ヘッドライン

    お勧め記事

    細野豪志

    はてなブックマークに追加
    1 名前:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/03/15(金) 18:01:40.79 ID:???0

     民主党の細野豪志幹事長(41)が、新綱領を題材に民主党の目指す方向性について日本記者クラブで会見を
    行ったことを、Facebookで報告している。

     「この手の話になると、私の場合、どうしても力が入ります」と綴る細野氏は公立学校の運営に地域住民が
    積極的に関わってもらう学校運営協議会を置くコミュニティ・スクールが民主党政権で、475校から1183校に、
    学校に関わるボランティアが647万人と20倍に増えたことを説明。

    「多くの人が学校に関わることで、子供たちは多様な経験ができ、学校、地域にも愛着を持つようになります」と書いた。

     さらに、細野氏は「郷土愛なき愛国心は危険です」と続ける。「国を愛する心は、家族、学校、地域社会などを愛する中で、
    涵養(かんよう・編集部註)されるべきものです。それらが折り重なり、強くてしなやかな社会ができてはじめて、
    国は強くなります」とコミュニティ・スクールの意義を説明し「これが、我々の綱領であり、民主党の理念です」と
    コメントしている。

     この理念にFacebookユーザーからは「郷土愛素晴らしいです」など賞賛する声が寄せられている一方で、
    「民主党の方から『郷土愛』のお話を聞くとは思いませんでした。郷土への愛、日本への愛をまったく感じなかったのは私だけでしょうか」
    「家族を愛してるならなんで浮気するんですか?」などの厳しい声も寄せられている。

    ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20130315-300/


    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1363338100


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2013/01/28(月) 17:46:15.99 ID:???0

     6月26日まで150日間行われる、第183回通常国会が1月28日召集され、民主党の細野豪志幹事長(41)が、
    通常国会への意気込みをブログに綴っている。

     細野幹事長は通常国会について、「長丁場の通常国会では、その時々の『流れ』が生じる」と説明。
    これまでに通常国会では、耐震偽装の問題が中心となった国会や、通称「ガソリン国会」と呼ばれる
    道路特定財源のためのガソリン税などの暫定税率が論点の中心となった国会もあり、今回の通常国会について
    細野幹事長は「まさかの復活を遂げた道路特定財源、アベノミクスと財政運営、危機管理や外交も論点となりうる」と推測。

     また自民党の進める政策について「行政改革という声は、安倍政権になってほとんど聞こえなくなった。
    自民党からは、社会保障と税の一体改革や定数削減への意欲は感じられない」とし、「国会の流れは野党がつくる」と強調。

    政権運営経験を活かした現実的な提案と野党時代以上の堂々たる論争を行い「民主党、ここにあり」を見せたいと
    考えているようだ。

    ソース:http://yukan-news.ameba.jp/20130128-283/


    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1359362775


    はてなブックマークに追加
    1 名前:わいせつ部隊所属φ ★:2013/01/16(水) 19:44:15.63 ID:???0

    民主党最後の厄介事?韓国から核廃棄物受け入れ計画にネットでは76.6%が断固反対!
      [2013/01/16]

    日本が、韓国からの使用済み核燃料受け入れを検討していた。
    そんな衝撃的な事実が、2013年1月6日、東京新聞によって報じられた。

    受け入れ先として候補に挙がっているのは、青森県六ヶ所村。ここには核燃料の再処理工場が存在している。

    そもそも、核兵器を所有していない日本に再処理施設があるという事実に疑問を抱いている方も少なくないことだろうが、
    それに輪をかけて、どうして日本に海外の使用済み核燃料を持ち込まないといけないのか、理解に苦しいものである。

    2012年5月。当時政権を掌握していた民主党の細野豪志原発事故担当相の
    施設諮問機関は以下の様な趣旨の元、報告書を提出している。

    「廃棄物処理の期待に応えることは、東アジアでのわが国の外交、安全保障、経済にまたがる
    国際戦略基盤の強化と核不拡散、原子力の平和利用の取り組みに貢献する」

    実はこうした報告書を提出した背景には、韓国に忍び寄るある現実が大きく作用している。

    その現実というのが、韓国の使用済み核燃料の備蓄許容量が、もう間もなく限界に達する時期を迎えている、というもの。
    2016年にはそのタイムリミットとなってしまうのだという。

    livedoorネットリサーチでは「日本は韓国の使用済み核燃料を受け入れるべきだと思う?」と題してアンケートを実施。

    545件の回答が寄せられているが、そのうちの76.6%の方々は、「思わない」と答えている。
    早速、回答者のコメントをご覧いただきたい。
    (つづく)
    ソース
    http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/netresearchnews/2013/01/766-1.html
    参考
    http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201211100185.html

    2 名前:わいせつ部隊所属φ ★:2013/01/16(水) 19:44:45.36 ID:???0

    ・在日を受け入れてやってるのにそのうえ使用済み核燃料とかありえないだろ。
    ・条約も守らない国と何の取引か。悪い冗談にも程がある。
    ・約束を守らない韓国とこんなリスキーな取引はするべきではない。
    ・朝鮮日報のいつもの「取材なしの転載記事」だね。これで韓国ジャーナリズムの代表を名乗れるんだから恐れ入る。
    ・それ、提案したのは民主党だからね。

    日本国内で発生した3.11の瓦礫受け入れですら、受け入れを表明した多くの自治体の人々が
    複雑な感情を露にしているこの時期、震災の傷も癒えないうちに新しい悩みの種を、わざわざ領土問題の
    こじれた隣国から受け入れる。確かに納得できるものではないかもしれない。

    さて、反対に「思う」と回答したのは、全体の23.4%の方々だ。
    寄せられたコメントをご紹介したい。

    ・韓国はいいかげんな国だから、核廃棄物を日本の経済水域に平気で捨てそう。
    日本海の汚染を防ぐためには最終的には日本が処理、保管せざるを得なくなるのでは?

    このように、韓国の現状を考えると、まんざら言い過ぎでもないようなコメントが寄せられている。
    実際にこのコメントのような事態が発生するようなことはないと信じたいが、果たして…。

    ちなみに、韓国側も再処理施設の建設を申請しているのだが、これに異を唱えているのが、他ならぬアメリカ。

    アメリカが反対する理由は、現在もこう着状態となっている北朝鮮と韓国の関係性にあることは誰しもが予想がつくところだろう。

    事実、韓国の要求に対してアメリカは「国際的な核不拡散政策に影響を及ぼしかねない」として難色を示している。
    このままでは、何の対策もないまま、韓国国内に使用済み核燃料が、延々増え続けることとなってしまうのだ。

    そこで民主党が政権与党であった2012年当時に、前述の細野氏の施設諮問機関の報告書が提出されたというわけである。
    とは言え、現在は民主党も都落ちしており、自民党政権下となっている。

    果たしてこのまま、計画通りに韓国から大量の使用済み核燃料が、我が国に持ち込まれてしまうのか。
    この顛末は注視せざるを得ないだろう。
    (伊藤結児)


    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1358333055


    はてなブックマークに追加
    1 名前:丑原慎太郎φ ★:2012/11/12(月) 19:30:48.71 ID:???0

    ★民主・細野氏「首相の認識甘い」=右傾化懸念、自民世襲も批判−衆院予算委

     民主党内で「ポスト野田」の有力候補とされる細野豪志政調会長が12日、衆院予算委員会で質問に立ち、
    野田佳彦首相と初めて「対決」した。将来の代表選出馬を意識してか、自らを強くアピール。
    首相に「認識が甘い」とかみつく場面もあった。
     民主党の「中道」路線を目指す細野氏は、自民党の安全保障政策や石原慎太郎前東京都知事の言動を批判し、
    「ナショナリズムをあおるのは非常に危ない」と、日本の右傾化に懸念を表明。
    首相が「健全なナショナリズムは必要だが、偏った排外主義は危ない」と答弁したものの、
    細野氏は「首相の認識はちょっと甘い。(このままでは)日本がおかしな方向に行く可能性がある」と危機感を示した。

     一方、名指しを避けながらも自民党幹部の中に世襲議員が多いことを指摘し、
    「私は自分の力で政治家になりたいと思い、この世界に入った。親のすねをかじって政治家になったのとは全く違う」と述べ、
    安倍晋三総裁ら世襲議員を暗に批判した。(2012/11/12-16:56)

    時事通信 http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012111200617


    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1352716248


    はてなブックマークに追加
    1 名前:わいせつ部隊所属φ ★:2012/10/05(金) 00:46:45.22 ID:???0

    橋下徹、小泉進次郎、細野豪志 総理にしたいのは誰? メルマガ読者アンケート
    2012.10.04 07:01
    「自民党総裁選は商店街の会長選挙のように、派閥の力学や過去の貸し借りに左右された。
    一方、民主党代表選は消化試合。両党とも、本当に総理になってほしい人を選ぶ選挙ではなく、
    国民の盛り上がりを欠いたままでした」(政治部デスク)

    U-50 総理にふさわしいのは誰ですか?

     そこで小誌は若さ、知名度があり、将来の総理と目される次の3氏による、近未来の総理選びを
    一足早く行うことにした。維新の会を率いる橋下徹。自民党の最終兵器といわれる小泉進次郎。
    民主党内で待望論が広がった細野豪志。メルマガ読者に緊急アンケートを行うと、表の通りとなった。

     トップと2位はわずか5票差という大接戦を制したのは、一番若い31歳の小泉進次郎氏。
    今回投票した女性の47%(103人)が小泉氏を選んだ。

     小泉氏は当選1回だが、注目度が高く、今回の総裁選で誰に投票するのかがニュースになったほど。
     支持理由には、父・小泉純一郎元総理について言及したものが目立つ。

    「滑舌のよさだけでなく、芯の通ったところまで父親譲りだと思います。他の世襲議員たちと違う印象」(大分、女29、主婦)

    「政治家らしい豪胆さと精緻さ、戦略性とカリスマ性に富んでいる。
    父の元総理を超える政治家として日本を再生させると思う」(東京、男56、会社員)

     小泉氏の場合、他の2人と違って「不倫」がないことも好印象のようだ。

    「消去法で進次郎氏。橋下氏のコスプレ不倫は少なからずショックで残念。
    細野氏は山本モナとの路上キス事件が忘れられません。
    いい歳して路上キスかと今でもどうしても思ってしまう」(鹿児島、女32、主婦)
    (続く)
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1856?page=1
    http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1856?page=2

    2 名前:わいせつ部隊所属φ ★:2012/10/05(金) 00:47:12.12 ID:???0

     次点は、43歳の橋下徹氏で295票(男性が219、女性が76)。
    橋下氏は、大阪府知事や市長としての実績、維新八策の内容が支持されている。

    「大阪市営バス運転手の賃金をダウンさせたのは気持ちがよかった。
    参院廃止、衆院の議員定数半減も実現して、ムダをなくして欲しい」(秋田、男39、その他)

    「100年に1人出るか出ないかの逸材。
    決められない政治を根底から変えるには、彼の決断力、実行力が必要」(大阪、男73、その他)

    だが、支持者の中には、こんな危惧をする声も。

    「官僚の既得権益に切り込むことを口にする度胸があるのは、この中では彼だけ。
    ただ、橋下氏にすべてを任せると、旧弊を洗い流すかもしれないが、
    他のものまで壊してしまう恐れがある。
    外科手術して患者が死んでも『手術は成功』と言われたら、たまらない」(山口、男38、会社員)

     橋下氏に期待していたが、日本維新の会のメンバーに落胆した人も少なくない。小泉支持者のコメント。

    「立候補予定の国会議員がいい加減な人で期待感がなくなった。
    比例当選なのに維新に移ったみんなの党出身の3人と松浪健太は言語道断」(大阪、女55、主婦)

    「集めた顔ぶれにがっかり。東国原英夫・前宮崎県知事、山田宏・前杉並区長など
    彼らの過去の女性スキャンダルは忘れられません」(神奈川、女60、主婦)

     3位は、41歳の細野豪志氏で146票(男性は104、女性は42)。
    細野氏は当選4回。代表選に立候補が取り沙汰され、急速に支持が広がったが結局、出馬しなかった。
    3人の中で唯一の閣僚経験者で、仕事ぶりが評価されている。

    「原発事故の対応と被災者対策の経験がある。
    気取らない、嘘やハッタリもない、新しいタイプの政治家」(福島、男57、その他)

    3 名前:わいせつ部隊所属φ ★:2012/10/05(金) 00:47:20.96 ID:???0

    「細野さんなら、派手さはないけれど地道にやってくれると思う。
    小泉さんはまだまだ若すぎて閣僚実績を積まないと無理」(静岡、男62、会社員)

     代表選出馬辞退を支持する声もあった。

    「『被災地の課題をしっかりやり抜くことが私にとっても重要』と語ったが、
    その責任感が最近の総理たちに一番欠けていた部分」(神奈川、男52、会社員)

     ただ代表選後には政調会長に就任し、これまでの発言との整合性を問う声も上がるだろう。

     3人の中で最も早く総理のイスに座るのは一体誰か。

    (おわり)


    引用元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1349365605


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    最新記事
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ