ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    中国

    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/13(月) 06:25:04.13 ID:o4xFOy7p0.net BE:468394346-PLT(15000)

    http://img.5ch.net/ico/1fu.gif

    日本を訪れる中国人観光客が増加を続けているが、中国メディアの快資訊はこのほど、
    「日本は本当にどこでも清潔で、中国はごみ箱のように不潔なのか」と問いかける記事を掲載した。

     日本を訪れた中国人旅行客は「日本はどこも清潔で、快適だった」と口をそろえて
    称賛する傾向があるが、記事は、「言い換えれば、中国は日本に比べると非常に汚い」
    と言っているようなものだと指摘した。

    http://news.searchina.net/id/1665095?page=1


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534109104


    はてなブックマークに追加
    1 名前:樽悶 ★:2018/08/12(日) 17:45:05.81 ID:CAP_USER9.net

    手作りカレーを振る舞うラージャパクシェさん(左)ら(7月15日、栃木県足利市の鑁阿寺で)
    https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180812/20180812-OYT1I50005-L.jpg
    足利市内のスリランカ人住民数の推移
    https://www.yomiuri.co.jp/photo/20180812/20180812-OYT1I50004-L.jpg

     栃木県足利市に住むスリランカ人が、今年8月時点で704人にまで急増し、市内の国・地域別の外国人住民数で中国人を抜いて、トップとなっている。先に移り住んだ人が同郷の人たちに「住みやすいまち」として紹介し、市内には「リトルスリランカ」とも言えるコミュニティーができているという。日本人市民とスリランカ人住民の交流の輪も広がり始めている。

     「足利の人たちにスリランカの良さを知ってもらいたい」。7月15日、足利氏ゆかりの名刹(めいさつ)・鑁阿寺(ばんなじ)(足利市家富町)で、足利市内に住むスリランカ人が、故郷の伝統料理を無料で振る舞うイベントを開いた。

     同市相生町のウメシュ・ラージャパクシェさん(35)が、足利に住む同郷の友人ら約10人と企画。前日から約100人分のカレーや、スリランカのふりかけ「サンボル」などを仕込み、市民らに味わってもらった。

     ラージャパクシェさんは2009年に来日し、現在は市内の繊維業者で働いている。「足利に生まれ育った人たちと、我々スリランカ人が、もっと交流できる場所を作りたい」と話す。

     足利市内ではもともとスリランカ人留学生の姿がみられたが、昨年春頃から急増。400人台だった人口は、11月には外国人住民の国・地域別で最も多かった中国人(652人)を抜き、初めてトップになった。今年に入り700人台まで増え、国内でもスリランカ人が多いとされる横浜市(7月現在で798人)や名古屋市(昨年12月現在で832人)に迫る勢いだ。

     スリランカ人が急増する背景について、足利市市民課は「先に足利に住み始めた人が、新たに住み始めた仲間を生活面で支えるなど、強いコミュニティーが市内で形成されている」とみている。日本語学校や、近隣に工業団地があり、仕事を得やすいことなどもある。

     また、「東の京都」とも呼ばれる足利の土地柄も理由の一つのようだ。市内には123の寺があり、「仏教徒が多いスリランカ人にもなじみやすい」との声がある。モスクもあり、礼拝が欠かせないイスラム教徒のスリランカ人からも喜ばれているという。

     7月の料理イベントに参加した同市利保町の会社員の男性(30)は「スリランカの人たちが足利を好きになってくれるのはうれしい」と話した。ラージャパクシェさんは「これからもイベントを重ね、足利の人たちと信頼関係を築いていきたい」としている。

    読売新聞 2018年08月12日 16時15分
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20180812-OYT1T50009.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1534063505


    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/12(日) 16:20:56.72 ID:Fb5EJSht0.net BE:329591784-PLT(12100)

    http://img.5ch.net/ico/anime_syobon03.gif

    鳩山元総理大臣は北京で行った講演で安倍総理大臣の対中政策に触れ、「右手で握手しながら左手でげんこつを
    握れば真の友情は生まれない」などと痛烈に批判しました。

    鳩山元総理大臣:「安倍首相は、常に東アジアの安全保障状況はますます厳しさを増すばかりとのうたい文句で、
    日米同盟の強化や自衛隊の配備の増強を図っている」

    11日、北京で開かれた国際シンポジウムに出席した鳩山元総理は尖閣諸島について、日中間では事実上棚上げ
    されてきたと指摘し、「歴史に照らして今一度、棚上げすべき」と話しました。中国が進める一帯一路構想について
    は「習近平主席は、目的は平和をもたらすことだと述べた」として、日本は大いに協力すべきと強調しました。

    さらに、安倍総理の対北朝鮮政策についても、「対話の時代は終わったなどと述べ、世界から失笑を買った」と批判
    しました。

    http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000133895.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534058456


    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/12(日) 07:34:00.21 ID:QcEiKu8O0.net BE:194767121-PLT(12001)

    http://img.5ch.net/ico/nida.gif

    中国では「自動車」は所有する人の社会的地位やメンツを誇示するためのツールという側面がある。それゆえ消費者はより大きく、より高級感のある車を好む
    傾向にあり、中国車に乗っていたのでは「メンツが立たない」という声もよく聞かれる。

     バイクは自動車を購入するお金がない人が乗るものという認識があるためか、中国人旅行客が日本滞在中に「バイクを乗っている日本人」を見かけて、
    「日本はこんなに経済が発展しているのに、なぜバイクに乗る人がいるのか」と驚くこともあるようだ。

     中国メディアの快資訊は10日、日本はアジアでトップを争うほどの経済力を持つ国だと指摘する一方、その日本では、なぜバイクに乗る人が今なお
    数多く存在するのかと疑問を投げかける記事を掲載した。

     近年の中国では自動車が急激に普及しているほか、手軽が移動手段として電動スクーターが普及している。しかも、中国では多くの都市で
    環境汚染対策などを理由にバイクに乗ることが禁止されているのが現状だ。

     記事は、「中国ではバイクの生産台数も販売台数も急激に減少している」と伝える一方、日本で今もバイクが広く乗られている背後には発達した
    バイク産業があると指摘。ヤマハやホンダなど優れたメーカーがバイクを生産しているため、安全性が高く、消費者は安心してバイクに乗ることができると紹介。

     また、日本は国土が狭く、バイクでの移動の方が便利な場合があるとした他、自動車の所有コストが高いため、やはりバイクの方が安上がりだと指摘。
    また、日本人消費者は中国人のように「バイクに乗っていたのではメンツが立たない」とは考えないと指摘し、こうした理由からバイクは日本で
    広く親しまれているのだと強調した。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

    http://news.searchina.net/id/1665093?page=1


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1534026840


    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/10(金) 13:24:22.50 ID:kygL8avb0●.net BE:601381941-PLT(13121)

    http://img.5ch.net/ico/anime_kuma01.gif

    日本も歩んだ「模倣」の道 日本近代工業の歩み

    中国はこれまで、西洋諸国から「海賊版大国」、「模倣品大国」とのレッテルを貼られてきた。しかし、実際には、
    近代世界史全体を見てみると、「模倣品」製造は、新興工業国が、先進国に追いつき、追い抜くための「必殺技」
    となっており、今や製造業大国となっている日本でさえ「模倣品大国」だった「黒い歴史」がある。

    日本の経験から、「グレーゾーン」を歩んで、海賊版や模倣品を製造していると、短期的には利益を出すことが
    できても、長い目で見ればそれには限界があることが分かる。「模倣品」を作る現状に満足せずに、それを
    スタート地点として経験を積み、イノベーションに取り組むことこそが、「模倣品大国」から、「製造業大国・強国」へと
    進歩する道であると言えるだろう。環球時報が報じた。

    ◇「模倣に明け暮れた戦前戦後」

    近代、各国が工業化と現代商業社会に次々と歩みを進める中、先んじた者が後から追いついた者を「模倣品」
    製造者と非難することはありふれた歴史における一種の現象であったと言える。

    (略)

    また19世紀後期、明治維新を経た日本の工業は、西洋諸国と比べると依然として立ち遅れていた。短期間で列強に
    追いつくため、日本はまさに「物から制度に至るまで」の一切において欧米を模倣することで、たちまち「模倣品大国」
    という名を手に入れることとなった。日本商業史の研究者らも、20世紀初頭から第二次世界大戦前まで、日本は
    「模倣に明け暮れている」、「知的財産権を無視している」と世界から非難されていたと認めている。もちろん、
    当時はまだ知的財産権をめぐる世界統一基準はまだなく、それがさらに日本の大々的な「模倣」に拍車をかけ、
    その責任を問われることもなかった。

    (略)

    ◇「ターゲットを絞った模倣」

    第二次世界大戦後の日本の製造業の復興に際しても依然として「模倣」をメインとし、その主なターゲットは米国となった。
    1950年代から、日本は米国に追随するようになり、消費財から最先端技術に至るまで「完全なるコピー」に徹した。
    さらに、戦後の長い期間にわたって、日本の商業ブランドから社会文化に至るまで米国をその模範としてきた。

    (略)

    ◇「模倣品を超える製品を製造」

    (略)

    1980年代、日本の経済評論家・森谷正規氏は、著書「技術強国」で、「日本は海外から商品・技術を導入し消費する
    『3等国』から、他の国の基礎科学成果を活用して新しい応用技術を開発する『2等国』、または『1.5等国』へと
    進歩している。しかし、新しい分野を開拓し、新技術革命を牽引する『1等国』とはまだ一定の距離がある。
    日本は模倣で満足し、革新の歩みを止めることはできない。日本は、技術の精密化を図り、ユーザー体験を
    向上させ、モデルとなった製品を上回る新製品を作り出し続けることによって、『模倣』という思考を捨て去るべき」と綴っている。

    人民網日本語版
    http://j.people.com.cn/n3/2018/0809/c94476-9489274.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533875062


    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/10(金) 06:22:35.38 ID:5kWdHznF0.net BE:844628612-PLT(14990)

    http://img.5ch.net/ico/ps3.gif

    ‪台湾の統一派団体幹部を聴取 中国から資金か
    https://www.sankei.com/world/news/180809/wor1808090034-n1.html

    【台北=田中靖人】台湾の台北地方検察署は9日、中国との統一を主張する政治団体「中華統一促進党」
    が中国当局から資金を得た政治献金法違反などの疑いがあるとして、張安楽総裁(党首)と次男を事情聴取した。
    台湾の司法当局は6月に中国によるスパイ事件で別の統一派政党「新党」の幹部も起訴しており、中国の内政干渉疑惑への追及を強めている。

    台湾の一部報道によると、張氏は中国当局から年500万元(約8150万円)の資金を得て、
    反「台湾独立」運動や民主進歩党の蔡英文政権への抗議活動に人を動員していた疑いが持たれている。

    促進党は所属員に暴力団「竹聯●(=封の下に綿のつくり)(ちくれんほう)」の構成員が含まれることで知られる。
    張氏自身も竹聯●(=封の下に綿のつくり)の元構成員で、「白狼」の異名があった。
    竹聯●(=封の下に綿のつくり)にも中国当局から年間3000万元が流れていた疑いがあるという。

    台北地検は7日に促進党の幹部や会計担当者ら4人を聴取したほか、党本部などを家宅捜索し、パソコンや資料を押収した。
    9日、事情聴取のため台北地検に出頭した張氏は、記者団に「売国集団の民進党こそ清貧な者はほぼいない」と主張した。
    張氏は台湾メディアの取材に、台湾に持ち込んだ資金は中国で経営する会社のものだと説明した。

    促進党は反日団体としても知られる。
    昨年には同党の元台北市議らが日本統治時代の技師、八田與一の銅像を破壊し、有罪判決を受けている。

    関連ソース
    ‪ 沖縄の翁長知事が死去、中国でも速報=「安倍政権に立ち向かった」「福州市の栄誉市民」
    http://news.livedoor.com/article/detail/15132173/‬


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533849755


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ニライカナイφ ★:2018/08/09(木) 21:51:24.65 ID:CAP_USER9.net

    ◆尖閣周辺 中国船4隻が4日連続航行

    沖縄県の尖閣諸島の沖合で8日、中国海警局の船4隻が日本の領海のすぐ外側にある接続水域を航行しているのを日本の海上保安庁の巡視船が確認した。
    NHKが報じた。

    第11管区海上保安本部(那覇)によると、4隻は8日午前9時ごろ、久場島の北西およそ30キロからおよそ34キロの接続水域を航行していた。
    尖閣周辺で中国当局の船が確認されるのは4日連続。

    尖閣諸島は2012年9月、日本政府が諸島を国有化。
    これがきっかけで中国社会は激しく憤慨し、日中関係は深刻に悪化した。

    写真:https://jp.sputniknews.com/images/52/32/523213.jpg


    スプートニク日本 2018年08月08日 11:47
    https://jp.sputniknews.com/asia/201808085203110/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533819084


    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/09(木) 11:09:38.47 ID:Afk0gka70.net BE:887141976-PLT(15001)

    http://img.5ch.net/ico/1fu.gif

    中国人男性が度胸試しなのかYouTubeの動画再生数稼ぎなのかわからないが、パンツ姿になり
    橋の上からダイブするという危険な行為を決行。
    男性はピースサイン後に落下するも背中を打ち付けたようで浮き上がってくる様子は無かった。

    この後男性は死亡したと伝えられた。

    引き揚げられた男性の遺体写真を見ると背中があざだらけで、相当打ち所が悪かったようだ。

    動画はFacebookに公開されており再生数は1万3000回を超えている。

    http://gogotsu.com/archives/42094
    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/001-27.jpg

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/005-1.jpg

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/002-15.jpg

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/003-7.jpg

    http://gogotsu.com/wp-content/uploads/2018/08/004-3.jpg

    https://dotup.org/uploda/dotup.org1606932.jpg



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533780578


    はてなブックマークに追加
    1 名前:名無しさん@涙目です。:2018/08/09(木) 00:22:05.20 ID:Bk4NzYnX0.net BE:479913954-2BP(1931)

    http://img.5ch.net/ico/nida.gif

    中国がトランプ貿易戦争に勝利する理由

    [6日 ロイター] - トランプ米大統領が中国との貿易戦争に勝つことを期待できない理由を知りたければ、ネット通販大手アマゾンの中国版とも言えるアリババ・グループ・ホールディングを見れば事足りる。

    筆者は先月、アリババの最高戦略責任者で、中国のビジネス・金融界最高の知性の1人とされる曽鳴氏と2度突っ込んだ話をする機会を得た。
    曽氏が明確に指摘したのは、中国にはもはや、米国を本当に必要としている分野はほとんどないということだった。
    米国製品は必要ないし、米国のアイデアはさらに必要ない。挫折をしても、中国は自分の力で立ち直れることを証明している。

    一方で、トランプ政権は、最初から負けるよう計算された競争を、あるいは戦争を、実行するために最善を尽くしているようにみえる。

    米大統領の最新の動きは、2000億ドル(約22兆円)相当の中国製品に対する関税率を、当初予定の10%から25%に引き上げると脅すというものだった。
    それから24時間以内に、中国は、トランプ氏が脅しを実行した場合に5─25%の報復関税をかける600億ドル相当の米製品5207品目のリストを公表した。それらが実現すれば全面的な貿易戦争だろう。

    幸いなことに、トランプ政権は、関税発効前のパブリックコメント(意見公募)の締め切りを9月に延長した。一方、太平洋の両端の市場は、時にパニック寸前でバランスを取りながら、落ち着かない商いを続けている。

    中国株式市場の方が米国株式市場よりも打撃を受けているが、トランプ氏は、米国の方がより長く痛みに耐えることができ、締め付けを強めれば中国政府が交渉に応じると考えているようにみえる。

    続く
    https://jp.reuters.com/article/andelman-china-idJPKBN1KS0NX


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1533741725


    はてなブックマークに追加
    1 名前:みつを ★:2018/08/07(火) 18:47:09.97 ID:CAP_USER9.net

    https://www.bbc.com/japanese/45093550

    中国当局、実写版「くまのプーさん」映画の公開認めず
    2018/08/07

    米報道によると、中国当局はディズニーの実写映画「Christopher Robin(邦題「プーと大人になった僕」)」の同国での公開を認めなかった。米エンターテインメント誌ハリウッド・リポーターが伝えた。

    決定の理由は明らかになっていないが、中国は全国的にくまのプーさんを検閲しており、今回の措置もその一部と考えられている。

    プーさんは、A・A・ミルン原作の児童小説に登場するくまのキャラクター。プーさんが政治的反抗の象徴となったのを受け、中国当局は、昨年からソーシャルメディア上への同キャラクターの画像投稿をブロックしている。

    中国の習近平国家主席と比較されるようになり、プーさんは反政府の象徴となった。
    比較は2013年、習主席が当時のバラク・オバマ米大統領と歩く画像が、プーさんとティガー(作品に登場するトラ)と並び歩く画像と一緒に投稿されたのを皮切りに始まった。
    英経済紙フィナンシャル・タイムズはツイッターに、「このくまは、どんなに頑張っても、中国検閲ににらまれてしまう」と添えて2枚の画像を投稿した。

    その後2014年には、習主席が日本の安倍晋三首相と握手する写真が、プーさんがイーヨー(作品に登場するロバ)と握手する写真と共に拡散した。
    米経済紙ウォールストリート・ジャーナルのジョシュ・チン記者は当時、2つの握手画像を並べ、「中国のインターネット利用者は最高」とツイートしている。

    この「ネタ画像」が人気を伸ばしたため、中国検閲当局はプーさんの画像、動画、言及のソーシャルメディアへの投稿をブロックし始めた。
    政治的リスクの分析を行うグローバル・リスク・インサイツ社は2015年、パレード中に車の屋根を開いて姿を見せる習主席の写真と、プーさんが車に乗っているおもちゃの写真を並べた画像を「中国で最も検閲された写真」と呼んだ。

    また、英国人コメディアンのジョン・オリバー氏が、米テレビ局HBOの人気番組「Last Week Tonight」で習氏と中国を批判すると、中国当局は6月、オリバー氏とHBOのウェブサイトを検閲した。オリバー氏は番組中の批判的ジョークで、プーさんとの比較について習主席が過敏だと言及していた。
    グローバル・リスク・インサイツは、プーさん検閲が続く理由は、プーさんと習主席の比較を中国政府が、「国家主席の地位と習氏自身の尊厳を本気で脅かそうという取り組み」と認識しているからではないかと言う。
    しかしハリウッド・リポーターは、中国当局が年間の海外映画本数を現在34本に制限している点を指摘。中国市場ではもっとほかにヒットしそうな映画があるからではないかと書いている。

    ディズニー映画では今年これまでに、「A Wrinkle in Time」も中国で公開されなかった。しかし、映画「スカイスクレイパー」は中国で既に上映されているほか、「ミッション・インポッシブル/フォールアウト」、「アントマン&ワスプ」もディズニー映画と同様に中国で公開を予定している。
    「プーと大人になった僕」は英俳優ユアン・マクレガー主演の実写映画。大人になったロビンとプーさんの再会、そしてロビンが遊び心に満ちた想像力を取り戻すまでを描く。

    (英語記事 Christopher Robin: Winnie the Pooh film denied release in China)

    https://ichef.bbci.co.uk/news/410/cpsprodpb/D0D8/production/_102846435_xijingpooh.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/DE4jMmZXcAEaIko.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/B2FOhV3CcAAd_Gl.jpg

    https://pbs.twimg.com/media/B2FOhOuCQAAlv2X.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1533635229


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    逆リンクランキング


    全ランキング

    2週間に一回ぐらいランキングを参考にRSSを整理します。

    アクセスランキングアクセス解析
    Links

    2ch

    ねたAtoZ
    【2ch】ニュー速クオリティ
    働くモノニュース
    キムチ速報
    ネトウヨにゅーす。
    大艦巨砲主義!
    News U.S.
    フットボール速報
    不幸が溢れ出ています
    常識的に考えた
    なんか憑かれた速報
    ほんわか2ちゃんねる
    政経ch
    AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
    とりのまるやき
    まとめいと
    保守速報
    気団談
    癒してハロプロ
    育児板拾い読み@2ch+
    ピカピカニュース2ch
    VIPPERなニュース4時
    たま速報
    2ちゃんねる瓦版
    ニュース30over
    世界ニュース( ´_ゝ`)
    引いた瞬間、冷めた瞬間
    U-1速報
    みそパンNEWS
    GJ NEWS
    うるるんロギー
    SIerブログ
    森きのこ!:SSまとめブログ
    2chスポーツニュースナビ
    まとめニュースちゃんねるぷらす
    デジログ!
    何でもありんす
    特定しますたm9(`・ω・´)
    日本視覚文化研究会
    日刊ニログ
    ゴタゴタシタニュース
    ニューソクロペディア
    芸能界の裏の顔
    海外の声
    にゅーすアルー!
    東京エスノ
    ふらりちゃんねる
    東方腐敗
    まるちゃんねる
    中の人
    ちゃんねるZ
    【2ch】歴史的大敗
    芸スポまとめblog
    アニメ大好きニュース速報
    流し読み新聞
    恐怖心霊オカルトちゃんねる
    フルボッコチャンネル
    デジタルニューススレッド
    あのにゅーす
    ウリニュース
    鶏肉を取りに行く
    ビジ速+
    にゅーすAtoZ
    とごたん!
    スロ生活者のブログ
    ベースボール速報
    自由気ままなログ倉庫
    ニコニコVIP2ch
    パンデモニウム速報
    情強新聞
    悟った瞬間、冷めた瞬間
    海外サッカーチャンネル
    黒マッチョ速報
    おんそく!
    田舎ニュース
    夜速報VIPSS
    痛ニュー速報!
    ふぇー速
    神羅@ゲーム速報
    芸スポニャース
    面白2chまとめ

    アンテナ

    ショボンあんてな(´・ω・`)
    LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
    他力本願
    にゃんてな!
    2ちゃんねるまとめるまとめ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ハリコのとら
    ワロタちゃんねる
    ゼットあんてな
    アナグロあんてな
    2chブログあんてな
    ブーンあんてな
    ちくアンテナ
    つくるよあんてな
    2chまとめヘッドライン
    2chまとめアンテナ
    ぐるぐるログ
    まとめの杜 弐番館
    おまとめ
    とろたまヘッドライン
    アンテナch
    ポカーンあんてな
    おいしいアンテナ
    なび風呂

    記事紹介

    やる夫.jp
    架空新聞社
    マメフライ
    ニュース倉庫
    easterEgg

    ニュース

    パンドラの憂鬱
    暇は無味無臭の劇薬
    ぱんだ とらんすれーたー

    やる夫

    泳ぐやる夫シアター
    やる模
    やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
    やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に!阿修羅編
    AAまとめブログ
    コミックス

    つゆダク(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14)

    つゆダク(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    つゆダク(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    年上ノ彼女(ヒト) 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    アイアムアヒーロー(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

    このSを、見よ!(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 2

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 3

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 1

    恋花温泉 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    恐怖新聞(1)

    東京大学物語(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)

    ゆりキャン 〜ゆりかのキャンパスライフ〜 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ