ヘッドライン

    お勧め記事

    オープン2ch

    現代

    はてなブックマークに追加
    1 名前:新規スレッド作成依頼1082-422@チンしたモヤシ ★:2017/03/21(火) 21:42:43.04 ID:CAP_USER9.net

    第二の森友学園か!?淡路島「ウワサの土地」と安倍首相との関係
    「親友」の学校法人が有利な条件で…

    http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/4/c/640m/img_4c053b1f70f8ed124e1fb6b0d7d0cbf3106245.jpg

    http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/6/d/640m/img_6d0d14d1fa55eb20a9836c0ddaf99ea247156.jpg

    安倍総理の親友・加計氏(右)と昭恵夫人(倉敷芸術科学大学ホームページより)
    http://gendai.ismcdn.jp/mwimgs/9/2/400/img_92ede0c52ddbc5303f0163d4797c3674962479.jpg

    2017/03/21配信 「週刊現代」2017年3月25日・4月1日合併号より
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51235

    安倍総理の熱烈な支持者や、親しい友人になれば、どんなムチャな要望も通ってしまうのか―国民の間に今、そんな疑いが広がっている。新たに疑惑が浮上したのは、誰あろう総理の「親友」だ。

    ●アッキーとも仲がいい

    田んぼの中に民家とため池が点在する、淡路島南部ののどかな町、兵庫県南あわじ市。郊外の小高い丘を登ってゆくと、ガラス張りの建物が突如現れる。門扉には何も書かれていないが、何かの銘板が外された痕がある。

    建物に目を凝らすと、壁面に溶け込むような目立たない白い文字で、こう書かれていた。

    〈吉備国際大学〉

    この物件こそ、安倍総理の「親友」、加計孝太郎氏がトップを務める学校法人加計学園グループが、他の民間業者を差し置いて、'12年に「タダ」で建物ごと手に入れたもの。詳細は後述するが、土地・建物をあわせた評価額は30億円近い。森友学園の8億円引きとはケタがひとつ違う――。

    次々と新たな疑惑が噴出し、第一報から1ヵ月が経っても鎮火しそうにない、森友学園スキャンダル。関与を疑われた安倍総理は、野党の追及に対し「私がかかわっているかのような印象操作はやめろ」の一点張りで、苦しい弁明を続けている。

    しかし、怪しいのは森友学園だけにとどまらない。こちらの記事(「妻・アッキーの森友学園スキャンダルで安倍「退場」の大ピンチ」)でも報じた通り、加計学園グループにも疑惑の目が向けられているのである。今回、複数の公有地が「格安」どころか「タダ」で同グループに提供されていることが、取材によって明らかになった。
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/51097

    安倍総理と加計氏は、第二次安倍政権発足以降、ゴルフを4回一緒にプレーし、判明しているだけでも10回食事を共にしている。なお、うち3回は昭恵夫人同席だ。

    両者の交友は、30年以上前にさかのぼる。自民党ベテラン議員の証言。

    「安倍総理は大学卒業後、アメリカへ留学した時に加計氏と知り合ったと聞いています。加計学園が運営する大学に千葉科学大学(銚子市)があるのですが、この開学記念式典('05年)、そして10周年記念式典('14年)に総理は出席し、『私と加計さんは、どんな時も心の奥でつながっている腹心の友』とまで話している。

    同大学は、日本初の『危機管理学部』を開設したことで有名。拉致問題に熱心な安倍総理が『これからは日本にも危機管理のプロが必要だ』と公言していたのと関係がある、と見る向きもあります」

    昨年5月、加計学園グループの学校で最も歴史が古い大学、岡山理科大学の新校舎が完成した際には、安倍総理はビデオレターで祝辞を寄せた。

    一方、昭恵夫人は加計学園の運営する神戸市の保育施設「御影インターナショナルこども園」で名誉園長に就任。森友学園の「瑞穂の國記念小學院」では名誉校長だったが、よく似た話である。

    つづく >>2-10


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1490100163


    はてなブックマークに追加
    1 名前:ひろし ★:2016/02/27(土) 22:28:36.63 ID:CAP_USER*.net

    「生まれた時代が悪かった」そんなことをこぼす人がいる。だが今と昔では便利さは違えど、あらゆる面で苦労を強いられるのは変わらないだろう。

    そこでしらべぇ編集部では、現代に生きる全国20?60代男女1331名を対象に意識調査を実施した。

    ■昭和生まれの人も「平成」に憧れ?
    http://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/94/79/71/39/8eb87c8f12fbb9a262167af16a86cbaf.png


    今回のアンケートに回答した1331名中、平成生まれは157名であるにもかかわらず、全体のおよそ5割が「平成に生まれたかった」と答えた。

    ちなみに、平成生まれで「平成に生まれてよかった」はおよそ6割である一方、昭和生まれで「明治?昭和」と回答したのは3割と半分になっている。

    技術が進歩し、便利になった平成の世は「こんな時代に若いころを過ごしたかった」と憧れる人が多いようだ。

    ■隠れ人気の時代は?

    さらに、くわしく年代別に見てみると...
    http://iwiz-cmspf.c.yimg.jp/c/cmspf/56/34/37/19/5f70e16b9a92bb54bf76b3e0c4d18ee5.png


    「明治?昭和」の人気が平成を逆転するのは、60代を超えてから。50代までの現役世代は、老いも若きも平成生まれに憧れる人がもっとも多い。

    ■便利だけど楽観できない平成生まれ

    このようにあらゆる世代が憧れる平成っ子だが、該当する現在20代以下の若者たちが直面する現実や未来は、決して明るくない。

    年金財政は、高齢世代のような受給額は期待できず、子供から大人まで誰もが納税する消費税が導入されたのも平成元年4月。
    昭和のような戦争や冷戦は身近でないものの、国際情勢はテロなどによって不安定化している。

    便利な時代はありがたいが、その先までを担う世代の不安や恐れまでみんなで共有できる社会でありたい。

    (文/しらべぇ編集部・ふふふふ)
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160225-18161471-sirabee


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1456579716


    はてなブックマークに追加
    1 名前:cafe au lait ★:2016/01/29(金) 23:40:33.17 ID:CAP_USER*.net

     甘利明経済再生相(66)が金銭授受疑惑の会見中に声を震わせて辞任を表明すると、ネット上では、驚きの声が上がった。

     辞任は当然だという指摘はあるものの、きっぱりと潔いと称賛する声も相次いでいる。

       甘利明氏が2016年1月28日夕に会見するまでは、各メディアも、大臣続投の見通しを伝えていた。

    「ベッキーと比べると本当に偉い」との声も

       ところが、甘利氏は、疑惑の説明で、自身が大臣室などで計100万円を受け取り、秘書も計600万円を受け取って半額は私的に使っていたことを認めると、いきなりこう切り出した。

    「何ら国民に恥じることをしていなくても、私の監督下にある事務所が招いた国民の政治不信を『秘書のせいだ』と責任転嫁するようなことはできない。それは私の政治家としての美学、生き様に反する」

       そして、目に涙をためて辞任を明言すると、報道陣から「えーっ」とどよめきが起こった。

       報道によると、甘利氏は、安倍晋三首相から慰留されていたものの、これ以上迷惑をかけられないなどとして、数日前から辞任を覚悟していたという。2月4日には、TPPの署名式も予定されていたが、その出席も断念した。

       ツイッターなどでは、甘利氏の突然の辞任について、賛辞が次々に寄せられている。

    「全く潔い大臣辞任だ。まだこれから解明されるべき問題もあろうが、現代の『武士』だな」
    「余りの潔さに質問する方がすごく遠慮気味だった空気が漂っていた。記者の中には甘利氏を尊敬している人もいるでは」

       中には、「ベッキーと比べると本当に偉いと思うわ」「下手にもがかないのは逆にいい結果になるのかも」とタレントの不倫騒動を引き合いに出す向きもあった。

    ■「ただ逃げただけじゃん」と批判も出る

       もっとも、「しがみついてるのよりは、マシなだけ」「ただ逃げただけじゃん。何が潔いんだよ」「言い方がもう秘書のせいにしてるんだよな」と厳しい指摘も出ていた。また、大臣ばかりでなく、国会議員も辞職すべきだといった声も多かった。

       著名人の間でも、甘利明氏の身の処し方については、議論になっている。

       元フジテレビアナウンサーの長谷川豊さんは、Q&Aサイト「教えて!goo」のコラムで、「しょうがないこととは思います」としながらも、安倍内閣の経済政策の中心人物であり残念だったと告白した。
    そして、「甘利さん、ある程度の禊が済んだら、戻ってくるべきだ。あなたは日本の政治シーンに必要な人間だ」と呼びかけている。

       一方、漫画家の小林よしのりさんは、自らのブログで、「時代劇の悪代官や、現代ドラマの悪徳政治家の行為として、何度も見てきた光景が今も現実に繰り返されている」
    「政治家の秘書というのも、業者に接待受けたり、業者からのカネを使いこんだり、卑しい奴らだね」と厳しく指摘した。
    そして、「甘利大臣、ゲスノ極みのカネ余り」と揶揄していた。

       ヤフー・ニュースでは、「甘利経済再生相の辞任は妥当?」と問う意識調査をしており、1月29日夕時点で「辞任する必要はなかった」が5割近くに達していた。
    「辞任は妥当」が約5割を占めていたものの、大臣を辞めてほしくなかった人は多かったようだ。

    http://www.j-cast.com/assets_c/2016/01/news_20160129193239-thumb-autox380-80609.jpg


    http://www.j-cast.com/2016/01/29257105.html?p=all


    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1454078433


    はてなブックマークに追加
    1 名前:cafe au lait ★:2016/01/28(木) 22:01:43.26 ID:CAP_USER*.net

    甘利さん、全く潔い大臣辞任だ。
    まだこれから解明されるべき問題もあろうが、現代の「武士」だな。
    TPPでのリーダーシップを取った妥結時に続き尊敬する。
    https://twitter.com/bicedayo/status/692674199609933828


    甘利大臣、武士のような辞め方でかっこいいがTPPはどうなることやら。国益にとっては大損失やな。
    https://twitter.com/katayaki7001/status/692653468213874689


    甘利大臣は武士だわ
    野党は引き続き国会で真実を追求するだって
    追求してお金渡した危ない野郎を国会で暴露しろー
    https://twitter.com/valorie2012/status/692636635125579776

    スクリーンショット
    http://i.imgur.com/fZwxWNK.jpg

    http://i.imgur.com/7SImXiH.jpg

    http://i.imgur.com/SuSl5Zr.jpg



    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1453986103


    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    逆リンクランキング


    全ランキング

    2週間に一回ぐらいランキングを参考にRSSを整理します。

    アクセスランキングアクセス解析
    Links

    2ch

    ねたAtoZ
    【2ch】ニュー速クオリティ
    働くモノニュース
    キムチ速報
    ネトウヨにゅーす。
    大艦巨砲主義!
    News U.S.
    フットボール速報
    不幸が溢れ出ています
    常識的に考えた
    なんか憑かれた速報
    ほんわか2ちゃんねる
    政経ch
    AAなにっき....〆ミ・д・,,ミ
    とりのまるやき
    まとめいと
    保守速報
    気団談
    癒してハロプロ
    育児板拾い読み@2ch+
    ピカピカニュース2ch
    VIPPERなニュース4時
    たま速報
    2ちゃんねる瓦版
    ニュース30over
    世界ニュース( ´_ゝ`)
    引いた瞬間、冷めた瞬間
    U-1速報
    みそパンNEWS
    GJ NEWS
    うるるんロギー
    SIerブログ
    森きのこ!:SSまとめブログ
    2chスポーツニュースナビ
    まとめニュースちゃんねるぷらす
    デジログ!
    何でもありんす
    特定しますたm9(`・ω・´)
    日本視覚文化研究会
    日刊ニログ
    ゴタゴタシタニュース
    ニューソクロペディア
    芸能界の裏の顔
    海外の声
    にゅーすアルー!
    東京エスノ
    ふらりちゃんねる
    東方腐敗
    まるちゃんねる
    中の人
    ちゃんねるZ
    【2ch】歴史的大敗
    芸スポまとめblog
    アニメ大好きニュース速報
    流し読み新聞
    恐怖心霊オカルトちゃんねる
    フルボッコチャンネル
    デジタルニューススレッド
    あのにゅーす
    ウリニュース
    鶏肉を取りに行く
    ビジ速+
    にゅーすAtoZ
    とごたん!
    スロ生活者のブログ
    ベースボール速報
    自由気ままなログ倉庫
    ニコニコVIP2ch
    パンデモニウム速報
    情強新聞
    悟った瞬間、冷めた瞬間
    海外サッカーチャンネル
    黒マッチョ速報
    おんそく!
    田舎ニュース
    夜速報VIPSS
    痛ニュー速報!
    ふぇー速
    神羅@ゲーム速報
    芸スポニャース
    面白2chまとめ

    アンテナ

    ショボンあんてな(´・ω・`)
    LogPo!2ch(ログポ2ちゃん)
    他力本願
    にゃんてな!
    2ちゃんねるまとめるまとめ
    2ちゃんねるまとめサイトのまとめ
    ハリコのとら
    ワロタちゃんねる
    ゼットあんてな
    アナグロあんてな
    2chブログあんてな
    ブーンあんてな
    ちくアンテナ
    つくるよあんてな
    2chまとめヘッドライン
    2chまとめアンテナ
    ぐるぐるログ
    まとめの杜 弐番館
    おまとめ
    とろたまヘッドライン
    アンテナch
    ポカーンあんてな
    おいしいアンテナ
    なび風呂

    記事紹介

    やる夫.jp
    架空新聞社
    マメフライ
    ニュース倉庫
    easterEgg

    ニュース

    パンドラの憂鬱
    暇は無味無臭の劇薬
    ぱんだ とらんすれーたー

    やる夫

    泳ぐやる夫シアター
    やる模
    やる夫短編集 (,,`д`)<とっても!地獄編
    やる夫短編集 (,,^ー゚)<すさまじい程に!阿修羅編
    AAまとめブログ
    コミックス

    つゆダク(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14)

    つゆダク(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    つゆダク(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    年上ノ彼女(ヒト) 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    アイアムアヒーロー(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    アイアムアヒーロー(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    進撃の巨人(14) (講談社コミックス)

    このSを、見よ!(2)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    このSを、見よ!(3)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 2

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 3

    宇宙兄弟【期間限定 無料お試し版】 1

    恋花温泉 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)

    恐怖新聞(1)

    東京大学物語(1)【期間限定 無料お試し版】 (ビッグコミックス)

    ソードアート・オンライン (15) アリシゼーション・インベーディング (電撃文庫)

    ゆりキャン 〜ゆりかのキャンパスライフ〜 1 【期間限定 無料お試し版】 (ジェッツコミックス)
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ