ヘッドライン

    お勧め記事

    原発問題

    はてなブックマークに追加
    1 名前:出世ウホφ ★:2011/11/25(金) 19:31:12.80 ID:???0
    福島県は25日、福島市大波地区(旧小国村)で今年生産されたコメを対象に22日から始めた全量調査で、
    調査対象の864袋(1袋は30キロ入り)のうち131袋から、国の暫定規制値(1キロ当たり500ベクレル)を
    超える放射性セシウムが検出されたと発表した。
     同地区で今年生産されたコメは市場に流通していない。 

    時事通信 11月25日(金)19時21分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111125-00000115-jij-pol



    はてなブックマークに追加
    1 名前:出世ウホφ ★:2011/11/24(木) 00:03:28.27 ID:???0
    鳩山由紀夫元首相が二十一日、宇都宮市内での会合に出席し、福島第一原発事故による放射線の対応や除染対策について
    「政府が曖昧になっているところがあり、国民に不安を与えている」と苦言を呈した。

     食品の安全基準が明確に定められていないことにも触れ、「分からないから、できないではなく(対応が必要なものは)
    厳しい措置を迅速にとらなければならない」と指摘。その上で「これは大丈夫という基準を明らかにして、
    国民に情報を提供することが大事」と強調した。

     同席した海江田万里元経済産業相は環太平洋連携協定(TPP)に関し「日本は市場が小さくなるから
    アジアとリンクしていかなければならない。だからといって国内の市場は頼りにならないという考えとは違う」と述べた。 (神田要一)

    http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20111122/CK2011112202000060.html
    東日本大震災への対応などについて語る鳩山元首相(左)ら=宇都宮市で
    http://www.tokyo-np.co.jp/article/tochigi/20111122/images/PK2011112202100021_size0.jpg




    はてなブックマークに追加
    1 名前:出世ウホφ ★:2011/11/18(金) 04:28:59.65 ID:???0
    政府による初のコメ出荷停止の指示を受けた福島市大波地区では、農家に戸惑いや怒りの色が広がった。

     「大波地区の水田は約70ヘクタールあるが、県は2カ所でサンプル調査をしただけ。
    もっと調査箇所を増やすべきだった」。と話すのは同地区の農業、八巻良光さん(65)。

     八巻さんは22アールに作付けし、収穫分は地元農協が買い取った。ただ、昨年はコメ60キロ当たり1万6千円だった価格が、
    今年は1万2千円程度まで値下がりしたという。「これでは来年以降に作付けする意欲がなくなる。
    すでに収穫したコメを知人や親類に譲った農家もおり、食べた子供もいるだろう」と憤る。

     15アールに作付けした大波勝弘さん(69)は「県の安全宣言は何だったのか。
    基準値を超えたのは1カ所でも、風評被害で大波地区産、ひいては福島市産のコメがさらに売れなくなるのが心配だ」と話した。

    産経新聞 11月17日(木)23時2分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111117-00000623-san-soci



    はてなブックマークに追加
    1 名前:締まらない二の腕φ ★:2011/11/15(火) 06:55:19.41 ID:???0
    東京電力福島第一原子力発電所の事故で放出された放射性物質は、北海道や中国・四国地方にまで拡散し、土壌に沈着した
    可能性があるとするシミュレーションの結果を名古屋大学などの研究チームがまとめました。

    研究チームでは「除染が必要なほどではないものの、全国で土壌調査を行うべきだ」としています。名古屋大学などの国際
    研究チームは、原発事故のあとの3月20日から1か月間、各地で実際に計測された放射性物質のデータを地球全体の大気
    輸送モデルと組み合わせ、シミュレーションを行いました。その結果、事故で放出されたセシウム137の一部は、北海道
    や中国・四国地方にまで拡散し、雨などの影響で土壌に沈着した可能性があることが分かったということです。セシウム
    137は半減期が30年のため、影響が長く残るとされていますが、土1キログラム当たりの濃度は、高いところで、北海道
    東部の一部で250ベクレル、中国・四国地方の山岳部で25ベクレル程度とみられ、研究チームでは、いずれも除染が必要
    なほどではないとしています。シミュレーションを行った名古屋大学の安成哲三教授は「放射性セシウムが全国的に広がって
    いる可能性があることが分かった。局地的に放射線量が高いホットスポットが出来ているおそれがあり、全国で土壌調査を行
    うべきだ」と話しています。

    ▽NHKnews(11月15日 5時11分) *ニュース動画有り
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111115/k10013963871000.html




    はてなブックマークに追加
    1 名前:◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2011/11/12(土) 21:54:31.37 ID:???0

     東京電力福島第一原子力発電所の敷地内が12日、事故後初めて報道陣に公開された。事故収束に
    あたる吉田昌郎・同原発所長(56)は「(震災が発生した)3月11日から1週間が一番厳しかった。
    死ぬかと思ったことが数度あった」と、当時の緊迫した状況を報道陣に初めて語った。

     福島第一原発では、地震による津波が到達した11日午後3時半すぎに、すべての交流電源が喪失。
    原子炉の冷却機能がなくなり、1号機は翌12日午後、水素爆発を起こして原子炉建屋が大破した。

     この爆発音を聞いた吉田所長は、現場から戻るけが人を見て「(原子炉を覆う)格納容器が爆発して
    いるとなると、大量の放射能が出てくる」という最悪の事態を想定。原子炉内の圧力が高いため燃料を
    冷やす水も思うように注入できず、「次がどうなるか想像できなかった。メルト(燃料の溶融)も進んで、
    コントロール不能となる状態を感じた。そのとき、終わりかなと(思った)」とも話した。

    ▽読売新聞
    http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111112-OYT1T00676.htm?from=top



    はてなブックマークに追加
    1 名前:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/11/04(金) 18:55:45.60 ID:???0
    福島原発事故で東京電力が巨額の損失を出したのは、経営陣が津波や地震への
    安全対策を怠ったためだとして、一部の株主が歴代役員に計約1兆1千億円の返還を
    求める株主代表訴訟を起こす方針を固めたことが4日、関係者への取材で分かった。

     関係者によると、訴訟を起こすのは脱原発を求める株主ら約30人。東電が8月に
    発表した原発事故の損失見込み額約1兆1千億円を返還するよう、勝俣会長ら
    過去20年の役員約60人に求める。

    ソース:http://news.livedoor.com/article/detail/5997349/



    はてなブックマークに追加
    1 名前:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/11/04(金) 18:18:50.62 ID:???0
    10月中旬から首都圏各地で高い放射線量が計測されている。千葉県船橋市の公園で毎時
    5・82マイクロシーベルト、東京都でも足立区の小学校で3・99、東村山市の小学校で2・15……。
    そんななか、千葉県柏市根戸の住宅地付近の市有地からケタ違いの爛后璽僉璽曠奪肇好櫂奪鉢瓩
    見つかった。その数値、なんと57・5! この場所にいたら、外部被曝量だけで年間500ミリ
    シーベルト超。福島県でも、これほど高線量の場所に人が住んでいる例はほとんどない。

     土地を管理する柏市役所資産管理課の担当者が語る。「発端は地域で計測を続ける市民からの
    情報提供。10月21日に市が調査してみると、確かに土の表面と土中で驚くほど高い放射線値が
    出たので、すぐさま現場付近の立ち入りを規制しました」

     あまりに高い数値から、当初は汚染土壌の投棄など人為的な要因も指摘されたが、文部科学省の
    調査で現場付近の側溝の一部破損を確認。そこから福島第一原発由来の放射性物質を含む雨水が
    入り込み、土壌に染み込んで蓄積された可能性が高いと発表された。しかし、すさまじい高線量を
    持て余しているのか、10月27日時点ではブルーシートで覆われたまま放置されている。

     この柏市でのスーパーホットスポット出現に戦々恐々としているのは首都圏のほかの自治体。
    いくつかの汚染スポットを抱える都内某区環境課の幹部職員が明かす。

    「(柏市のスーパーホットスポットの)報道が出た日には、首都圏でも福島第一原発周辺と
    変わらない数値が出るのかと部署中が大騒ぎになりました。汚染されていた場所が数屬
    限定されていたこともあり、福島由来ではないのではないかと最後の期待を抱いていたのですが……」

     それにしても、なぜ、首都圏で福島第一原発周辺のような高濃度の汚染が生まれたのか? 
    周囲が山に囲まれていると、雨で汚染された土が流れ込んで、麓(ふもと)の町の線量が高くなることは
    知られている。しかし、今回の柏市の現場はなだらかな丘陵地の中腹にあたる場所だ。現場の状況を
    取材したジャーナリストの有賀訓氏はこう見る。
    >>2以降に続く
    ソース:http://wpb.shueisha.co.jp/2011/11/04/7732/

    3 名前:ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/11/04(金) 18:19:39.06 ID:???0
    >>1の続き
    「(現場のある)丘の頂上付近は平らになっているので、やはりこの平地や斜面の汚染された
    雨や土がここに集まって凝縮された可能性が高いです。しかし、このスーパーホットスポットは
    山に囲まれた谷間にあるというわけではないし、頂上の平地もせいぜい150屬曚匹両さなもの。
    いくら柏市は町全体がホットスポットのようになっているとはいえ、その程度の土が流れ込んだだけで、
    これほど高い濃度の汚染が生まれるとは……。どれだけ高濃度の放射性物質が降れば、こんな
    汚染が起きるのか、想像すらできません。3月以降に首都圏を襲った“黒い雨”を、もう一度
    検証し直す必要があるのではないでしょうか」

     首都圏でも、福島第一原発の周囲と変わらぬ高濃度の放射性物質が潜んでいた。3月以来、
    政府は事実隠蔽の限りを尽くしてパニック回避の方針を貫(つらぬ)いてきたが、それも限界に
    達しつつあるということか。今回のようなケタ違いのスーパーホットスポットが、首都圏で再び
    発見される可能性を誰も否定できない。(終わり)



    はてなブックマークに追加
    1 名前:帰社倶楽部φ ★:2011/11/03(木) 15:13:15.78 ID:???0
    東京電力は3日、福島第一原発2号機の原子炉内で核分裂反応が連鎖的に起こる「臨界」はなかったと断定し、
    発表した。検出されたキセノンの濃度や原子炉の温度、圧力のデータから核分裂の状況を推定し、
    臨界状態には達していないと判断した。

    検出されたキセノンは、原子炉の燃料に由来する放射性物質キュリウムなどが自然に核分裂を起こす「自発核分裂」
    で発生したと見ている。これは、通常の原発停止中にも原子炉内で起こる現象。年内に冷温停止状態を目指す工程表
    の達成にも影響がないという。

    2号機では、格納容器内の気体を浄化するガス管理システムで処理した気体を1日に調べた結果、
    放射性キセノン133、135を検出した。2日も測定したが、キセノン135が検出された。
    キセノン133は半減期が約5日、キセノン13が約9時間と、比較的短いため、キセノンが検出されたことで、
    最近でも原子炉内で、核分裂が断続的に続いていることが明らかになった。

    [朝日新聞]2011年11月3日13時51分
    http://www.asahi.com/national/update/1103/TKY201111030170.html

    [関連スレ]
    【原発問題】 東電 「1号機・3号機も、核分裂が生じ小規模臨界の可能性」★4[11/02]
    http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320296209/



    はてなブックマークに追加
    1 名前:依頼78@初恋φ ★:2011/11/02(水) 22:46:04.98 ID:???0
    ★福島第一原発、再測定でもキセノン検出

    東京電力福島第一原子力発電所2号機で核分裂した際に生じるキセノンと見られる
    放射性物質が検出された問題で、東電は2日、再測定の結果でもほぼ同じ濃度の
    キセノンを検出したと発表した。

    原子炉の溶融燃料で核分裂が起きていた証拠とみられ、核分裂が連鎖的に進む
    再臨界が起きた恐れもあるため、東電は調査を進めている。2号機の原子炉温度
    などは安定しており、周辺環境への影響は認められていない。

    キセノンが検出されたのは1日に格納容器から採取したガスで、同日の測定では
    キセノン133(半減期約5日)、キセノン135(同約9時間)ともに濃度は1立方センチ
    当たり約10万分の1ベクレルだった。ごく微量だが、半減期が短いため、最近に
    核分裂反応が起きたとみられる。同じ試料を2日に再測定した結果もほぼ同量を
    検出した。東電の要請で試料を調べた日本原子力研究開発機構は同日夜キセノンと
    確認した。

    東電は、臨界を防ぐホウ酸水を2日未明に注入した。注入後に採取したガスの分析で、
    キセノン133は未検出だったが、135はほぼ同じ濃度で検出された。

    臨界は、核分裂で生じた中性子がほかの原子核にぶつかり、玉突き状に核分裂の
    連鎖反応を起こした状態。臨界ではなく、プルトニウムなどの原子核が単独で分裂する
    「自発核分裂」がいくつも起きた可能性もある。細野原発相は2日夜、都内で記者団に
    対し、「データが安定しており、再臨界はない」と述べ、再避難など住民生活に影響する
    事態はないとの見方を示した。

    ▽ソース:読売新聞 2011年11月2日22時21分
    http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20111102-OYT1T01097.htm

    ▽元ニューススレ
    【原発問題】福島第一原発2号機、キセノン検出 ホウ酸水注入 東電“一時的に臨界の可能性”★5
    http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320218669/



    はてなブックマークに追加
    1 名前:帰社倶楽部φ ★:2011/11/02(水) 17:33:24.00 ID:???0
    福島第1原発2号機で核分裂が生じ一部で小規模な臨界が起きた可能性がある問題で、東京電力は2日、
    2号機格納容器から吸い出した気体を再分析し、臨界があったかどうかを確かめる作業を進めた。
    東電は「1、3号機についても同様のことが起きている可能性がある」としており、
    早期に燃料の状態を把握する必要がある。
    また政府、東電が年内に目指している「冷温停止」状態の達成について、専門家からは危ぶむ声が出ている。

    東電によると、2号機に設置した格納容器内から気体を吸い出し浄化する装置で、1日に採取した
    気体に放射性キセノン133、135が含まれていることを示す兆候があった。

    2011/11/02 16:49 【共同通信】
    http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011110201000498.html

    [関連スレ]
    【原発問題】福島第一原発2号機、キセノン検出 ホウ酸水注入 東電“一時的に臨界の可能性”★5
    http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320218669/



    スポンサードリンク
    記事検索
    インフォメーション
    黒マッチョNews」は
    ニュース系スレをまとめて記事にしています。
    TOP絵は随時募集中です。



    このブログについて

    RSS
    RSSはこちら
    携帯用QR
    Archives
    ランキング
    Amazon
    ランキング
    この日記のはてなブックマーク数


    人気ブログランキングへ
    ブログランキング・にほんブログ村へ
    にほんブログ村
    アクセスカウンター
    • 今日:
    • 昨日:
    • 累計:

    • ライブドアブログ

    このページのトップヘ