ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    社会

    はてなブックマークに追加
    1 名前:フォーマルハウト(宮城県) [US]:2019/12/08(日) 14:21:48 BE:601381941-PLT ID:o58fSHln0●.net


    「博士」生かせぬ日本企業 取得者10年で16%減

    世界は新たな「学歴社会」に突入している。経営の第一線やデジタル分野では高度な知識や技能の証明が
    求められ、修士・博士号の取得が加速する。主な国では過去10年で博士号の取得者が急増したのと対照的に、
    日本は1割以上減った。専門性よりも人柄を重視する雇用慣行を維持したままでは、世界の人材獲得競争に
    取り残されかねない。

    「日本人だけでは定員を埋められない。経済学の修士課程は7割が留学生だ」。データ分析を駆使したミクロ経済学を
    研究する、東京大学の渡辺安虎教授は危機感を募らせる。今夏までアマゾン・ドット・コム日本法人で経済学部門長を
    務めた経験から「社会的なニーズは必ずある」と断言するが、日本人の大学院への進学意欲は乏しい。

    科学技術・学術政策研究所によると、欧米各国では2016年までの10年間に博士号の取得者が2ケタ増えた。
    修士号でも傾向は同じだ。企業などで上級ポストを射止めるには、高度な学位が必要だ。

    グーグルなど米IT大手に先端分野の技術者として入社するには、修士・博士号が最低条件だ。中国は自国での
    育成に加え年5000人超が渡米して博士号を取得。帰国した人は「海亀族」と呼ばれ民間企業などで活躍する。

    一方、日本の博士号取得者は16年に1万5000人と10年間で16%減った。少子化は関係ない。この間に4年制大学の
    入学者は一貫して増えている。学生が専門課程への進学をためらい、日本は世界の中で相対的な「低学歴化」に
    沈んでいるのが実情だ。

    https://imgur.com/agRMe1V.jpg

    https://imgur.com/8MmdCzw.jpg


    大学などの研究者の収入が不安定な面は否めないが、企業の機能不全も深刻だ。

    博士課程でAIを専攻した大山純さん(仮名)は今、国内電機大手でインフラ分野の営業と開発に従事する。
    採用面接では専門知識はほぼ問われず、逆にこう求められた。「学位取得より入社を優先してほしい」。
    結局、博士号は取らなかった。

    経団連は毎年、加盟各社が「選考時に重視した点」を調べている。上位を占めるのは「専門性」ではなく、
    「コミュニケーション能力」など人柄に関する項目ばかり。

    入社後も専門性は評価されにくい。30歳前後の平均年収を比べると、日本の学部卒人材が418万円なのに対し、
    修士・博士の大学院卒は524万円。その差は1.25倍だ。米国の修士の平均年収は763万円で、学部卒の1.4倍を稼ぐ。
    博士では915万円と1.68倍まで開く。

    https://imgur.com/gXfvP5x.jpg


    高学歴者に高収入で報いるのは、世界の常識だ。社会学者の小熊英二・慶応義塾大学教授は「グローバルの
    人材評価基準から日本市場は隔絶されている」と指摘する。倍以上の年収で外資に転じる博士が後を絶たないのは、
    国内企業の待遇の悪さの裏返しだ。

    https://imgur.com/Xp7XUOt.jpg


    米国では博士の4割が企業で働き、イノベーションの原動力になっている。高度人材の育成と確保は、国家の競争力も
    左右する。雇用慣行と教育現場。2つのアプローチで改革を急ぐ必要がある。(北爪匡、小河愛実、生川暁)


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1575782508


    はてなブックマークに追加
    1 名前:かみのけ座銀河団(ジパング) [CN]:2019/12/01(日) 20:32:31 BE:842343564-2BP ID:2tcDrnPr0●.net


    【新聞に喝!】新聞が踏み込まないグレタさん「賛同者」の実態 元東大教授・酒井信彦
    https://www.sankei.com/smp/column/news/191201/clm1912010002-s1.html

    グレタさんは次に、南米のチリで開催予定だった第25回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP25)に出席しようとしたが、チリの政情不安により、開催地が急遽(きゅうきょ)スペインのマドリードに変更されてしまう。
    陸上では行けなくなり、困ったグレタさんはツイッターで、誰か移動を助けてほしい、と呼びかけた。その結果、11月13日にアメリカのバージニア州ハンプトンから出航。今度ももちろんヨットで、
    オーストラリア人の夫婦が同乗させてくれた。グレタさんの父親と6人のプロセーラーも乗っており、ポルトガルまで2〜3週間、約5500キロの航海だという。

     グレタさんの言動に賛同した人は、世界中で膨大な数になる。その中でグレタさんの飛行機拒否の行動を見習い、
    実際に飛行機に乗らなくなった人間は、一体どのくらいいるのだろうか。口で賛同するのはたやすいが、現代社会で飛行機を使わずに暮らすのは不可能なはずだ。グレタさんを称賛した新聞には、そうした事実まで踏み込んで報道する責任がある。


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1575199951


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/11/28(木) 18:16:48.64 ID:biEvcevC0.net BE:306759112-BRZ(11000)

    http://img.5ch.net/ico/kita1.gif

    Pluie @Pluie2450
    「男女平等」は社会的地位とか権利に関しての話であって、身体的性差を有耶無耶にする言葉じゃないんだよ。
    「女子も重い荷物運ぼうよ」とか言うならともかく、「身体的性差なんて無いでしょ」とか返してきたのには心底軽蔑した。
    そして結局その人帰ったから、女子メインで手分けして運んだからな

    Pluie @Pluie2450
    体格的に差が女子と少ない人ならともかく、その人180cm近くあるし、
    「あなたが180cm近く身長があって私が165しかないのは男女で身体の発育に差があるからですよね??
    個体差があるとしても、まず180cmのあなたと165cmの私だったら、一般的にあなたの方が力があると思いませんか?」って言うとこだった

    Pluie @Pluie2450
    バイト先で重い荷物をみんなで手分けして運ばなきゃいけないって時に、
    女の先輩が「今日男子がもっと出勤してたらよかったね?」と言ったのに対して、
    男の先輩が「この男女平等の時代に男とか女とかないだろ」と言ってきたので、すかさず「身体的性差はありますよ」と低い声で言ってしまった。

    Pluie @Pluie2450
    そもそも女子の先輩が「もっと男子がいたらね?」と言ったのは、その先輩が荷物を運びたくなかったからではない。
    実際に率先していろいろ動いてたし。
    女子が2回に分けて運ぶより、男子が1回で運ぶ方が効率がいいよねって話だった。
    他の仕事もカツカツだったし、荷物運びに割ける時間は少なかった。

    DirLifyna@地獄の婚活中 @DirLifyna
    @Pluie2450 性差じゃなくて、向き不向きですかね?
    男性でも力がないもやしもいますし、
    女性でも力に自信があるタイプっていると思います

    Pluie @Pluie2450
    @DirLifyna そこには私も賛成します

    相場うぉっち一番 @iy9000
    @Pluie2450 力がないならないなりに手伝う姿勢は必要かなあと

    Pluie @Pluie2450
    @iy9000 誰が誰を手伝うんですか?

    相場うぉっち一番 @iy9000
    @Pluie2450 他人事ではなく気持ちの上で寄り添う。フェミニズムの方々が常々いってることです

    男女平等な社会でも重い荷物は男性が運ぶべき?
    https://togetter.com/li/1435863


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1574932608


    はてなブックマークに追加
    1 名前:スターダストプレス(高知県) [US]:2019/11/10(日) 07:19:51 BE:201615239-2BP ID:H+JOoDPz0●.net


    ファイナンシャルプランナーの花輪陽子です。先日、ジム・ロジャーズ氏の『日本への警告 米中朝鮮半島の激変から人とお金の動きを見抜く』の講演が東京、京都、大阪で行われました。
    講演や書籍などを中心に、私が印象に残っている日本人へのメッセージをお伝えしたいと思います。

    (中略)

    ◇社会不安が増大し、30年後は犯罪多発国家に

    ロジャーズ氏は日本の将来をこう予測します。

    「30年後、日本では今より多くの犯罪が起きているだろう。現代の日本人が将来世代に回してきたツケを払う段階になれば、国民全体が不安を覚え、社会不安は募るものだ。50年後には、日本政府に対する反乱が国内で起きている可能性さえある。
    社会不安は、犯罪や暴動、革命といった形で明らかになる。『日本人は違う』『暴動など起きない』と言いたいかもしれないが、これは歴史上、どの国でも起きてきた社会現象なのだ」

    英国『エコノミスト』誌の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が発表した「世界の都市安全性指数ランキング」では、幸い東京が1位、大阪が3位に選ばれました。
    調査は世界の主要60都市を対象に、57の指標を「サイバーセキュリティ」「医療・健康環境の安全性」「インフラの安全性」「個人の安全性」の4分野で分析したものです。

    しかし、希望のなさが絶望に変わったとき、この数字は変わってしまうかもしれません。投資家目線で冷静に日本のことを考えると、オリンピックにかける危うさに気づくことができるかと思います。

    https://toyokeizai.net/articles/amp/312710


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1573337991


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/10/26(土) 12:14:35.24 ID:u1cPnjZ/0.net BE:961799614-PLT(13001)

    http://img.5ch.net/ico/nacchi_face.gif

    チュート徳井、社会保険にも未加入、銀行預金も差し押さえられていた…吉本興業が新たな事実を発表
    10/26(土) 11:07配信

    吉本興業は26日、公式ホームページで申告漏れが発覚したチュートリアルの徳井義実(44)の当面
    の芸能活動自粛を発表した。さらに同社は「チュートリアル徳井義実の税務申告漏れに関する
    ご報告」と題し、同社が調査した詳細について発表した。

    ホームページでは「弊社所属タレント『チュートリアル徳井義実』の税務申告漏れの詳細経緯に
    ついて、以下のとおり報告いたします。なお、徳井本人は過去の税務申告状況を正確に記憶して
    おりませんでしたので、その後確定申告資料及び税理士からの説明等を整理し新たに判明した事実
    につきましても追加して報告させていただきます」とした。

     その上で「徳井は個人会社として株式会社チューリップ(以下「チューリップ社」)を2009年に設立
    しました。役員は徳井一人だけであり、タレント活動に基づく収入はすべてこのチューリップ社に入れ、
    徳井はチューリップ社から役員報酬を受領しております。チューリップ社及び徳井個人の申告状況に
    ついて、徳井が委任していた税理士から確認した内容は以下のとおりです」とつづった上で以下の
    ように報告した。

     「1.チューリップ社の法人税申告状況について チューリップ社は2009年に設立されました。決算
    期は3月です。まず、2010年3月期乃至2012年3月期分についてですが、各年の申告期限内に申
    告をしておらず、税務署からの指摘を受け、3年分を併せて2012年6月25日に申告しておりました。
    >続きは2以降
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191026-00000069-sph-ent


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1572059675


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/10/13(日) 17:40:30.96 ID:OlGMu2sp0●.net BE:299336179-PLT(13500)

    http://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif

    台東区のホームレスの人の避難所受け入れ拒否問題を考える

    台風19号が日本列島を通過しました。各地で河川の氾濫をはじめ、甚大な被害をもたらしています。被災された方に心からのお見舞いを申し上げるとともに、各地での早期の復興を願うばかりです。

    台風などの接近が予報されると、ホームレスの人への支援や生活困窮者への支援をおこなっている多くの団体や個人は、物資を提供したり、必要な情報を伝えたりなど、
    なんとか被害を受けずに乗り切れるようにと尽力します。

    実際に、今回の台風19号の接近にあたっても、多くの団体や個人が、支援している人に訪問したり、SNS等で情報をひろめたり、路上や公園、駅や河川敷で寝泊まりしている人に声をかけて、
    避難や対策を呼びかけていました。

    災害においては、その人がどこに住んでいるか、お金があるのかないのか、などに関わらず、命を守るという観点から支援がなされるべきなのではないかと思います。

    そんななか、台東区などのエリアでホームレスの人を支援している一般社団法人あじいるが、「ホームレスの人が台東区の避難所で受け入れを拒否された」とブログやSNSで報告しました。
    (東京の台東区は上野や浅草があるエリアでホームレスの人や生活困窮者が比較的多く住む地域です)
    SNS上では、「ホームレスの人を受け入れないのはひどい」「人権侵害だ」という意見だけでなく、悲しいことに、「ホームレスの人を避難所に入れたくない」などの意見も見られます。
    後者の意見がマジョリティだとは思いませんが、こういった意見がでること自体が、社会のなかにある「差別」を如実にあらわしていると言えます。

    日本は自然災害が多い地域だと言われます。住まいがない、お金がない、少ないなどの状況で被害にあうと、甚大なダメージを受けてしまう可能性があります。被害を受けないように、
    ダメージを少なくするために避難や支援をおこなうことは一人ひとりのいのちを支えるという観点からとても重要なことです。

    台東区は今後について「住所不定の人が適切に避難所を利用できるように検討していきたい」としていますが、今回のような「受け入れ拒否」のようなことが起こる前に、
    どうして何も対応できなかったのか、しなかったのか、その責任は重いでしょう。

    そして、今回は、実際に避難所におもむいた野宿の方がいて、その人たちを日常的に支援したり関わっていたりする人がいたので、明らかになりました。

    明らかになっていないだけで、こういった災害からの避難という文脈で、ほかの自治体で同様のことが起こっていない、とは言えません。

    「住民じゃないと利用できない」などは言語道断ですし、どんな状況でも「いのち」に優劣はつけられません。避難にきた人を追い返して、
    その人が避難できずに被害をうけたらどうするのでしょうか。困難な状況にある人を支援しない公的機関などあっていいものなのでしょうか。

    各自治体での取り組みもそうですが、ホームレスの人への差別や排除の問題について、多くの人に関心をもってもらいたいと切に思います。 https://news.yahoo.co.jp/byline/ohnishiren/20191013-00146689/


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1570956030


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/09/28(土) 06:51:00.32 ID:xnBN9/nE0●.net BE:299336179-PLT(13500)

    http://img.5ch.net/ico/yukidaruma_3.gif

    中年になっても実家を出ず、子供部屋に住み続ける成人男性を指す「子供部屋おじさん」、通称「こどおじ」。最近では、実家暮らしの男性が起こした事件が頻発したこともあり、
    社会問題的な色合いが濃くなりつつあります。


    一般的には、実家暮らしのほうが一人暮らしで無駄な家賃を払わなくて良いといった金銭的な理由が、こどおじの生まれる背景だと考えられてきました。しかし、
    不動産情報サービス「SUUMO」がまとめた最新調査からは、別の理由が浮かび上がってきました。
    若年層の過半数が「実家に満足」

    SUUMOが9月24日に発表した「賃貸契約者動向調査」。2018年度に賃貸物件を契約した全国の18歳以上の男女約2万人を対象に、訪問した不動産会社の数や入居の決め手となった項目
    、自宅に欲しい住宅設備などを聞きました。

    2005年から毎年行われている調査ですが、今回は初めて、契約した賃貸物件である新居と以前住んでいた実家では、どちらの満足度が高いかを聞きました。
    その結果、年代が若いほど、実家の住宅性能の満足度が高かったのです。

    たとえば「遮音性」の項目。10代・20代では、52.9%が「実家の方が満足度は高い」とし、25.2%が「新居の方が満足度は高い」と答えました。しかし、
    40代になると逆転し、「新居の満足度が高い」と答えた人が36.5%と、「実家」(32%)を上回りました。

    「耐熱性/省エネ性」の項目でも同様でした。10代・20代では、39.8%が「実家の方が満足度は高い」と答え、28.8%が「新居」と回答。
    しかし、40代以上では、実家に満足していたのは21.9%に過ぎず、49.7%の人が「新居の方が満足度は高い」と答えたのです。これは、「耐震性」の項目でも同じ傾向が見られました。
    2000年が“境界線”になる事情

    調査ではさらに、実家の建築年も聞きました。「実家建築年が2000年以前」と「同2001年以降」で比較すると、「遮音性」「断熱性/省エネ性」「耐震性」のいずれの項目でも、
    2001年以降に建築された実家のほうが、満足度がかなり高いとわかりました。たとえば、2001以降建築の持ち家で、実家の遮音性に満足していた人は、74%にまで上りました。

    では、なぜ2000年を境に、実家への満足度が大きく上がったのでしょうか。SUUMOの池本洋一編集長は「この年に『住宅性能表示制度』という新しい制度がスタートしたから」と説明します。

    この制度は、住宅の耐震性や省エネ性、遮音性などの表示に統一したルールを設け、第三者機関の客観的な評価を受けるというもの。
    分譲住宅や注文住宅に導入されてから、明らかに住宅の品質が向上したといいます。

    一方、賃貸住宅では、住宅性能が十分に家賃に反映できないなどの理由から、住宅性能を高めようという動きが広がりませんでした。
    その結果、それ以前に比べ、分譲住宅と賃貸住宅との間に大きな品質の差が生まれた、というわけです。

    池本編集長は「実家の満足度には10代・20代と30代以降に大きな差がありました。若い世代は実家の住宅性能が上がったために、
    居心地の良い環境から抜けられず、ますます一人暮らしをしなくなるかもしれません。そうすると結婚もしにくくなり、こどおじ予備軍が増えそうです」と分析します。https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190924-00010001-moneyplus-bus_all


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1569621060


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/09/10(火) 00:38:13.16 ID:lblu+yrs0.net BE:135853815-PLT(12000)

    http://img.5ch.net/premium/1372836.gif

    政治的意見にバッシング、なぜ? 大切なのは「寛容さ」 俳優・東ちづるさん

     はつらつとしたイメージがある俳優の東ちづるさんは、社会の空気に違和感を抱いている。平和や政治についてツイッターに書き込むと「反日」などと中傷されることがしばしばだからだ。
    なぜ、芸能界は政治的な意見を発信するとバッシングされるのか。その背景を東さんと一緒に考えた。【江畑佳明】

    中傷する人も排除せず 「人ごと」でなく自ら考える
     東さんは常に抱いていたモヤモヤした感覚を聴衆に打ち明けた。言い換えれば「社会の息苦しさ」なのかもしれない。広島市で7月27日に開かれた国際平和シンポジウムの対談の席上だった。
    同じ広島県出身の映画監督、大林宣彦さんを前にこう訴えた。「戦争や平和の話を東京ですると『まじめ』『怖い』と言われるんです」

     大林監督は「日常的に話せるようにしましょうよ。戦争を知る世代と知らない世代との対話が今とても大事な…

    https://mainichi.jp/articles/20190909/dde/012/200/002000c

    東ちづるさん=長谷川直亮撮影
    https://cdn.mainichi.jp/vol1/2019/09/09/20190909dde001010006000p/7.jpg



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1568043493


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/08/14(水) 09:51:37.27 ID:amLTLLEE0●.net BE:844481327-PLT(13345)

    http://img.5ch.net/ico/monatya.gif

    重ねた忖度が生んだ「不自由社会」 芸術が消され、次は

    あいちトリエンナーレの企画展「表現の不自由展・その後」が中止に追い込まれた。過去に文化施設などで展示できなくなった作品を見せる企画から、新たな「不自由」が生まれてしまった。
    誰が、美術館から作品が消える社会をつくったのか。次に消えるのは、何か。

    慰安婦を表現した少女像の傍らで頭をなでる人。ベビーカーを寄せて一緒に撮影する人。企画展の実行委員会の一員である永田浩三・武蔵大教授は、中止までの3日間にそんな風景を目にした。
    「像が結果的に政治性を帯びていることは事実だけれど、向きあったり隣に座ったりすることで、政治的な道具として語られる手前のところで、感情を喚起される。芸術ってそういうものだと思う」
    恐れから自らの首しめた

    永田さんらが、美術館や公民館から発表を断られるなどした作品を集めて「表現の不自由展」を都内ギャラリーで開いたのは2015年。当時も抗議の電話は来たが中止を考える規模ではなかった。

    しかし続編となる今回は、脅迫や抗議が殺到した。SNSで急速に情報が広まり、何人もの政治家が「市民の血税でこれをやるのはいかん」(河村たかし・名古屋市長)など大っぴらな批判をする。

    日本政治思想史が専門の中島岳志・東京工業大教授は、今回の抗議は、プロの政治団体ではなく、ネット上で知らない人たちが結びついて方法を共有し、「拡散アメーバ状」に仕掛けたものだとみる。
    「それぞれの人の動機付けは複雑だが、時代の閉塞(へいそく)感、不遇感、不安定、そういう問題が絡んでいるのは事実だと思う」

    https://www.asahi.com/articles/ASM8B0NV1M89UPQJ00R.html
    https://www.asahicom.jp/articles/images/AS20190812001679_comm.jpg



    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1565743897


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2019/08/11(日) 08:26:14.01 ID:o6LeochL0●.net BE:844481327-PLT(13345)

    http://img.5ch.net/ico/monatya.gif

    チャリティートーク&ライブイベント「強く生きる力」が7月27日、沖縄県の豊見城市立中央公民館で開かれた。
    歌手の山本リンダさん、先天性四肢欠損症で作家の乙武洋匡さん、バレーボール元オリンピック選手の熊田康則さん、西表島出身シンガー・ソングライターの池田卓さんが登壇し、経験から会得した生き方について語った。車いすの人ら約600人が聞き入った。

    みみぐすい実行委員会の主催。自身、視覚障がい者で、障がい者の就労支援などに取り組む儀間真一郎さんが委員長を務めた。

    乙武さんは「自己責任」という言葉を批判。
    「生まれながらに有利な人、不利な人がいるのに『お前が困っているのは自己責任だ』と言う社会はおかしい。私たちが望んでいるのは苦しいときに手を差し伸べてくれる、皆で支え合う社会のはずだ」と指摘した。
    その上で「社会が悪いからと自分の人生を投げ出してはいけない。いろんな壁があるが、腐らず、こつこつ努力を続けていく姿が周囲の協力を呼ぶ」と訴えた。

    https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/455831
    https://www.okinawatimes.co.jp/mwimgs/6/5/-/img_658b03650dfa21833e7be242f9439e0380896.jpg


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1565479574


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    逆リンクランキング


    全ランキング

    2週間に一回ぐらいランキングを参考にRSSを整理します。

    アクセスランキングアクセス解析
    Links

    2ch

    ねたAtoZ
    【2ch】ニュー速クオリティ
    働くモノニュース
    キムチ速報
    ネトウヨにゅーす。
    大艦巨砲主義!
    News U.S.
    フットボール速報
    不幸が溢れ出ています
    常識的に考えた
    なんか憑かれた速報
    ほんわか2ちゃんねる
    政経ch
    AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
    とりのまるやき
    まとめいと
    保守速報
    気団談
    癒してハロプロ
    育児板拾い読み@2ch+
    ピカピカニュース2ch
    VIPPERなニュース4時
    たま速報
    2ちゃんねる瓦版
    ニュース30over
    世界ニュース( ´_ゝ`)
    引いた瞬間、冷めた瞬間
    U-1速報
    みそパンNEWS
    GJ NEWS
    うるるんロギー
    SIerブログ
    森きのこ!:SSまとめブログ
    2chスポーツニュースナビ
    まとめニュースちゃんねるぷらす
    デジログ!
    何でもありんす
    特定しますたm9(`・ω・´)
    日本視覚文化研究会
    日刊ニログ
    ゴタゴタシタニュース
    ニューソクロペディア
    芸能界の裏の顔
    海外の声
    にゅーすアルー!
    東京エスノ
    ふらりちゃんねる
    東方腐敗
    まるちゃんねる
    中の人
    ちゃんねるZ
    【2ch】歴史的大敗
    芸スポまとめblog
    アニメ大好きニュース速報
    流し読み新聞
    恐怖心霊オカルトちゃんねる
    フルボッコチャンネル
    デジタルニューススレッド
    あのにゅーす
    ウリニュース
    鶏肉を取りに行く
    ビジ速+
    にゅーすAtoZ
    とごたん!
    スロ生活者のブログ
    ベースボール速報
    自由気ままなログ倉庫
    ニコニコVIP2ch
    パンデモニウム速報
    情強新聞
    悟った瞬間、冷めた瞬間
    海外サッカーチャンネル
    黒マッチョ速報
    おんそく!
    田舎ニュース
    夜速報VIPSS
    痛ニュー速報!
    ふぇー速
    神羅@ゲーム速報
    芸スポニャース
    面白2chまとめ

    アンテナ

    ショボンあんてな(´・ω・`)
    LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
    他力本願
    にゃんてな!
    2ちゃんねるまとめるまとめ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ハリコのとら
    ワロタちゃんねる
    ゼットあんてな
    アナグロあんてな
    2chブログあんてな
    ブーンあんてな
    ちくアンテナ
    つくるよあんてな
    2chまとめヘッドライン
    2chまとめアンテナ
    ぐるぐるログ
    まとめの杜 弐番館
    おまとめ
    とろたまヘッドライン
    アンテナch
    ポカーンあんてな
    おいしいアンテナ
    なび風呂

    記事紹介

    やる夫.jp
    架空新聞社
    マメフライ
    ニュース倉庫
    easterEgg

    ニュース

    パンドラの憂鬱
    暇は無味無臭の劇薬
    ぱんだ とらんすれーたー

    やる夫

    泳ぐやる夫シアター
    やる模
    やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
    やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に!阿修羅編
    AAまとめブログ
    ゲーム
    ビデオ
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ