ヘッドライン

    お勧め記事

    みんなの

    はてなブックマークに追加
    1 名前:ランサルセ(東京都)@\(^o^)/:2015/10/01(木) 17:46:06.19 ID:Jj2Etj3p0●.net BE:583472408-PLT(14014) ポイント特典


    「結婚」って〈ぶっちゃけ〉どうなの?

    10月1日 16時40分配信

    50歳、勤めありの主婦です。
    結婚23年。
    社会人、高校生、小学生の子ども3人、プラス、会話のない夫がいます。
    子どもたちには、こう言っています。
    「単純に、この人を大切にしたいと思ったら、結婚なさい。
    逆に、容姿や学歴、会社名に惹かれるだけなら、やめなさい。
    誰の人生にも、確実な明日はないんだから」

    Yahoo!ニュースとアエラ編集部は2015年9月上旬から、連載記事「コスパが悪い? 結婚ほど不確実なものはない」「なぜ 嫌婚?独身たちの主張なき抵抗」を相次いで公開した。
    未婚化が進むいま、独身者にとっては結婚が「不確実なもの」「コスパが悪いもの」と映っている、と伝えた記事に、未既婚や年代を問わず、多くのコメントや意見が寄せられた。
    「結婚」ってぶっちゃけ、どうなの? さまざまな本音を、現状を分析した動画とともに紹介する。(Yahoo!ニュース・AERA編集部)

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443518525_1443518525_1443518463_01.jpg

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443518690_1443518690_1443518644_02.jpg

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443518858_1443518858_1443518812_03.jpg

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443518904_1443518904_1443518875_04.jpg

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443519177_1443519177_1443519155_05.jpg

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443519242_1443519242_1443519232_06.jpg

    http://giwiz-tpc.c.yimg.jp/q/tpc/images/story/2015/9/29/1443519352_1443519352_1443519337_07.jpg


    以下ソース
    http://news.yahoo.co.jp/feature/38


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1443689166


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ダブルニードロップ(埼玉県)@\(^o^)/:2015/04/30(木) 15:39:28.40 ID:1jNhDosu0.net BE:829826275-PLT(12001) ポイント特典


     フジテレビが4月改編の目玉として、3月30日からスタートさせた昼間の生番組が大ピンチだ。「直撃LIVEグッディ!」(月〜金曜午後1時55分)と
    「みんなのニュース」(月〜金曜午後3時50分)が、27日の放送で番組の最低視聴率を更新したことが28日、分かった。

     「直撃−」は午後1時55分〜2時55分が2・3%、午後2時55分〜3時50分が1・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。これまでの最低だった2
    0日の午後2時55分〜3時50分の1・7%を0・2ポイント更新した。

     「みんなの−」は27日放送の午後3時50分〜4時50分が1・6%、午後4時50分〜5時54分が2・7%、午後5時54分〜7時が6・1%だった。
    これまでの最低だった23日の午後3時50分〜4時50分の1・8%を0・2ポイント更新した。

     「直撃−」は、安藤優子キャスター(56)と俳優高橋克実(53)の異色コンビを司会に起用。「みんな−」は、同局エースの伊藤利尋アナウンサー(42
    )をメーンキャスターに起用して、生野陽子アナウンサー(30)と椿原慶子アナウンサー(29)が脇を固めて分かりやすいニュースを目指している。

     昼間の時間帯は、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月〜金曜午後1時55分)が10%近い視聴率をマークして1人勝ち状態。打倒「ミヤネ屋」へ向
    けて、2番組通しで5時間5分の生放送を編成したフジテレビだが、苦戦が続いている。
    http://www.asahi.com/and_M/interest/entertainment/Cfettp01504280069.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1430375968


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ひろし ★@\(^o^)/:2014/11/19(水) 23:06:32.00 ID:???0.net

    党の路線対立が表面化していたみんなの党は、19日午後、両院議員総会を開き、
    党所属議員の過半数の賛成で、解党する方針を決めた。
    みんなの党は、路線をめぐる対立が激化しており、両院議員総会では、
    「選挙で『みんなの党』と書いてくれた人を裏切るな」など、怒号が飛び交った。
    みんなの党の渡辺前代表は「地方議員の声を聞けと言ったのは誰だ!」、
    「両院総会の前に、地方議員の声を聞けと言ったのは誰だ!」、「この前の両院総会は何だったんだ!」などと、声を上げた。
    結局、党所属議員の過半数の13人が賛成し、解党する方針が決まった。
    渡辺氏は「独裁的な手続きで、民主的な議論を封殺したと。みんなの党抹殺事件ですよ。
    瑕疵(かし)がある決定であると」と述べた。
    みんなの党の浅尾代表は「手法の違いによる解党ということだと思います。
    (代表だった半年を振り返ると?)そうですね...。なかなか、一言では答えられないところもありますけれども。
    期待ということに、残念ながら応えることが、結果としてできなかったということは、大変申し訳ない」と述べた。
    解党の決定を受け、みんなの党は、5年余りの歴史に終止符を打ち、
    今後は、民主党との連携を目指す浅尾氏、安倍政権との連携を目指す渡辺氏のほか、
    新党結成を模索する議員などが、それぞれ活動することになる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20141119-00000108-fnn-pol


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416405992


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ジーパン刑事 ★@\(^o^)/:2014/09/17(水) 00:01:07.46 ID:???0.net

    みんなの党の浅尾慶一郎代表は16日、政界再編をめぐり路線対立が表面化
    していた渡辺喜美前代表と会談し、離党を促したと記者団に明らかにした。
    渡辺氏は「創業者だから出て行かない」と拒否したという。

     浅尾氏によると、会談は同日夜、2人きりで行われた。浅尾氏は「路線が違うのであれば、
    渡辺氏が出て行くのは仕方ない」と強調。渡辺氏は「自分と意見が合わないなら、
    浅尾氏が党を出たらどうか」と反論したという。
     渡辺氏は、段階的に安倍政権との関係を強め、最終的に自民党との
    連立政権の枠組みにみんなの党が参加する「与党再編路線」を掲げている。(共同)

     [2014年9月16日22時45分]

    http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp3-20140916-1367861.html
    みんなの党、渡辺前代表に離党促す


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1410879667


    はてなブックマークに追加
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/08/25(月) 16:52:53.36 ID:???0.net

    みんな・浅尾代表が首相を氷水指名したことに批判出る

    2014年08月25日 15時06分
    提供:アメーバニュース/政治・社会

     元自衛隊空幕教育課長の石井よしあき氏が、ALS研究支援のために頭から氷水をかぶる「アイス
    バケツチャレンジ」をみんなの党・浅尾慶一郎代表が安倍晋三首相を指名したことにツイッターで苦
    言を呈した。

     石井氏は世界的な動きとなったこの運動に水をさすつもりはないとしながらも「首相指名は如何な
    ものかと思います。米国国務省が外交官の参加を禁じたように高位高官の参加は避けるべきです。首
    相は個人的に1万円寄付すれば良いのでは」とツイートした。

     これに同意する人が多数出ており、以下のような憤怒のメッセージも石井氏には寄せられた。

    「憤怒の極みに存じます。大東亜の中心に気高く華々しく咲き誇る神州の大宰相たる安倍閣下に、こ
    ともあろうに氷水をかぶれなどと、不敬にも程がございます。それ以前に、究極感動大宰相である安
    倍閣下に一野党の党首の分際で選択を迫るなど、断じて許すことができませぬ」

     石井氏は、田母神俊雄氏が航空幕僚長として論文執筆をした際に同氏に仕えていた人物であり、田
    母神氏を支持する人の多くは石井氏を支持しており、ツイッターのフォロワーは8100人を越える。

    http://yukan-news.ameba.jp/20140825-14991/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408953173


    はてなブックマークに追加
    1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/08/22(金) 12:49:01.66 ID:???0.net

    「氷水」ついに首相に? 浅尾みんな代表、かぶって指名 ALS支援
    2014.8.22 12:14
    氷水をかぶる、みんなの党の浅尾代表=22日午前、神奈川県鎌倉市

    http://sankei.jp.msn.com/images/news/140822/plc14082212140006-p1.jpg


     みんなの党の浅尾慶一郎代表は22日、神奈川県鎌倉市の由比ケ浜海岸で、
    難病の筋萎縮性側索硬化症(ALS)の患者支援チャリティーとして、バケツに
    入った氷水を頭からかぶった。参加者は、次に参加する候補者を指名する。
    浅尾氏は、安倍晋三首相らを挙げた。

     指名されると、氷水をかぶるか、支援団体に寄付するかの選択を迫られるが、
    強制ではない。氷水をかぶった上で寄付する人もいる。

     浅尾氏は「患者らを応援する環境づくりが大切だ」と訴えた。マスコミ
    関係者から指名を受けたといい、動画を交流サイトに公開する予定だ。

     米国で始まった「アイス・バケツ・チャレンジ」と呼ばれるキャンペーンで、
    フェイスブックなどの交流サイトを通じ世界中に広がる。

     日本人では、大リーグ・ヤンキースの田中将大投手や楽天の三木谷浩史社長、
    京都大の山中伸弥教授らが参加した。

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140822/plc14082212140006-n1.htm


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1408679341


    はてなブックマークに追加
    1 名前:Hi everyone! ★@\(^o^)/:2014/06/21(土) 21:55:22.13 ID:???0.net

     東京都議会で塩村文夏(あやか)議員(35)が女性蔑視のヤジを浴びせられた問題で、塩村氏の所属するみんなの党会派は、
    ヤジを飛ばした議員を特定するため、議会局から音声データを入手し、声紋分析を依頼する専門家の選定準備を始めた。
    ヤジは複数回にわたり、少なくとも1回は明瞭に聞き取ることができる。識者によると特定できる可能性があるという。

     問題のヤジは18日、本会議の一般質問で、女性の妊娠・出産を巡る都の支援体制を取り上げた塩村氏に対して浴びせられた。
    自民党席付近からだったといい、塩村氏側によると4回以上あった。

     このうちテレビ放送などで、比較的明瞭に聞こえるのは「早く結婚した方がいいんじゃないか」という男性の声。「まずは自分が
    産めよ」「産めないのか」などのヤジもあったとされるが、声が重なるなどして聞き取りにくい。みんなの党側は今後、入手したデータ
    を分析するという。

     比較的明瞭に聞こえたヤジについて、日本音響研究所の前所長で、声紋分析専門家の鈴木松美氏は「ニュースで聞いた。
    声の特徴を分析することで、発言者の年齢や体格などをある程度絞り込むことは可能」と話す。特定するには、議員の音声サンプル
    が必要で、問題のヤジと同じフレーズであれば、より正確な分析ができる。しかし実際に協力を得るのは難しい状況で、みんなの党側は、
    疑わしいとみる都議について、過去の議会での音声データを議会局から入手する方針。鈴木氏によると、別のフレーズ同士でも一定の
    時間があれば、特定できる可能性があるという。

     自民党の石破茂幹事長は21日の読売テレビの番組で「誰であれ『自分でした』と言っておわびすべきだ」と述べた。塩村氏は同日、
    取材に対し「犯人捜しはしたくないが、誰も名乗りでないので複雑な気持ち」と話した。

    ソース(毎日新聞) http://mainichi.jp/select/news/20140622k0000m040037000c.html?inb=ra


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403355322


    はてなブックマークに追加
    1 名前:野良ハムスター ★@\(^o^)/:2014/06/20(金) 18:52:12.26 ID:???0.net

    みんなの党の浅尾慶一郎代表は20日の記者会見で、党所属の女性の東京都議が質問中に
    セクハラに当たるやじを受けた問題で、党独自に声紋解析を行い発言者の特定を目指す方針を明らかにした。
    その上で、発言者に対し「自発的な辞職を求める」との考えを示した。 (2014/06/20-17:50)

    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2014062000799


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1403257932


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ぱぐたMK-拾妁FdDsU0B5ivx5:2014/05/15(木)00:03:45 ID:HQcLYS7Uv

    ★悪化する日本のイメージ 山内康一2014年05月14日 09:27

    大変残念なことに諸外国の対日イメージが、わずかな間に悪化しつつあるようです。
    イメージの悪化は、外交力弱体化に直結し、非常に深刻な問題だと思います。
    有名なBBCの世論調査の結果を見ると国際社会における日本のイメージは、2012年から2013年の間に悪化しています。
    日本が世界に与える影響が肯定的か否定的か、という質問に対する回答を見てみます。
     2012年 肯定的58% 否定的21%
     2013年 肯定的51% 否定的27%
    1年間で下がっているのは明らかです。その原因をきちんと分析した上で対処し、イメージアップに努める必要があります。

    民主党政権の終わりから安倍政権にかけて、尖閣問題での日中の対立、従軍慰安婦問題、
    麻生副総理のナチス肯定発言等が重なり、対日イメージ悪化につながったのでしょう。
    侵略戦争を否定したり、ナチスを肯定したり、従軍慰安婦問題を全面的に否定したりすれば、国際社会ではネオナチ同様の扱いを受けます。
    そういう現実を認識していない政治家が多く、日本の国益を大きく損なっています。
    ネット右翼的な言動をリアルな世界ですれば、国際的な世論戦で袋叩きにあってしまいます。
    書店では「日本は世界で愛されている」的な本が売れている様子ですが、怖いことです。
    こういう自己満足が他国への配慮の欠如を招き、無神経な発言を呼ぶ背景になっています。

    〈以下略、グダグダ語る〉

    ソース
    日記
    http://blogos.com/article/86373/


    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400079825


    はてなブックマークに追加
    1 名前:kQXfW/B1FM:2014/04/07(月)16:56:35 ID:???

    ソース TV


    引用元:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396857395


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    最新記事
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ