ヘッドライン

    お勧め記事

    日本

    はてなブックマークに追加
    1 名前:Stargazer ★:2022/08/06(土) 21:19:55 ID:koaFt8hw9.net

    (略)

     自民党が政策に掲げる「毅然とした外交・安全保障で“日本”を守る」や憲法改正、そして昨年超党派で企図されたLGBT理解増進法案が自民党の横やりで国会提出見送りとなったことと驚くほど重なる。

     戦後、政治と宗教とはつねに論議を呼んできた。「数の論理」がものをいう政治の世界で、組織票も人材も提供してくれる団体があれば、すがりたくもなるだろう。宗教団体も、支持した政党が政権を取れば、活動の後ろ盾となることを期待する。

     ときには宗教団体自体が政党を起こすこともある。それが最悪の形で現出したのがオウム真理教の一連の事件だ。彼らは選挙にも出た。既存の社会を暴力で塗り替えることで、世の中を変えようとしたのだ。

     反対に、人間主義を前面に打ち出しているのが公明党で、支持母体は創価学会。彼らはあくまで「庶民の党」として、平和に世の中を変えようと主張している。学会の会員数は公称827万世帯。自民党と連携し連立与党として政治に大きな発言力を持つ。

    ■世間が忘れてくれるのを待っている

     自民党の反応が鈍いのは、宗教と政治の問題を追及すれば、公明党との連携の是非を問うことに行き着くからだろう。彼らは世間が忘れてくれるのを待っているのかもしれない。「モリカケサクラ」も忘れられつつある現在、これもやがて忘れられると踏んでいるのか。

     日本人の忘れっぽさに政治家たちが期待しているなら、私たちは「それは大きな間違いだ」と突きつけてやらねばならない。

     最後に、当欄の「国の威信より国民の命が重い」との記事には賛否両論あった。否定なさるのももちろんけっこうだが、その方々に問いただしたい。

     もし日本が戦争に巻き込まれたら、皆さんは国のために死ぬ勇気はあるのだろうか?

    https://news.yahoo.co.jp/articles/37ab0b1abe14cb39275733bd35527909f23b6e10


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659788395


    はてなブックマークに追加
    1 名前:神 ★:2022/08/06(土) 14:21:53.70 ID:NzS2UDhk9.net

    新規陽性者が一番多いのは「日本」
    まず、「1日当たりの新規陽性者」を見てみましょう。
    一番多いのは、日本で約19万人でした。
    人口が多いアメリカでも約16万人ですから、日本の感染が深刻であることが分かります。


    公平な比較のために「人口100万人あたりの新規陽性者」で見ても、日本は、オーストラリア、シンガポールに続く3位に入っています。


    死者数が多いのは「オーストラリア」
    一方、「人口100万人あたりの死者数」でみると、日本は下から2番目まで下がります。
    日本以外でも、シンガポールと韓国は死者数が多くありません。
    アジア圏はなんらかの原因で、死亡率が低いことが分かります。
    死者数が一番多いのは「オーストラリア」で、日本の5倍を超えます。
    https://seniorguide.jp/article/1428902.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659763313


    はてなブックマークに追加
    1 名前:BFU ★:2022/08/06(土) 07:27:51 ID:sDQ3kFD39.net

    この持ち回り連載の筆者の1人であるかんべえ氏(吉崎達彦・双日総研チーフエコノミスト)の「異常な日本はいつまで経っても賃上げできない」(7月30日配信)が、爆発的な読まれ方をした。読者の多くが「わが意を得たり」、と絶賛したからだろう。

    ■なぜ「賃上げ」という言葉は間違いなのか

     しかし、実は、彼らもかんべえ氏も180度間違っている。なぜなら「賃上げ」という考え方そのものが間違っているからだ。

     賃上げ、という言葉にこだわり続ける限り、日本の賃金は上がらない。アメリカには、賃上げという概念が存在しない。だから、賃金は上がるのだ。

     では「賃上げ」の何が間違いか。賃金は、政府が上げるものではもちろんないが、企業が上げるものでもないのである。

     「賃上げ」は、空から降ってこないし、上からも降ってこない。「お上」からも、そして、経営者からのお慈悲で降って来るものでもないのである。それは、労働者が自らつかみ取るものなのである。経営者と交渉して、労働者が払わせるものなのである。

    続きはソースで
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/c60ae8e541bc5e33c31cfdbc4f2076fc3963bb73&preview=auto


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659738471


    はてなブックマークに追加
    1 名前::2022/08/05(金) 14:48:46.80 ID:YRDIM58q0●.net BE:886559449-PLT(22000)

    https://img.5ch.net/ico/8toushinnomonar32.gif

    中国 “軍事演習区域に日本のEEZ含まれる見解は存在しない”

    中国軍は4日、台湾を取り囲むように大規模な演習を始め、台湾の周辺海域に向けて弾道ミサイルを発射しました。

    弾道ミサイルの一部は日本のEEZ=排他的経済水域の内側に落下しましたが、中国側は「両国は関連海域で境界を画定しておらず、
    演習区域に日本のEEZが含まれるという見解は存在しない」と主張しています。

    中国軍は4日、台湾を取り囲むように合わせて6か所の海域と空域で「重要軍事演習」を始め、台湾東部の
    海域に向けて複数のミサイルを発射したほか、台湾海峡に向けて長距離の実弾射撃演習を行ったと発表しました。

    これについて、台湾国防部は、中国軍が4日、台湾の北部や南部、
    それに東部の周辺海域に向けて11発の弾道ミサイルを発射したと発表しました。

    日本政府は発射された弾道ミサイルのうち、5発が日本のEEZの内側に落下したと推定されるとして中国側に抗議しました。

    日本側の抗議に対し、これまでのところ中国政府の公式な反応はありませんが、日本側が演習区域に日本のEEZが含まれているとして
    懸念を伝えたことについて、中国外務省の華春瑩報道官は、4日の記者会見で
    「両国は関連海域で境界を画定しておらず、演習区域に日本のEEZが含まれるという見解は存在しない」と主張しました。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220805/k10013754251000.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1659678526


    はてなブックマークに追加
    1 名前:シネココックス(茸) [RU]:2022/08/05(金) 17:36:49 ID:w31ZEain0.net BE:271912485-2BP


    歩み寄りのはずが…日中関係、一気に悪化 声を荒らげた王毅外相

     4日、日中外相会談が突然中止になり、中国軍の弾道ミサイルが日本の排他的経済水域(EEZ)に落下した。9月末の日中国交正常化50周年を控え、関係改善へ歩み寄りを見せていた日中両国だったが、一気に悪化。今後の見通しは立たなくなった。

     ペロシ米下院議長が台湾を訪問した直後から、軍事演習という強力な対抗措置に出ていた中国は4日、さらに段階を引き上げた。

     この日の昼、中国軍は事前に通告していた「重要軍事演習」を開始。台湾周辺部の海域に向けて複数のミサイルを発射した。東部戦区が公開した動画では、弾道ミサイルが打ち上げられる様子が映っている。

     こうした動きを食い止めようと動いていたのが、日米などの主要7カ国(G7)だった。3日、G7外相による共同声明を発表し「緊張を高め、地域を不安定化させる危険性がある」と中国の行為を非難。台湾周辺での実弾による軍事演習に懸念を示していた。

    「台湾の現状、日本に責任」と指摘

     中国はこれにも猛反発で応じ…

    https://www.asahi.com/sp/articles/ASQ84766DQ84UTFK01X.html


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1659688609


    はてなブックマークに追加
    1 名前:愛の戦士 ★:2022/08/05(金) 13:01:48.02 ID:uhZkYcVK9.net

    幻冬舎 8/5(金) 11:16

    2025年、「団塊の世代」が75歳以上の後期高齢者となり、日本がさらに超高齢化社会となるとされ、「2025年問題」と騒がれています。良くも悪くも存在感を発揮してきた団塊の世代ですが、その子ども世代である「団塊ジュニア」は、ボリュームは多いわりに話題に上ることは少なく、「忘れられた世代」と称されることも。しかし彼らは今後日本に起こる、さまざまな問題の元凶となる世代でもあるのです。みていきましょう。

    50代に達する団塊ジュニア…その影で一度も報われることのなかった非正規社員が
    出所:総務省『人口推計』より作成
    厚生労働省『令和3年簡易生命表』によると、日本人の平均寿命は女性が87.57歳、男性が81.47歳。新型コロナウイルス感染症の影響もあり、東日本大震災が発生した2011年以来、平均寿命は縮みました。とはいえ、日本が長寿国であることは変わらず。そして長寿国であるからこそ、日本の高齢化はさらに加速しているといえるでしょう。

    2022年版の『高齢社会白書』によると、日本の高齢化率は28.9%。そして2022年は、戦後の第1次ベビーブームで誕生した「団塊の世代」が後期高齢者となる起点の年と言われています。

    日本の人口構造を人口ピラミッドで見ていきましょう。

    日本の場合、ピラミッドとは名ばかりで、つぼのような形をしています。そしてちょうど一番のボリュームとなっているのが団塊の世代。800万人を超える人たちがいるとされています。そしてもうひとつのボリュームゾーンが、団塊の世代の子ども世代にあたる「団塊ジュニア」です。

    1971年から1974年に生まれた人たちで、2022年に47歳から51歳になる人たちです。各年代90万~100万人強もいるので、その存在感は大きなものがあるでしょう。

    ちょうど団塊ジュニアの第1陣は50代を迎えていますが、50代は人生史上、収入が最高値に達するタイミング。厚生労働省『令和3年賃金構造基本統計調査』によると、大卒・男性・正社員の50代前半の平均月収は53万3,200円。推定年収は841万円に達します。

    まさに会社員としてのピークに達するわけですが、全員がそれを体験できるわけではありません。社会に出てから一度も報われたことのない人たちが多いのも、団塊ジュニアの特徴です。

    団塊ジュニアは、バブル後の就職氷河期のまさに走りの世代。それまでは、内定者を他の会社に取られるまいと、「企業から豪華な食事をプレゼントされた」というような景気の良い話を聞かされていました。そしていざ自分たちの番となったら、一気に就職難に。「大学を卒業したのに職無し」というのも珍しくありませんでした。

    仕事をしないと生きていけませんから、非正規社員でもいいからと、多くの人が苦渋の決断をして社会へと出ていったのです。「いずれ景気が良くなったら……」。そんな思いもあったのでしょう。しかしその後も雇用環境は改善されず、気づけは50代、一度も正社員になったことがない......そんな人が大勢いるわけです。

    同じ大卒でも、正社員でなかったら。50代前半での月収は27万円、手取りで20万円たらず。そんな給与で暮らしている人も多いわけです。

    【大卒・男性、正社員の給与の推移】
    20~24歳:255,100 円(211,100 円)/3,415,500 円(2,590,500円)
    25~29歳:307,400 円(241,400 円)/4,518,400 円(2,992,500円)
    30~34歳:358,000 円(246,000 円)/5,335,200 円(3,057,600円)
    35~39歳:411,700 円(251,300 円)/6,252,200 円(3,139,900円)
    40~44歳:446,200 円(256,100 円)/6,844,800 円(3,225,300円)
    45~49歳:483,500 円(262,300 円)/7,480,400 円(3,320,600円)
    50~54歳:533,200 円(273,500 円)/8,418,800 円(3,446,700円)
    55~59歳:533,200 円(264,900 円)/8,334,000 円(3,385,400円)
    60~64歳:446,400 円(290,700 円)/6,497,600 円(4,101,600円)
    出所:厚生労働省『令和3年賃金構造基本統計調査』より算出
    ※数値「/」より左、月収、右、推定年収。(かっこ)内非正社員の数値

    ※続きはリンク先で
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/20ffc90bf6a7f36a1ca4b19ea2809c5edfdd3224&preview=auto


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659672108


    はてなブックマークに追加
    1 名前:カルディオバクテリウム(北海道) [US]:2022/08/04(木) 21:12:43 ID:5MjtvDIu0.net BE:299336179-PLT


     岸防衛大臣は中国が発射した弾道ミサイル9発のうち5発が、日本のEEZ=排他的経済水域内に落下したと発表しました。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/bb877dc8df3081ba9b8e6573b7e9a9bc60f4c5b6


    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1659615163


    はてなブックマークに追加
    1 名前:どどん ★:2022/08/04(木) 19:28:14 ID:s1b/TEmk9.net

     米国のペロシ下院議長の台湾訪問を受け、駐福岡中国総領事の律桂軍氏は4日、福岡市で記者会見を開き「重大な政治的挑発だ」と非難した。

     また日本に対して「台湾問題において言葉と行動を慎むこと希望している」と牽制(けんせい)した。

     駐福岡総領事館は、長崎を除く九州・山口・沖縄の領事業務を担う。ペロシ氏の訪台を受け「台湾問題について」とする会見を開いた。

    以下全文朝日新聞
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASQ8464YZQ84TIPE00T.html?iref=sp_photo_gallery_bottom
    https://imgopt.asahi.com/ogp/AS20220804002468_comm.jpg

    福岡市中央区にある中国総領事館できょう、律桂軍総領事が会見を開き、「中国側の強い反対と厳重な交渉を顧みず、訪問を強行した。『1つの中国』の原則の重大な違反で、両国の政治的な関係の基礎を壊した」などと述べ、激しく反発しました。
    台湾周辺では、きょう午後から中国軍が軍事演習を始めていて、地域の緊張が一段と高まることが懸念されています。
    これについて、律総領事は「アメリカ側の行動がさらにエスカレートするのを阻止するために行っている。航行の安全についての通知を事前に出すなど、中国軍は非常に冷静な行動をとっている」などと述べ、軍事演習は地域の平和と安定に寄与していると主張しました。

    NHK福岡
    https://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20220804/5010016748.html


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659608894


    はてなブックマークに追加
    1 名前:朝一から閉店までφ ★:2022/08/04(木) 18:11:15.93 ID:YlqCPYwn9.net

    「日本は直ちに防衛費を3倍に」 元米国防副次官補
    「中国の最終的な狙いは太平洋支配」

    2022年8月4日 16:52

    岸田文雄政権が検討している防衛費の増額ペースでは到底、中国の脅威には対抗できない――。
    来日中のエルブリッジ・コルビー元米国防副次官補は4日、日本経済新聞とのインタビューでこう述べ、直ちに防衛費を現在の3倍程度に引き上げるべきだと提唱した。

    コルビー氏は戦略・戦力開発担当の副次官補としてトランプ政権が2018年に発表した「国家防衛戦略」の主筆を務め、退官後もワシントンで大きな発言力を保つ。24年に...

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCB0455L0U2A800C2000000/


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659604275


    はてなブックマークに追加
    1 名前:お断り ★:2022/08/04(木) 09:14:45 ID:blmfVcfy9.net

    アメリカのペロシ下院議長の台湾訪問をめぐり、松野官房長官は、中国側が台湾周辺で軍事演習を開始すると発表した地域に日本のEEZ=排他的経済水域も含まれているとして、中国側に懸念を伝えたことを明らかにしました。
    「軍事演習の対象地域として発表した海域には、わが国のEEZ=排他的経済水域が含まれており、実弾射撃訓練という内容も踏まえ、わが国から中国側に懸念を表明した」と述べました。
    2022/8/3
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220803/k10013749411000.html

    中国政府「日本のEEZの主張受け入れない」 ペロシ氏訪台で対抗措置の軍事演習 対象地域に日本のEEZ 

    中国軍が4日から台湾周辺で行う軍事演習の対象地域に日本のEEZ=排他的経済水域が含まれていると日本政府が懸念を表明したことについて、中国政府は「日本の主張は受け入れない」などと反論しました。
    アメリカのペロシ下院議長が台湾を訪問したことへの対抗措置として、中国軍は4日から台湾周辺で軍事演習を行うと発表しています。
    2022/8/3
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/114054?display=1


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659572085


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ