ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    はてなブックマークに追加

      1 名前:窓際政策秘書改め窓際被告φ ★ 投稿日:2008/06/07(土) 15:44:05 ???0
    敵兵救助の“武士道”実践 救助された元英国士官が恩人艦長の墓参で来日へ

     太平洋戦争緒戦のインドネシア沖海戦で艦隊が撃沈されて海上を漂流中、帝国海軍駆逐艦
    「雷(いかずち)」に救助された元英海軍士官が、救助を指示した艦長の墓参のため7月にも来日する。
    関係者は「日英間の新たな絆になる。来日実現に向け支援の輪を広げたい」と話している。

     来日するのは元英海軍中尉、サムエル・フォール卿(89)。戦後、英国外務省に勤務し、
    駐スウェーデン大使などを歴任。同時に、英国海軍OBの会合などで、「雷」の工藤俊作艦長
    (海軍中佐)をたたえる講演を続けてきた。

     ただ、工藤艦長の消息が分かったときは、すでに艦長が亡くなって数年が経過しており、それ以降も
    公務員のため来日する機会に恵まれなかった。平成15年、ようやく初来日を果たしたが、日本で
    工藤艦長の遺族の存在について答えられる関係者はいなかった。

     このため、来日時にフォール卿と知り合った元自衛官で作家の恵隆之介さん(54)が、工藤艦長の
    出身地の山形県などで調査。工藤艦長は妻、かよさんと2人暮らしで昭和54年に77歳で他界、
    2人の墓が埼玉県川口市内にあることが判明した。

     また、山形県では工藤艦長のおいが健在で、「雷」の関係者では、存命する士官でただ一人確認
    できた元航海長の谷川清澄さん(92)=静岡県在住=が戦後も工藤艦長と親交が続いていたことも
    分かった。

    (以下>>2以降に急速潜航)

    MSN産経ニュース(2008.6.7 14:00)
    http://sankei.jp.msn.com/life/trend/080607/trd0806071405011-n1.htm

    ※依頼あり※
    ◆◆◆スレッド作成依頼スレ★415◆◆◆
    http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1212491683/536


      2 名前:窓際政策秘書改め窓際被告φ ★ 投稿日:2008/06/07(土) 15:44:23 ???0
    (>>1よりブロー)
     長年探し求めた命の恩人の“所在”が分かったフォール卿は「元気なうちに艦長の墓に参り、
    関係者に礼を言いたい」と再来日を決意。66年前、自分と戦友らの救助に汗を流してくれた
    谷川さんとの対面も楽しみにしているという。

     恵さんは「フォール卿が話さなければ『雷』の英雄的な行動は間違いなく歴史の闇に消えていた」と
    指摘。「艦長や乗員の行動は日英間の新たな友情の絆となるはず」とし、乗員の慰霊・顕彰碑建立の
    ための事務局「故海軍中佐工藤俊作顕彰会」を立ち上げ、フォール卿の来日と墓前祭の実現に向けた
    多方面からの協力も呼びかけている。

     事務局への問い合わせは(電番略)。

     1942(昭和17)年3月、オランダ領インドネシアの資源確保をめぐるスラバヤ沖海戦で、
    英駆逐艦や僚艦が日本海軍に撃沈され、約450人の乗員が24時間近く海上で漂流。「雷」は
    工藤艦長の号令のもと、全乗員が救助にあたり、重油まみれの将兵らを艦上に引き上げ、体を洗
    い流して衣服や食料を提供した。工藤艦長は救助劇について家族や親類にも一切語らなかったという。
    (をはり)

    敵兵救助した工藤艦長の墓参のため再来日を検討している元英海軍士官のフォールさん
    http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/080607/trd0806071405011-p1.jpg
    ゴムボートなどで漂流していた英将兵らを救助する帝国海軍駆逐艦「雷」(左端)
    =恵隆之介さん提供
    http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/080607/trd0806071405011-p2.jpg
    救助を指示した帝国海軍駆逐艦「雷」の工藤俊作艦長=昭和17年1月(恵隆之介さん提供)
    http://sankei.jp.msn.com/photos/life/trend/080607/trd0806071405011-p3.jpg

     




      6 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:45:56 2EGIpFBhO
    自分もこのような精神を本当に見倣いたいと思う。
    ちゃんと読んでないけど。


      12 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:48:25 7dTfkn+Z0
    現在、映画化が検討されています。


      14 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:48:39 0gSh/h+10
    シナとチョンには絶対わからねえだろうな


      15 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:48:50 hJngcv3Q0
    いまだにやってるけど、戦争ってなんだったんだろうねぇ・・・。うちの近所の駄菓子屋のじいさんが戦闘機乗りの生き残りで
    「海と空の境目が見えなくなる雨と夜が一番怖い」とか良く話してるよ。


      20 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:49:54 7ch+pHvGO
    よかったな相手が日本人で
    相手があいつらだったら無視するどころか棒で叩いていただろうな


      21 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:49:58 3eCmYilN0
    帝国海軍は世界から畏怖されていたと同時に、憧れでもあったからな。
    今の海自も、その精神だけはきちんと受け継いで欲しい。


      22 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:50:16 tZn8N99D0
    武士道・・・

    今では廃れてしまったな。

    残していきたいな。


      24 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:50:32 QucP8xp5O
    ジョンブルの鑑


      25 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:50:52 HWnMgz6S0
    駆逐艦「雷」艦長・工藤俊作〜 敵兵422人を救助した武士道
    ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogdb_h18/jog458.html

    これですな


      28 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:51:36 11C5Z2pW0
    こういうのはロイヤルネイビーの伝統だと思ったが。
    実際はどうかとかは置いといてさ。


      29 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:51:38 ntqNiE4U0
    >公務員のため来日する機会に恵まれなかった
    公務員て、特にこの人くらいの地位になると、簡単に海外旅行
    とかできないもんなのかね。


      31 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:51:45 zF3Lc4Dp0
    一方連合国側は、漂流中の日本兵を機銃で撃った。


      36 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:53:33 xZ1A02RJ0
    さすが軍人、さすが英国紳士。
    さすが武士道にも劣らない騎士道精神。

    男と男の恨みっこ無しの命の取り合い。
    相手を負かしたら手を差しのばす。
    助けられればたとえ敵でも相手を尊敬する。

    どっかの国とは大違いだ。

     

      37 名前:アニ‐ 投稿日:2008/06/07(土) 15:53:35 nDhASHVt0
    「敵兵を救助せよ」は売れてる
    オレも読んだ
    恵さんGJだ


      38 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:53:37 mPaLofDS0
    動画があるじゃんか・・・つ(`・ω・´)敬礼!

    http://jp.youtube.com/watch?v=wRcOmYgdp4E


      44 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:54:46 zS3xbipq0
    >>29
    一方日本の公務員は・・・勤務時間のほとんどを左翼運動のために使ったりとorz


      46 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:55:16 /0sBlIc30
        |┃三
        |┃  ガラッ
        |┃ ≡ .∧_∧
    ____.|ミ\_<=( ´∀`)  <どうも話がおかしい!!日本の公務員は連休のたびに海外に行くくらい余裕がある!!ニダ。
        |┃=__     \   すべては日帝の自演 !!           ニダ。
        |┃ ≡ )  人 \
              9


      49 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:57:21 RjnahR77O
    川口市に住んでるが、これは知らんかった。
    素晴らしいな。


      50 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:57:25 uevTlwrg0
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm923093
    ウヨとか関係無くこれは見とけ
    感動なんてレベルじゃねーぞ


      51 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:57:38 UIMJbeMi0
    助けた方は全員戦死で、助けられた方は今も生きてるのか
    まあ何にしても戦場でそういうことが出来るのはすごいよな


      53 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:58:02 WHWeRz5G0
    日本の国家公務員が外国に行く時には所轄大臣の許可が必要
    これ豆知識な


      57 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:59:40 BOPUfARL0
    大陸・半島の愚民共には理解出来ない事だろう
    日本の教科書にも載せるべき史実だ!


      58 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 15:59:57 ls6j0ivh0
    敵にも最大限の敬意は払うべきなんだがな、影技読め
    まあ敵がうんこみたいな精神しかない奴なら敬意なんか持つ必要ないが


      62 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:01:16 lPpRIS99O
    沈めた日本艦の乗組員が漂流していてまだ生きているにも関わらず
    救助もせず銃で撃ち殺した米兵とは大違いだ。


      64 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:01:51 BmIpv7zF0
    艦長も立派な人だが、艦長の号令で敵国兵を救助した乗組員も讃えるべきだな。
    戦火の緊張した空気の中、これほどのことができたのが凄い。


      69 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:03:09 MolPIIUN0
    英国は、日本人を捕虜虐待の罪でたくさん処刑台に送ったよね
    逆に日本兵で生きて英国の捕虜になれたのは英語を話せる者だけだった


      74 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:04:31 rwuXy1msO
    駆逐艦「雷」(いかづち)。
    昔の艦名はかっこいいな。やっぱ今の護衛艦も漢字表記にしようよ。


      79 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:06:04 D0XWMGZW0
    海軍は実際に敵兵を見て戦う事は無いから、陸の戦争のように憎しみに凝り固まる事が少ないって聞いた
    だから日本海軍はエリート志向が強かったし、海軍関係では美談が多いんだそうな。


      83 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:07:20 nOZtFRR50
    こういう話を聞くと、日本軍がどっかで虐殺したとかの話が信じられんのだよな。
    悪い話って特定の国や県から出てきてるのばっかりだし。


      85 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:07:31 qyggGpGrO
    敵対していたとはいえかつて同盟を結んでいた国の軍人をみすてられなかったんだろーな


      90 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:09:10 YGFact6UO
    ぐんくつの音が聞こえてくるなあ

    ブサヨの皆さんよ


      93 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:10:02 eAGELUz/0
    ひっそりと亡くなられた工藤艦長を思うと、
    いかにも日本人らしくて切なくなるね


      95 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:10:55 0Fqf6r0qO
    まさに美しい国、日本。
    しかしこの当時の日本の強さは神がかってたよな。
    世界統合しそうな勢いだったし。


      99 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:11:41 +754VMaN0
    日本兵は残虐で極悪非道って沖縄の人達が言ってたよ。
    だからこの話しはウソです。


      101 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:11:58 ufoI2yrH0
    撃沈された相手に感謝ってのもなんだか妙だが
    当時の国際法の捕虜の扱いに真面目に従っただけだろ?
    冷静さを失いそうな戦争時にも法に馬鹿正直に従うってのは日本人らしいっちゃ日本人らしい


      105 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:12:59 hwCi+R2jO
    英語ペラペラだったんだろ
    英米人以上に紳士たろうとした古き良き精神を継承していたんだろな


      107 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:13:43 wLh3o9bO0
    救助ってまだ開戦したばかりの頃だろ。
    日本人って馬鹿正直のお人好しだから国際法に則って行動してただけ。
    だんだん毛唐の卑劣さが分かって変わっていったんだろう。


      111 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:14:48 QdqCfdbp0

    船乗りなら今でも慣例だろ

    ただ立場が逆なら助けを求めず


      115 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:15:54 +754VMaN0
    戦争は 「国vs国」 の戦いであって 「人vs人」 じゃないからな。
    そこら辺が分かってたんだと思う。

     

      116 名前:名無しさん@全板トナメ開催中 投稿日:2008/06/07(土) 16:16:04 dKVc2Nhl0
    海では船が沈めばそれで戦闘行為の継続は不可能だからな。敵兵を助ける余裕も出る。
    逆に陸だと最後まで抵抗することが可能だから。


      126 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:18:13 PcFObJfj0
    日露海戦でもそういった話があったな


      128 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:18:33 PKn4Klek0
    その頃連合軍は、日本兵の捕虜を移送中に殺して捨てました。


      131 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:19:47 uVCTxtYS0
    日本軍式武士道精神=乃木閣下
    日本軍人といえど、世間一般と同様国賊もたくさんいたが、立派な武人や国に多大な貢献をした人もたくさん居る。
    そういう人たちを日本人として称えるのは当然だと思う。
    大衆の価値観は、偏見に満ちていて、時代によってそれは180度変わってしまうもの。実に愚かなり。


      142 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:23:41 iaWjgGtp0
    ええ話や。
    フォール卿に、こちらこそありがとうと言いたいわ。


      144 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:24:15 uVCTxtYS0
    そういえば、東郷閣下は、停船命令を無視し続けた英国商船を撃沈したとき、
    英国人艦長などは救助したが、隠れて乗り込んでいた中国兵は見殺しにして、非難を浴びたっけ。
    中国軍は今も昔も下劣だったから、そうしたのかも?
    一応、国際法上この行為は正当化されたわけだし、東郷閣下の武人ぶりは間違いなく尊敬に値するのだが。


      147 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:25:08 SOSTI2kd0
    これは別に武士道とかじゃないと思うけどなぁ
    日本人の持ってる慈悲じゃないの?

    なんでもかんでも武士道とか。。


      154 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:26:20 0ECQVNJ50
    もしおまえらが帝国海軍駆逐艦「雷」の艦長で、
    漂流しているのが英人ではなくシナ人orチョンなら武士道精神に則り救助するか否か聞きたい


      156 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:27:47 mtbiHoSP0
    陸軍は白兵戦やるからそれなりに辛いもんがあるんだぜ・・・
    と、じーさん・ひーじーさんが帝国陸軍勤めの俺が擁護してみる。

     

      165 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:30:12 v8KjzYxJ0
    一方で日本軍がアジアで残虐非道の限りを尽くしたことも忘れてはいけない


      168 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:31:15 plzweWKY0
    言うなかれ、君よ、わかれを、
    世の常を、また生き死にを、


      169 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:31:36 fEzKyx2z0
    武士道というかシーマンシップじゃないの?


      172 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:32:37 4OEDbouB0
    味方が沈めた艦の乗員を助けるのはマッチポンプ臭いが
    軍人として船乗りとして葛藤したかと思う。

    ましてや当時とあらば、敵を救ったなんて懲罰ものだったのではないだろうか。
    だとすれば口にしなかったのも無理はない。

    双方の乗員に敬礼。( ̄^ ̄ゞ


      176 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:33:55 l5jEquqd0
    しかし真珠湾攻撃しないでドイツと共にソ連を東から侵していたら
    勝てたんじゃね。あの戦は


      186 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:37:31 mfZBkmOVO
    本当に偶然だけど、昨日これのつべ動画見たばかりなんだ。
    マジ泣けた。


      187 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:37:38 fgX1QQQwO
    工藤俊作ってカッコイイ名前だな。
    ハードボイルドな私立探偵みたいだ。


      188 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:37:44 UycF+U5x0
    まだ開戦当初の話だからな
    日本軍も優勢で余裕があったんだろ
    劣勢になってから、終戦までは地獄だろ
    玉砕・特攻の強制なんて武士道も糞も無い


      190 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:38:17 G60M5/B50
    硫黄島の日米合同慰霊祭は涙モノ。
    おまけに親善野球までしとる。

    帝国軍人に組していたはずのチョンとは民度が違うな。


      191 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:38:28 nBhzTl9v0
    >身長185センチ、体重95キロ
    工藤艦長でけぇwwwwww
    当時の平均身長を考えたら超巨漢ww


      194 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:40:12 OxNW44g80

    工藤俊作も凄いが

    戦後60年以上、恩を忘れず
    かつての敵国を恐れず、騎士道をの礼節を守り通すために
    来日しているサムエル・フォール卿にも敬意を表したい

     

      199 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:40:52 8wtPdXfA0
    海軍の場合、船を失えばただの人。
    戦闘能力無しとみなされて、(名誉ある)捕虜とされるのが基本。
    艦艇を失っても抗戦を命じるおバカ海軍司令部は世界中どこにも無いハズ。

    ただし当然ながら、戦闘行為中はこれらを救うことを強制されない。当たり前だ。
    戦闘行為終了後はできうる限り救わねばならない。


      202 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:41:43 bgNIScYnO
    気象やそれに関係する現象が旧海軍駆逐艦の名前の基準だったかな


    今は漢字にすると、アッチのプロ市民団体やら半島系民族団体が五月蝿いから止めてるんだがね…

    だからひらがな


      216 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:45:02 PzNhW1He0
    人間とはかくありたいものだ
    恩を忘れ大恩ある日本国に唾を吐く行為を繰り返す朝鮮人とは大違いだな


      217 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:45:24 lam8qXaq0
    sirの称号持ってる人か。すげーな。
    しかし、こういう面を教えず、軍隊=鬼畜、悪と刷り込む日本ってどうなんだろうな。


      218 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:45:32 BlJ1ff8n0
    人物

    体格が良く柔道の有段者であったが、性格はおおらかで温和であった。
    艦内では鉄拳制裁を厳禁し、部下には分け隔て無く接した。決断力もあり、
    細かいことには拘泥しなかったので、部下の信頼は厚かった。戦後は海
    兵のクラス会には出席せず、毎朝、戦死した同期や部下達の冥福を仏前で
    祈ることを日課にしていたという。


    へ〜。やっぱ武士道とはちょっと違うよね。クリスチャンっぽいけど違うのかな。仏前だし。


    1/350スケール 旧大日本帝国海軍 高速戦艦 金剛

    1/350スケール 旧大日本帝国海軍 高速戦艦 金剛

     

    発売日: 2008/04/15
    サイズ: 1/350スケール
    商品仕様: 初回特典:真鍮製砲身:8本、乗組員フィギュア350体



    お勧め記事

    トラックバックURL

    トラックバック一覧

    1. いつも色々なニュースをごちゃごちゃに紹介していますが単に楽に書きたいだけです  [ サミット後じゃなくても良いから早く辞めて欲しい                   右サイドバーにてアンケート実施中! ]   2008年06月08日 21:54
    【戦後】敵兵救助の“武士道”実践…帝国海軍駆逐艦「雷」に撃沈後、救助された元英国士官が恩人艦長の墓参で来日へ http://kuromacyo.livedoor.biz/archives/253905.html http://jp.youtube.com/watch?v=wRcOmYgdp4E http://www.nicovideo.jp/watch/sm923093 ...

    コメント一覧

    1. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 21:51 ID:7XGQUnzk0
    元戦闘機乗りの生き残りで
    駄菓子屋のじいさんて
    かっこいいねえ
    2. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 22:02 ID:sBKDuwV50
    悲しいことに英語版Wikiには、
    敵兵を救助したことなんか一言も書かれてないんだな・・・
    http://en.wikipedia.org/wiki/Japanese_destroyer_Ikazuchi
    それにKudo Shunsakuの英語版エントリーも無い。
    こういう話を世界に広めないといけないのに。
    3. 名前:七誌まっちょ   2008年06月08日 22:03 ID:nGzy8Wcv0
    恐れていたことが起こったぞ・・・
    http://blog.kansai.com/celestialfortune/3588
    洒落になってない・・・
    シナ畜マジ消えろや
    4. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 22:05 ID:7XGQUnzk0
    泣き好きなあなたに

    今朝の三枚おろし「硫黄島の戦い 前編」
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm3472954
    5. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 22:23 ID:7XGQUnzk0
    管理人さん

    なんで戦艦の金剛選んだの?
    6. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 22:33 ID:Mlt1e8wj0
    情けは人のためならず、という言葉を思い出させてくれる。
    良い行いをすれば、黙っていても誰かには感謝され尊敬されるという事だ。
    そしてこの英国紳士が敵とは言え恩人を尊敬し感謝していたからこそ、
    我々はこの高潔な英国紳士を尊敬出来る。

    英国人兵士を救えという命令に黙って従った兵士達も偉い。
    今の日本に必要なのは、
    工藤艦長の様な聡明で決断力と胆力のある上に立つ者と、
    雷の船員の様に義と自己を天秤に掛けず誠実に働く下で支える者、
    そして敵にも恩義と敬意を忘れないパートナーだと思ったよ。
    7. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 22:55 ID:IPiBeZZdO
    こういう話聞くと中国人とか韓国人の話がなお有り得ないと思ったり
    8. 名前:名無しマッチョ   2008年06月08日 23:03 ID:.vGA22aN0
    >公務員て、特にこの人くらいの地位になると、簡単に海外旅行
    とかできないもんなのかね。

    というか、スパイやら現地での拉致やらを恐れてホイホイ海外旅行できないのが普通。
    国によっては国内旅行も制限される。

    自衛官がホイホイ中国に旅行に行ってて、それを上が把握してすらいなかった日本が平和ボケボケボケボケしすぎてるだけだよ。
    9. 名前:   2008年06月08日 23:41 ID:9tEicN.FO
    一方韓国人は強制連行だとして賠償金を請求した
    10. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 00:28 ID:xYPmHMJd0
    人間の残虐なところも良いところも表れるのが戦争ですよ
    11. 名前:   2008年06月09日 00:34 ID:.6S.AyWtO
    国とか民族とか関係なく、この精神は未来永劫受け継いでいきたいな
    12. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 01:15 ID:X4CcGwRn0
    218の説明見ると人間できすぎてて怖いくらいだな。だからこそこの話があるんだろうけど。
    お偉いさんも一般人も教員とかに求めてる理想像ってのはこういう人間なんじゃない?
    そんな人が居たのにそれを教えないってどういう事よって感じだわ。
    まぁ、理想像に近づこうと思うか、また近づけるかどうかは本人次第だけどな。
    13. 名前:ウェイ   2008年06月09日 04:04 ID:YCdzxTISO
    ぐんくつ じゃなくて ぐんか じゃねーのかと
    14. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 11:41 ID:5IlhnBnV0
    米13
    ぐんぐつ は、どっかのアホ記者が日本語を知らないで書いた記事への揶揄。
    『「ふいんき」←(何故か変換できない)』
    と同レベルの扱いw

    ちなみに、こう言ったネタにマジレスするともれなく
    「工作員の方ですか?」
    というツッコミが入る諸刃の剣。
    素人にはおs(ry
    15. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 12:18 ID:4BM.coXy0
    176 名前:名無しさん@九周年 投稿日:2008/06/07(土) 16:33:55 l5jEquqd0
    しかし真珠湾攻撃しないでドイツと共にソ連を東から侵していたら
    勝てたんじゃね。あの戦は

    これを太字にした管理人の意図が知りたいw
    皮肉だよね?
    16. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 12:39 ID:4PaPG5Xm0
    ※13
    わざわざ平仮名で書いてある意味もわからないんですかw
    17. 名前:    2008年06月09日 14:44 ID:btX5jcOIO
    イイハナシダナー(;∀; )
    18. 名前:   2008年06月09日 15:18 ID:WaL64dzwO
    たしかアンビリバボーで放送された人?
    この人が上官ならどこまでもお供したいと思ったんだ。男前にもほどがあるわwww

    工藤さんはもちろんだけど、いつまでもその恩を忘れずに日本に来てくれたフォール卿も素晴らしい人だよね。
    尊敬っていうのは、やっぱりお互いが相手に敬意や感謝の心を持って初めて成り立つものなんだなって改めて思えたよ。
    祖国の為に戦った男達に敬礼!
    19. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 18:01 ID:mqizBT410
    ジェントルマンだな
    わざわざご苦労様です
    救出されたとはいえ撃沈された相手の墓参りとはな
    20. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 20:26 ID:G4.MQfcm0
    日本は戦争すべきじゃなかった
    やっぱ昭和天皇が専制主義やめて
    すぐに宣言しときゃ・・・・・・

    天皇も考え抜いて一言苦言だけだったと考えると
    日本は当時本当に腐ってたんだな・・・
    21. 名前:名無しマッチョ   2008年06月09日 23:55 ID:n9IiFuK00
    >米20
    日清日露からWW2まで、戦争しなかったら、どうなってたか想像できるか?
    当時の情勢では、間違いなくロシアに飲み込まれるか、欧米の経済植民地になるかの2択だぞ?
    そして今頃は、現在の東南アジアか南米諸国みたいなポジションの国になってるんだぞ?
    戦争して、負けても意味がある場合もあるんだよ。じいちゃん世代に感謝しろ。
    22. 名前:名無しマッチョ   2008年06月10日 00:08 ID:ARvptEDx0
    ああ・・、思い出した。
    アンビリバボーで、放送してたやつだ。
    でもよ。
    歴史の流れだなぁ・・(感慨)。
    フォールさんも、1990年代にならなきゃ、この話、
    外に出せなかったんだろな。
    戦後の状況を思えば、この流れで外務省入りなんて、
    出世ってより、監視に近いだろ?
    敵国(敗戦国)に同情的な者=危険物は、目の届く所に。
    どこの国の中枢も考える定石だよな。
    「アラビアのロレンス」の、その後の待遇を思えば、一目瞭然だろ?
    でもさ。
    半世紀経ってでも、そういう話が出てこれるだけ、まだ人間は
    救いがあるのかもな。
    いや・・、シナやチョンには無理か・・・。



    23. 名前:   2008年06月10日 01:46 ID:8ne2ELyGO
    専制主義って何だよ
    日本の民主主義はアメリカがもたらしてくれたってか?
    1920年代に既に民主主義国家として成立していたと思うがね
    日本の男子普通選挙は1925年、イギリスは1918年、女子は1928年
    日本の女子の普通選挙は1945年、フランスと同じ
    アメリカはどちらも早かったが、黒人に与えたのは1971年
    一時期に批判や否定もあった天皇機関説だが昭和天皇自身が信奉者であり時代を通じて主流だった
    よく言われる大政翼賛会は党ではないし(内情から言っても)
    大戦を通じてそれに参加しない議員が居て当選して居たと言うのは意義深い
    (戦争に突入し日本の民主主義が劣化したのは事実だが
    それを言うなら米英はどうなのかと)
    あの大戦が民主主義とファシズムの戦いと言うのは連合軍が作った幻想
    そもそも日本が戦っていた中国国民党がファシスト勢力だろと
    24. 名前:名無しマッチョ   2008年06月10日 05:23 ID:JYAlEIg30
    敵を称える ってのもいい話だ。
    ガンダムよりゾイドにこの手の話が多かったな。
    25. 名前:名無しマッチョ   2008年06月10日 06:06 ID:YMMYkeb30
    専制主義で天皇に権力持たせれば戦争回避はできたろうね。

    その結果どうなるかはまた別問題。
    26. 名前:http://ragusa.blogdehi.com/   2014年04月19日 13:30 ID:eQs283dl0
    【戦後】敵兵救助の“武士道”実践…帝国海軍駆逐艦「雷」に撃沈後、救助された元英国士官が恩人艦長の墓参で来日へ:黒マッチョニュース
    27. 名前:http://bonita.harlingencoc.com   2014年07月23日 09:49 ID:l2gMUqFT0
    <a href="http://boobed.harlingencoc.com/eyeone-6028012.html">【3連休ポイントアップ祭 7/19〜7/22 9:59まで】[リラックマ] 6-18590 iPhone iPad スマホ 携帯 ドット 液晶 パソコン テレビ 画面 新品 本物 セリート クリーナー クロス お手入れ 洗顔に 正規品</a>|||http://boobed.harlingencoc.com/eyeone-6028012.html

    コメントする

    名前
    URL
    絵文字
    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    逆リンクランキング


    全ランキング

    2週間に一回ぐらいランキングを参考にRSSを整理します。

    アクセスランキングアクセス解析
    Links

    2ch

    ねたAtoZ
    【2ch】ニュー速クオリティ
    働くモノニュース
    キムチ速報
    ネトウヨにゅーす。
    大艦巨砲主義!
    News U.S.
    フットボール速報
    不幸が溢れ出ています
    常識的に考えた
    なんか憑かれた速報
    ほんわか2ちゃんねる
    政経ch
    AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
    とりのまるやき
    まとめいと
    保守速報
    気団談
    癒してハロプロ
    育児板拾い読み@2ch+
    ピカピカニュース2ch
    VIPPERなニュース4時
    たま速報
    2ちゃんねる瓦版
    ニュース30over
    世界ニュース( ´_ゝ`)
    引いた瞬間、冷めた瞬間
    U-1速報
    みそパンNEWS
    GJ NEWS
    うるるんロギー
    SIerブログ
    森きのこ!:SSまとめブログ
    2chスポーツニュースナビ
    まとめニュースちゃんねるぷらす
    デジログ!
    何でもありんす
    特定しますたm9(`・ω・´)
    日本視覚文化研究会
    日刊ニログ
    ゴタゴタシタニュース
    ニューソクロペディア
    芸能界の裏の顔
    海外の声
    にゅーすアルー!
    東京エスノ
    ふらりちゃんねる
    東方腐敗
    まるちゃんねる
    中の人
    ちゃんねるZ
    【2ch】歴史的大敗
    芸スポまとめblog
    アニメ大好きニュース速報
    流し読み新聞
    恐怖心霊オカルトちゃんねる
    フルボッコチャンネル
    デジタルニューススレッド
    あのにゅーす
    ウリニュース
    鶏肉を取りに行く
    ビジ速+
    にゅーすAtoZ
    とごたん!
    スロ生活者のブログ
    ベースボール速報
    自由気ままなログ倉庫
    ニコニコVIP2ch
    パンデモニウム速報
    情強新聞
    悟った瞬間、冷めた瞬間
    海外サッカーチャンネル
    黒マッチョ速報
    おんそく!
    田舎ニュース
    夜速報VIPSS
    痛ニュー速報!
    ふぇー速
    神羅@ゲーム速報
    芸スポニャース
    面白2chまとめ

    アンテナ

    ショボンあんてな(´・ω・`)
    LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
    他力本願
    にゃんてな!
    2ちゃんねるまとめるまとめ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ハリコのとら
    ワロタちゃんねる
    ゼットあんてな
    アナグロあんてな
    2chブログあんてな
    ブーンあんてな
    ちくアンテナ
    つくるよあんてな
    2chまとめヘッドライン
    2chまとめアンテナ
    ぐるぐるログ
    まとめの杜 弐番館
    おまとめ
    とろたまヘッドライン
    アンテナch
    ポカーンあんてな
    おいしいアンテナ
    なび風呂

    記事紹介

    やる夫.jp
    架空新聞社
    マメフライ
    ニュース倉庫
    easterEgg

    ニュース

    パンドラの憂鬱
    暇は無味無臭の劇薬
    ぱんだ とらんすれーたー

    やる夫

    泳ぐやる夫シアター
    やる模
    やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
    やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に!阿修羅編
    AAまとめブログ
    ゲーム
    ビデオ
    最新記事
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ