNA鑑定は不可能じゃないよ。

    >日本でも、徳川歴代将軍は調査済みだし、
    >伊達政宗に至っては顔まで復元されてる。
    >まあ、こっちは、三国時代よりかなり新しい時代ではあるが。


    うんうん

    90 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:02:17.27 ID:/0safI7g0
    曹操が生きてた時代って卑弥呼の時代と同じだよね。これ知ったとき驚いた
    あと三国志時代の中国がめっちゃ先進国でビビったわ。ぶっちゃけ当時の日本より1000年進んでるレベル
    だだでさえ広い中国大陸を移動しまくったり100万の軍を動員できたり算盤とか麻酔を使った医術とかすげーな


    108 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:04:34.01 ID:L2bQm5FF0
    >>90

    卑弥呼よりずっと前


    124 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:06:04.99 ID:v41KTb4a0
    >>90
    外敵に支配されなければ、
    今でも中国は世界の最高峰レベルの国家だったろうなぁ。
    今じゃ見る影も無いけど。

    156 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:11:06.85 ID:EnzkrUC60
    >>90
    日本の戦国時代について調べた直後に中国の戦記見ると戸惑う。
    数千人規模で結構な数で一万人いたら超大群なのに、向こうは一万の軍なんてハナクソ扱い。

    しかも三国時代なんて日本は弥生時代だから当時の日本の人口の何割に匹敵するんだか・・・

    93 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:02:28.04 ID:AlaumQxAO
    中国は漢民族の威光を借りるのに必死だからな
    ほとんどの人達はまったく違う北方の騎馬民族なのに

    98 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:02:52.00 ID:FnJOBuMq0
    俺なんか神武天皇の子孫だぜ

    102 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:03:31.67 ID:+HSiEaYH0
    何度も異民族侵入があって、
    三国志の時代のシナ人と現在のシナ人は
    全く人種が違うとする説が有力。


    105 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:04:15.44 ID:HiIvhbcW0
    曹操って凄いんだよな
    勉強好きで教養があって読書家

    劉備なんかいずれも駄目な町のチンピラ

    106 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:04:17.41 ID:KyAJ76/Q0
    坂上田村麻呂は後漢の霊帝の子孫と自称してた

    115 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:05:10.17 ID:O5xjK8fKI
    曹操のDNAが無いので何もわかりませんw

    133 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:07:23.16 ID:hG+EKdEe0
    >>115
    はぁ?

    DNAわかりましたあ

    墓が見つかりましたから

    122 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:05:48.38 ID:D3GGh1960
    純粋の漢民族はもう存在しないんだよね

    まぁ、曹操はもともと韓国人だから関係ないけど

    125 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:06:05.50 ID:RkZ5X9JX0
    遼寧省丹東東港市に住む曹祖義さんが

    遼東には朝鮮系が多い
    つまり息をするようにウソをつく

    126 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:06:16.85 ID:hO0kHgvG0
    曹操のDNAって出てるの?
    ちなみに俺は劉邦の子孫らしいがww
    劉邦のDNAはどこから出るんだろww

    128 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:06:23.78 ID:59uSU2vb0
    中国人とチョンは、O型

    日本人は、D型遺伝子。

    134 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:07:31.24 ID:oXSY/nmd0
    何で広島の新聞社が?

    135 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:07:41.72 ID:kJNk9R/o0
    いや皇帝的だろう

    138 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:08:13.21 ID:/KRVhrKZ0
    ならば、よしっ!!
    とか斬ってたのかな、、マンガしか知らん、蒼天航路

    140 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:08:18.17 ID:zTDAbkV80
    これまで、曹操の父親である曹嵩は韓国の出身であり、地位の高い宦官(かんがん)の曹騰の養子になったとされていた。
    つまり、「曹操は、本来韓国人である」との見方だ。

    142 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:08:19.51 ID:rk8xQQa50
    俺の先祖は畑仕事をサボって戦争になったらすぐ逃げてた百姓の三男坊だと思う

    145 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:08:31.55 ID:PZL23FKqO
    昔NHKの番組で特集してたな

    孫権の子孫のおっさんが
    自慢ばかりで駄目駄目なのに対して
    孔明の子孫の村人たちが貧しいながらも先祖の教えを守り続けて立派過ぎてワロタのを覚えてる

    番組の最後に孫権の子孫が孔明の子孫の村に行って
    自らの愚かさにシュンとしてた

    本当かどうか知らんけど

    149 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:09:19.34 ID:PfCOiANo0
    織田信長の子孫がシナでスケートやってるぞ!

    151 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:09:42.55 ID:uXbg4Y9bO
    だから何?

    152 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:09:59.67 ID:yw9p+Ylx0
    蒼天航路読むといいアル

    154 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:10:13.51 ID:x+oCXdH5O
    儒者に嫌がらせされて悪役にされたブサヨ曹操涙目

    158 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:11:32.69 ID:cGu3i3SB0
    そうか、あの時空に飛ばされた俺との間に出来た子の系譜がまだ受け継がれて…  華琳…(遠いm

    214 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:21:49.28 ID:EnzkrUC60
    >>158
    孔明に矢を十万本もプレゼントしちゃってどう思った?

    160 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:12:29.75 ID:TAwk2pDY0



                  ならばよしっ!           





    161 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:12:45.81 ID:wGrYIMLK0
    ああウソさ
    単純に計算合わんだろ

    163 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:13:16.50 ID:SGhFI+VM0
    ぜんぶ阿Qでいいじゃん

    165 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:14:01.70 ID:YnsJHewX0
    個人的には
    光武帝の子孫と劉備の子孫と劉淵の子孫を自称する人のDNA鑑定をお願いしたいw


    187 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:17:04.70 ID:hO0kHgvG0
    >>165

    おれんちそれだわww
    光武帝から繋がる家系なんだけど、そもそも光武帝も自称なんだよなww
    (劉備とかもそうだが)
    直系かどうかアヤシイよなぁ

    166 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:14:01.77 ID:3Dz0alC10
    日本人も遺伝子検査して、YAP遺伝子を持ってないニセ日本人は
    強制送還するなど徹底的に取り締まれ





    174 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:15:05.75 ID:j6h3UGKk0
    天皇か百代くらいなのに曹操の子孫が七十代って計算合わなくね?

    183 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:16:18.08 ID:SDirZ03Q0
    >曹操の直系の子孫か、直系に最も近い子孫

    遺伝子に直系も直系に近いもないだろ。
    繋がってれば直系
    繋がってなきゃ他人
    どっちかだろ

    188 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:17:07.41 ID:NrJJr99I0
    7代目以降は他人の血が混ざって全くの他人になるから子孫もクソもない

    191 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:17:48.87 ID:kg9QZ74X0
    曹操のDNAサンプルがないのにどうやって分かるんだよ
    比べようがないじゃん
    家系図を前提に家計図を正しいものとしてる時点で話半分以下だろこんなもん


    195 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:18:53.03 ID:xgCNRgbe0
    >>191
    日本の戦国大名も家系図怪しいよな
    どっかで必ず源氏の血が入るww

    194 名前:ツチノコ狩り:2011/11/04(金) 22:18:38.66 ID:ZhXmCZUz0
    皇帝になれなかった男
    曹操
    悪名は現在までも


    197 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:19:04.33 ID:Gsqslp/k0
    日本人が案外、古代中国人のDNAに一番近いのではないか。

    倭人は、古呉の末裔だけども。


    217 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:22:33.11 ID:Y68pwD9O0
    >>197
    むしろチベットの方が近いかもしれない。
    長江文明を古代中国人とするならだけど。

    218 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:22:33.38 ID:hO0kHgvG0
    >>197

    古代中国はツングース族が打ち立てたって説があるから
    (都合の悪い中国政府は認めないけどw)
    あながち間違ってはいないかもしれないけど
    かと言って日本人が関係してる訳でもない

    198 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:19:12.49 ID:6tsWzf7e0
    そうそう(棒

    199 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:19:44.90 ID:bX3YJ76Y0
    日本や中国は国ができたの古いからな〜
    最近できたばかりの隣国とはえらい違い。

    200 名前:忍法帖【Lv=40,xxxPT】:2011/11/04(金) 22:19:56.99 ID:fJTQHJoW0
    そうかそうか

    202 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:20:45.71 ID:6i91KB8e0
    毛沢東の孫は明らかにアホアホ

    215 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:22:15.95 ID:KxJ21vKo0
    >>202
    いるんだ
    やはり世襲政治家なのかな?
    そういえばワシントンの子孫ってどうしてるんだろ

    203 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:20:46.99 ID:bdMMtagzO
    これってアレじゃね?
    中華大陸って国が腐った時、天帝が次の英雄を呼んで国家を転覆させるって言い伝えがあるだろ
    よーするに共産党をひっくり返すヤツを天帝が見つけたんじゃね?ってこと

    207 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:21:21.99 ID:YMCK2YU5O
    ちなみに日本だと中大兄皇子の子孫は約10万人いると言われているからな

    208 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:21:23.65 ID:v41KTb4a0
    曹操が悪役なのって親父殺した奴のとこ、
    皆殺しにしたからだろ?
    わりに合わないよな。


    227 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:24:46.18 ID:qWoADGUt0
    >>208
    漢王朝を実質滅ぼした人間だから、むしろ悪名を響かせないほうが失礼。

    212 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:21:37.17 ID:1zPFnYiU0
    いやいや、共産党に利用されそうだな。www


    221 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:23:12.37 ID:xwnYm+aK0
    曹髦って皇子いたっけ?
    司馬昭に20歳で殺されただろ。

    222 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:23:39.12 ID:4pmkdHZO0
    >「曹姓」の男性1000人以上の血液を調べた結果、
    曹操のY染色体のタイプをO2*と断定。

    まずこの曹姓1000人に共通するその遺伝子が本当に曹操のものなのかどうか。
    曹家を騙った偽物の曹某さんの子孫かも知れないよな。

    225 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:24:32.26 ID:F1jbXM2D0
    曹操や孔明はともかく、関羽の子孫が普通にいることに驚く

    231 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:25:30.77 ID:hO0kHgvG0
    >226

    モンゴルがなぁ
    漢民族は美人ばっかりやあああああ!
    って凄まじく滾ったそうだから

    244 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:28:16.32 ID:hT+c/5pgO
    そもそも、ソウソウのオリジナルDNAってわかるの?

    261 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:31:42.27 ID:mJrTQLz00
    >>244
    ミトコンドリア・イブのDNAが残ってると思うか?
    周辺のDNAからその存在を高度に推定しているのが学問の力ってやつだよ。

    247 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:28:29.52 ID:3QdMPt/rO
    そこは「皇帝的」だろうが…

    265 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:33:38.91 ID:1UI1UEO10
    諸葛亮孔明の子孫の日系中国人モデルとかいただろ

    283 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:37:33.24 ID:hO0kHgvG0
    うへぇ
    毒殺厨がおるぞw

    朝鮮王家と一緒にすんなや
    天皇家は毒味役すら必要無い家系ですぞww バカス


    297 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:41:11.44 ID:mJrTQLz00
    >>283
    アンカーもつけずに書き逃げ準備か。
    惨めだのうw
    ほれ、孝明天皇の突然の死因を言ってみろ。老衰なのか?w


    287 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:38:52.83 ID:zAknP9W60
    三国志で最も人気のある人物

    中国 → 関羽
    日本 → 孔明
    アメリカ → 曹操

    292 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:39:59.16 ID:wZyLJ4kW0
    この人もチビなん?

    295 名前:名無しさん@12周年:2011/11/04(金) 22:40:52.80 ID:AEiv3kCn0
    だから何?
    曹操の子孫だから何よ?

    客寄せパンダになって観光ビジネスでもはじめるんかね?



    お勧め記事

    トラックバックURL

    コメント一覧

    1. 名前:名無しマッチョ   2011年11月04日 23:36 ID:0JxxzefO0
    曹操どころか当時の漢民族ってどれだけ残ってるのか怪しいわ
    2. 名前:名無しマッチョ   2011年11月04日 23:41 ID:.Btu3Odf0
    あれ、スレタイ見て素直に浪漫を感じたんだけど、
    ひねくれたレスばっかりなんだな。

    なんか精神的に中国人や韓国人と一緒になってるように見えるんだけど?
    3. 名前:名無しマッチョ   2011年11月04日 23:49 ID:U0WM1Aoq0
    仮に古代中国文明のルーツがツングースにあるのだとすれば
    韓国人(エベンキ族)の主張も強ち間違いではないと言う事かw
    4. 名前:名無しマッチョ   2011年11月04日 23:54 ID:thnPp2Dd0
    孔明の子孫だなんていってるやつもいたよな
    んなあほなw
    どんだけポコポコ子供生みまくってたんだよ
    5. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 00:12 ID:6cOb0moc0
    うちも源氏なんで、先祖は天皇です(キリッ
    6. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 00:13 ID:spUjuKnf0
    「曹操は韓国人ニダ!」
    7. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 00:26 ID:DcYbWe0T0
    毛沢東のお孫さんは軍の高官だが見事にお馬鹿であったな
    8. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 00:54 ID:guvsEeDI0
    俺はアダムとイブの子孫だぜ。
    9. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 01:11 ID:sWC1tz6L0

    なんてくだらない論争してんだ?何千年も前の人間だぜ?
    物語以外に、すでに文化的な繋がりはないだろ?
    DNAで証明されたとしても、別人には違いないし意味なしw
    10. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 01:17 ID:4mBiLK3l0
    3 今読んでるモンゴル史の本にも、
    後漢末(つまり三国志の時代)の内乱や飢饉で華北の人口は10分の一くらいに減って
    それ以降の中国人は北アジアから流れてきた遊牧民が主流と書いてあったが、正直眉唾だなあ
    内輪もめや天災で、人口希薄地帯の遊牧民に圧倒されるほど人口が減るものなんだろうか

    あとネットでたまに見かける韓国人=エベンキ説というのも、何か根拠があるのか
    ウィキペディアによればそもそも韓国人の学者がいい始めたらしいし、
    それが三韓の頃と今の朝鮮人の歴史的つながりを否定したい嫌韓厨に都合がいいから流布されてる印象なんだけど
    11. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 01:26 ID:EXbkGHrz0
    DNAが繋がってるって事は家族だろ
    12. 名前:名無し   2011年11月05日 02:06 ID:wpUoA6TqO
    >曹操は韓国人ニダ
    クソワロタWWWWWWWWW
    13. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 02:19 ID:BlaTeoRh0
    現在の中国はどこもかしこも阿斗の子孫のよう。

    劉禅(りゅうぜん)
    劉備の子で蜀の第2代皇帝(17歳で即位)、幼名を阿斗(あと)という。
    蜀の滅亡を招いた、あるいは早めたとされる人物。
    「阿斗」といえばヌケサクの代名詞として現代でも用いられることがある。

    はたまた、
    恐竜(三国時代の優れた人々)亡き後の哺乳類(どこからかやってきたorそれまで活躍し得なかった種の人々)の大繁栄にも見える。

    中国は権力第一主義であるため、阿斗のような子がよく生まれ育つ。
    優れている人さえ権力で押しつぶされてしまっているのが現状だろう。
    それを考えると「血」などどうでも良いと思うほど。

    ちなみに諸葛亮が劉禅に上奏した(送った)出師表(すいしのひょう)は国の維持のための「人材の重要さ」について劉禅に気づかせる意図もあった。
    14. 名前:   2011年11月05日 03:08 ID:2N2uZhNhO
    昔の漢民族は魏晋南北朝に滅びて、今の中国人とは違う、ってのがネットでは幅を利かせてるみたいだね
    それって岡田英弘が唱えるドンキホーテ的な説だよね
    ネットで仕入れたネタでドヤ顔するとそのうち恥かくだけだよ
    15. 名前:    2011年11月05日 04:45 ID:0o1aCo1I0
    曹操の遺伝子サンプルが取れたのか思ってわくわくしたけどそんな事なかった
    16. 名前:    2011年11月05日 06:41 ID:PWWD..KM0
    せっかく面白いネタの記事なのに
    こんな所でまでチョンがチョンが騒ぐアホがいるのな
    歴史モノや食べ物話になるとすぐに沸いてくるよなネt・・・が
    17. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 08:43 ID:uN5sNiiv0
    だいたい草草なんてほんとにいたの?
    18. 名前:名無しマッチョ   2011年11月05日 10:03 ID:Gucjlhts0
    実は曹豹か曹性の子孫でしたって落ちは無いのか
    19. 名前:名無しマッチョ   2011年11月06日 10:09 ID:BdXGQPIb0
    自分の家系図とか知りたい。
    70代前とか、先祖何人くらいいるんだろ?
    何してたんだろか?
    20. 名前:名無しマッチョ   2011年11月07日 16:54 ID:vaZJEkhP0
    はははっ、戦国時代物のゲームじゃ超がつくほどの雑魚キャラ扱いの武将の子孫がここにいるぞ。
    21. 名前:名無しマッチョ   2013年10月14日 17:53 ID:gGNwApm80
    曹操じゃなくて曹孟徳って字で呼ぶのも失礼だろ
    呼ぶなら曹丞相だ

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ